対馬の釣りの画像

【長崎県】YOSHIKIの対馬釣行記〜ヒラマサ・ヒラスズキ・クエを求めて〜

2022/10/31 更新

釣り人の楽園として知られる長崎県の対馬。そんな対馬に、関西から12時間をかけて釣行してきました。ターゲットは、ヒラマサ・ヒラスズキ・クエ!釣り人憧れの魚たちを対馬で追います。

目次

アイキャッチ画像提供:FISHING GANG YOSHIKI

長崎県・対馬遠征

対馬の釣りの画像

フィッシングギャングのYOSHIKIです!

いつもは関西周辺で釣行していますが、今回は長崎県対馬へ行ってきました!

釣行を通して感じた対馬の素晴らしさをお伝えしたいと思います。

対馬に行くには?

対馬の釣りの画像

対馬へ行くには、大きく分けて二つの方法があります。

一つ目は飛行機を使った空路、二つ目は車・新幹線・フェリーなどを使う陸路(海路)です。

今回、僕は大阪から新幹線で博多まで行き、博多駅から博多港までタクシーで移動、博多港からフェリーで対馬厳原へ向かいました!

対馬ではレンタカーを借りられるので、1日中対馬を満喫してきましたよ!

対馬で出逢える魚たち

対馬の釣りの画像

では、対馬ではどんな魚達に出逢えるのかというと……

ルアーマンなら、ヒラマサやブリ、ヒラスズキ、カツオ、真鯛、アオリイカなどなど。

餌釣り師なら、クエや石鯛、グレなど様々なターゲットが狙える夢の島です!

そんな中、僕はヒラマサ・ヒラスズキ・クエをメインターゲットにしました!

1 / 3ページ