サーフは“夢と感動”が詰まった釣り場!狙える魚種も数えきれないほど!?

2022/10/31 更新

装備が多くて大変そう。釣るのが難しいのでは?そもそも海岸で釣れるの?サーフフィッシングにあまりいいイメージがない方も多いかもしれません。そこで、まだサーフフィッシングを始めたことのない方に向けて、“サーフの町焼津”で育った筆者がその魅力を伝えます!

目次

アイキャッチ画像撮影:六畳一間の狼 SUU

サーフは“夢と感動”が詰まった釣り場

みなさんは、釣りを通して“手が震える程の感動”を味わったことがありますか?

そんな感動を味わうことができる。これがサーフの魅力だと考えています。

壮大なロケーション

実はサーフは自然の力が作り出したもの。長い時間をかけて風と波、潮の流れによって運ばれてきた砂が堆積して作られています。

サーフとは大自然の力を身近に感じることのできる貴重なフィールド。

そこで釣り竿を振ることができるのはとても幸せなことですよね!

大遠投の爽快感

目の前に広がる大海原。そこに向かって力いっぱいルアーを大遠投する爽快感は、ほかの釣りでは感じることのできないものです。

バシューっと飛んでいくルアーと、ものすごい勢いで放出されていくライン。はるか彼方に着水したルアーを見ただけでも気分爽快です!

夢のようなターゲットとの出会い

サーフで狙える魚って、実は本当に多いんです! しかも、夢のような魚との出会いもあります。

ヒラメ、マゴチ、シーバス、ブリ、カンパチや、時にはオオニベやカスザメといった怪魚まで釣れることも。

アドレナリンが噴き出る様な、釣り人生の中でも強烈に刻まれる魚との出会いがサーフには待っています!

サーフで釣れた怪物、ミズウオ。こんな魚との出会いもあるんです。

1 / 2ページ