プロフォトグラファー必須のアイテム「レッドウィップス」が釣りで役立つ!

2019/06/07 更新

ロッドやリール、ルアーやラインなど、釣りに欠かせないモノは多いのですが、実は身の回りの小物を充実させることで、釣りのしやすさや釣りへの集中力、もしくは釣果アップにも繋がるので侮れませんよね。今回はフォトグラファーのボクが普段仕事で欠かさず愛用しているモノが、釣りにも使えて非常に便利なので紹介してみたいと思います。


記事内画像撮影:小林大介

釣果アップは身の回りの小物から


ロッドやリール、ルアーやラインなど、釣りに欠かせないモノは多いのですが、実は身の回りの小物を充実させることで、釣りのしやすさや釣りへの集中力、もしくは釣果アップにも繋がるので侮れませんよね。

今回はフォトグラファーのボクが普段仕事で欠かさず愛用しているモノが、釣りにも使えて非常に便利なので紹介してみたいと思います。

筆者の紹介

小林大介

愛知県出身徳島県在住。映像クリエイター、フォトグラファーとして地方の限界集落で活動中。山の猟師でもあり、デジタルとアナログの両極端な生活を楽しんでいます。

オーストラリア在住時に釣りにどっぷりハマり、「釣りがしたい」という理由で海の近い徳島県に移住。

海、川、ルアー、エサ釣りと限らず、楽しく美味しい釣りはなんでもやっています。

TSURI HACKではクリエイターならでは視点で皆様に情報をお届けします!

フォトグラファーのアイテムが釣りの現場でも良く使える


その名もシンクタンクフォトのレッドウィップス

一見ただのヘアゴムのように見えますが‥‥‥


こんな風にバックパックに必要なアイテムをくくりつけたり、


ケーブル類をまとめるのにとても重宝しています。

フォト・ビデオグラファーは実はカメラ以外にも多くのアイテムを必要とするお仕事なので、

こうした小物のがあることで、仕事への生産性をグッと上げることが出来るのです。

これを釣りに使うと・・・・・・


ロッドベルトに早変わりしたり、


カバンにロッドをくくりつけたり、


釣具をまとめておくバントとして使ったりもできるのです。

バックに大きめのネットなんかもくくりつけておくこともできますよ。

使い方は無限大


使い方は釣っている魚や、釣り人のスタイルによって柔軟に対応してくれるので、バッグのどこかにしまっておくと、現場で必ず役にたってくれますよ。

非常にシンプルなアイテムですが、地味に役立ってくれるので仕事に限らず、釣りでも本当に重宝しています。

便利アイテムは釣りに使えることが多い!


というわけで、今回はプロフォトグラファーが撮影現場でも使用しているモノを紹介してみました。

こうした便利アイテムって実は全くジャンルの違うシチュエーションでも使えることが多んですよね。

また使い方を限定しないですし、何よりバックに忍ばせておいても全くかさばりません。皆さんも是非一度使ってみてくださいね!

関連商品

ITEM
【国内正規品】thinkTANKphoto シンクタンクフォト レッドウィップス レッド 009648

関連記事


紹介されたアイテム

【国内正規品】thinkTANKphot…
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
DAISUKE KOBAYASHI

愛知県出身徳島県在住。映像クリエイター、フォトグラファーとして地方の限界集落で活動中。山の猟師でもあり、デジタルとアナログの両極端な生活を楽しんでいます。TSURI HACKではクリエイターならでは視点で皆様に情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!