【日本代表は誰だ!?】アマゾン川を舞台に“世界初”の釣り大会が開催決定!

2019/03/19 更新

ブラジル、アマゾンを舞台に釣りの世界大会が開催決定!『アマゾンフィッシングマスター』の称号をかけて各国からトッププロが参戦します。アマゾンの怪魚相手にどんなバトルが繰り広げられるか……今後、大注目の大会です!


“大アマゾン”を舞台に釣りの世界大会が開催決定!

“地球最後の秘境”アマゾンを舞台に『アマゾンフィッシングマスター』の称号をかけて、世界各地からフィッシングのプロ達が競い合う世界大会の開催が決定!

世界中の釣り師を魅了する大河”アマゾン”

グレートアマゾン 地球全体の4分の1、およそ3,500種もの淡水魚が生息するといわれるアマゾン。そこには、太古から大自然を生き延びてきた怪魚・猛魚・そして巨大魚が棲息しています。

世界中のアングラーが憧れる“アマゾン”を舞台に、まさに人類vs怪魚が死闘を繰り広げるのが本大会『Great Amazon World Fishing Rally』です。

類を見ない世界初のフィッシングラリー

アマゾンフィッシングマスター
『Great Amazon World Fishing Rally』では、“ルアー”で挑むのがルール。対象魚の中には、未だかつてルアーで釣られたという記録がないものも……。 大会の注目ポイントをチェックしていきましょう!

注目Point①:未知の対象魚

本大会の対象魚は計6種!アマゾンならではの多様な魚種をいかにルアーで攻略するかが見どころのひとつ。

1.世界最大の有隣魚『ピラルクー』
ピラルクー2.世界最大のナマズ『ピライーバ』
ピライーバ3.アマゾン河の花火『ピーコックバス』(ツクナレ)
ピーコックバス4.熱帯魚の王者『アロワナ』
アロワナ5.レッドテールキャット(ピララーラ)
レッドテールキャット6.ドラーダ

注目Point②:出場選手たち


日本を始め、地元ゴイアス、ブラジル、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニアから世界トップレベルのアングラーがエントリー予定。

果たして、日本からはどのプロが出場するのか大注目ですね。

注目Point③:怪魚に挑むフィッシングギア


各国の選手が巨大魚に挑む武器=フィッシングギアにも注目!タックルを間違えれば怪魚に逃げられ、猛魚に弾かれ、巨大魚にのされてしまう。ルアーを扱う操作性と耐久性に優れるギア選択は、見逃せないポイントでしょう。

注目の日本代表選手は……

『アマゾンフィッシングマスター』の称号を目指す注目の参加選手は、3月9日(土)名古屋キープキャストで発表の予定!

アングラーなら誰もが知っている超有名アングラーが出場する予定だとか……。

名古屋キープキャストの詳細はこちら

大会概要

大会名 : Great Amazon World Fishing Rally
開催期日 : 2019年 6月20~27日
開催場所 : ブラジル ゴイアス州
主催 : 一般社団法人Great Amazon Fishing Rally Association
共催 : Amazon Touch ltda
後援 : ブラジル ゴイアス州
協賛/協力 : Shinko Always Co., EcNA Inc., JET Coporation, Empresa Keiryu
参加チーム: 全世界6チーム (予定)

大会公式サイトはこちら

グレートアマゾンワールドフィッシングラリー
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!