【キャンプもOK】快適睡眠で車中泊を楽もう!フラットスペースを作れる車・5選

皆さんは、車中泊の際に「シートがデコボコして体が痛い!」「狭い車内に圧迫感を感じる」などの経験はありませんか?案外、車での睡眠は悩みの種がいっぱい。せっかくの釣りなら、ベストなコンディションで朝を迎えたいですよね。今回は、そんなお悩みを解消する“フルフラットに対応した車”を5台厳選!あなたにピッタリな釣り車を見つけましょう!


アイキャッチ画像出典:ダイハツ東京販売

車中泊に最適!フラットスペースを作れる車

ウェイク フルフラット
出典:DAIHATSU
皆さんの車には、快眠できる空間がありますか?車中泊の質は、翌日のアクティビティに大きく影響しますね。アウトドアでの車中泊となれば、なおさら快適な睡眠をとって朝を迎えたいものです。

下記では、フルフラットに対応する車選びの際に、重要となるポイントをいくつかピックアップしました。

フルフラット時に大きな段差がでない

NV350 ラゲッジ
出典:日産
「フルフラットにはなるけれど、シートのデコボコや隙間が気になる」という方もいるのではないでしょうか?車中泊の際、シートの段差は睡眠の妨げになります。極力、段差のないシートアレンジが可能な車を選びましょう。

積載性・室内空間が広い

エブリィワゴン
出典:SUZUKI
アウトドアで使う車となると、荷物を積んでも快適なスペースを確保したいものです。積載性に優れ、室内空間の広い車を選ぶことで、アウトドアはもちろん、車中泊もより快適なものになります。

悪路走破性の高さで“アウトドア使用”もへっちゃら

悪路走破性
出典:PIXTA
様々な路面状況に対応する走行性能も重要です。スポットに向かうまでの道のりが、常に舗装された道路とは限りません。ある程度の悪路走破性を備えた車を選ぶことで、アウトドアの楽しみ方もより一層広がります。

それでは、上記の条件を満たしたフラットスペースを作れる車を紹介したいと思います。


スズキ・エブリィワゴン

エブリィワゴン
出典:SUZUKI
エブリィワゴン
出典:SUZUKI
1982年に初代モデルが発売されて以来、長きにわたって愛されている、スズキ「エブリィワゴン」。荷室空間は、同クラス車随一の積載性を誇り、あらゆる用途に対応。

パワフルで安定した走りを発揮しながらも、軽キャブワゴンNo.1の燃費性能を達成。釣り車としても十分なスペックを果たした、実用性の高い車です。

インテリア・内部空間

エブリィ フルフラット
出典:SUZUKI
エブリィ 荷室空間
出典:SUZUKI
1BOXの形状を活かした、ゆとりのある室内空間。エブリィワゴンの魅力である、多彩なシートアレンジでフルフラットにも対応。快適な空間での車中泊を可能にします。

広大なラゲッジルームは、荷物をたくさん積むことはもちろん、ベットキットなどを設置することで、さらに安らげる空間を作り上げることができます。

スズキ・エブリィワゴンのカタログスペック

・参考グレード:JPターボ
・総排気量(cc):658
・全長(mm):3,395
・全幅(mm):1,475
・全高(mm):1,815
・車両重量(Kg):940
・駆動方式:FR
・エンジン種類:水冷直列3気筒DOHC12バルブICターボ
・最高出力:64ps(47kW)/6000rpm
・最大トルク:9.7kg・m(95N・m)/3000rpm
・トランスミッション:4AT
・燃料消費率(km/L):16.2
・車両本体価格:1,320000円
・中古車両本体価格:1.5~269万円

日産・NV200バネット

日産 NV200バネット
出典:日産
日産 NV200バネット
出典:日産
多用途性が評価され、日本のみならず世界各国で活躍している日産「NV200バネット」。日産の優れた先進技術と快適性から、アメリカではイエローキャブに正式採用されるなど、高い評価を受けています。

広大なスペースを利用し、車中泊はもちろん、キャンピングカーとしてカスタムする方も多く、アウトドアでも重宝する一台です。

インテリア・内部空間

NV200 コックピット
出典:日産
NV200 フルフラット
出典:OGUshow 
すっきりとしたデザインながらも、機能性を追求したインテリアはアウトドア使いにも非常に便利です。また、二列目シートを跳ね上げることで広大なスペースが生まれ、ゆとりにある空間での車中泊が可能。

車中泊マットや、簡易ベットを設置することで、より快適に過ごすことができます。

日産・バネットのカタログスペック

・参考グレード:16X-2R
・総排気量(cc):1597
・全長(mm):4,400
・全幅(mm):1,695
・全高(mm):1,850
・車両重量(Kg):1310
・駆動方式:FF
・エンジン種類:水冷直列4気筒DOHC
・最高出力:109ps(80kW)/6000rpm
・最大トルク:15.5kg・m(152N・m)/4400rpm
・トランスミッション:4AT
・燃料消費率(km/L):13.2km/リットル
・車両本体価格:1,937,520円
・中古車両本体価格:48万円~475.4万円


トヨタ・ハイエースバン

トヨタ ハイエース トヨタ ハイエース 商用から個人ユースまで幅広く活躍する、トヨタ「ハイエースバン」。積載性と耐久性が高く評価され、海外でも絶大な人気を誇ります。用途に合わせて様々なタイプを展開。

大きな車体からは想像できない取り回しの良さと、圧倒的なパワーで、あらゆるフィールドに対応。多人数乗車やレジャーにはもってこいの一台です。

インテリア・内部空間

ハイエース フルリクライニング ハイエース 荷室空間
出典:トヨタ
ハイエースバンの運転席・助手席はフルリクライニング対応。仮眠はもちろん、車中泊にも十分なゆとり空間を実現しています。さらに、簡単に折りたためるリヤシートで、広々としたラゲッジルームを確保。

このスペースを利用し、カスタムすることで、一層快適な車中泊を可能とします。

トヨタ・ハイエースバンのカタログスペック

・参考グレード:DX
・総排気量(cc):2,693
・全長(mm):4,840
・全幅(mm):1,880
・全高(mm):2,105
・車両重量(Kg):1,930
・駆動方式:FR
・エンジン種類:直列4気筒
・最高出力:160ps(118kW)/5200rpm
・最大トルク:24.8kg・m(243N・m)/4000rpm
・トランスミッション:6AT
・燃料消費率(km/L):9.7km/リットル
・車両本体価格:2,814,480円
・中古車両本体価格:15.8万円~912万円

ホンダ・フリード+(プラス)

フリード +
出典:HONDA
フリード +
出典:HONDA
コンパクトながら高い積載性を実現した、ホンダ「フリード+」。3列シートの「フリード」に対し、「フリード+」は2列シートで、荷室空間のユーティリティーを向上させました。

約1.4トンの車重を感じさせない強力なエンジンパワーや、燃費の良さも人気の秘訣。「フリード」の快適性能はそのままに、アウトドアを一層楽しめるモデルです。

インテリア・内部空間

フリード+ インテリア
出典:HONDA
フリード+ フルフラット
出典:HONDA
モノトーンを基調とした、落ち着いたデザインのインテリア。小物の整理や、家族でのレジャーに嬉しい収納機能が各所に満載です。また、広さを最大限に活かしたシートアレンジも魅力的。

ラゲッジを上下に分割することで、上は寝床の確保、下には収納スペースといった、アウトドアには最適な空間を実現します。

ホンダ・フリード+のカタログスペック

・参考グレード:B
・総排気量(cc):1,496
・全長(mm):4,295
・全幅(mm):1,695
・全高(mm):1,710
・車両重量(Kg):1,350
・駆動方式:FF
・エンジン種類:水冷直列4気筒DOHC16バルブ
・最高出力:131ps(96kW)/6600rpm
・最大トルク:15.8kg・m(155N・m)/4600rpm
・トランスミッション:CVT(無段変速車)
・燃料消費率(km/L):19.0km/リットル
・車両本体価格:1,900,000円
・中古車両本体価格:145万円~239.8万円

 


ダイハツ ウェイク

ダイハツ ウェイク
出典:DAIHATSU
ダイハツ ウェイク アウトドア派には嬉しい機能性を満載した、ダイハツの軽トールワゴン「ウェイク」。「ドデカクつかおう」をキャッチフレーズに、広々とした空間を実現。

室内高は1,455mmという軽自動車界最大の室内空間を誇ります。積載性、燃費性能など、アウトドアに最適な軽自動車とも言える、高いスペックを備えています。

インテリア・内部空間

ウェイク ロングソファーモード
出典:DAIHATSU
ウェイク ラゲッジ
出典:DAIHATSU
自由自在なシートアレンジは、ウェイク最大の魅力です。ロングソファーモードでは、大人が十分に足を伸ばせるスペースを確保。手軽に快適な車中泊を実現します。

フルフラットモードにも対応しており、車中泊マット等を利用することでさらに快適性がアップ。ウェイクの誇る室内高で、圧迫感を感じることのない車中泊を可能にします。

ダイハツ ウェイクのカタログスペック

・参考グレード:D
・総排気量(cc):658
・全長(mm):3,395
・全幅(mm):1,475
・全高(mm):1,835
・車両重量(Kg):990
・駆動方式:FF
・エンジン種類:水冷直列3気筒DOHC12バルブ
・最高出力:52ps(38kw)/6800rpm
・最大トルク:6.1kg・m(60N・m)/5200rpm
・トランスミッション:CVT(無段変速車)
・燃料消費率(km/L):25.4
・車両本体価格:1,350,000円
・中古車両本体価格:79~190万円

ストレスフリーな車中泊で、清々しい朝を迎えよう!

ダイハツ ウェイク アウトドア使いに役立つ、フルフラット対応の車をご紹介しましたが、いかがでしたか?高いユーティリティー性、広々とした空間、優れた走行性能など、どれもが魅力的でしたね。

これなら車中泊も安心。ベストコンディションで釣りに臨めそうです。釣りでの車中泊には、ぜひフルフラット対応の車を! フィールドで清々しい朝を迎えましょう。

釣りの車に関連する人気の記事はこちら



 

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!