スイッチヒッターLBD!シーバス用レバーブレーキリールの特徴とは

2018年発売となるダイワのレバーブレーキリール「スイッチヒッターLBD」。小沼正弥氏が全面監修し、細部まで拘り作られたリールは、気になる方も多いでしょう!今回、スイッチヒッターLBDの特徴からラインナップまでご紹介します。


アイキャッチ画像出典:フィッシングマックス 楽天市場

スイッチヒッターLBDについて

 
スイッチヒッターLBDは、ダイワが発売するレバーブレーキ付きリール。シーバスを対象魚とし、小沼正弥氏が全面監修。拘り抜かれた搭載スペックは、初めてレバーブレーキリールを手に取る方でも安心して使える完成度の高さです。シーバスアングラーはもとより、これからシーバスゲームを始める方にも待望の新シリーズです。

スイッチヒッターLBDの特徴

スイッチヒッターLBDは、ダイワ最先端の技術と、アングラーに嬉しい機能が盛り沢山。シーバス特有の強い引き込みと、エラ洗いにも耐える剛靭さとスペックは、それを手にしたアングラーのみが体感できる利得。搭載機能と特徴をご紹介します。

ネジ込み式ハンドル

スイッチヒッターLBDのネジ込みハンドルの画像
出典:ダイワ
スイッチヒッターLBDでは、ねじ込み式ハンドルを採用しています。お好みのハンドルやハンドル長に交換可能。LBリールならではの逆転フリー性能をさらに追い求めるならダブルハンドルに、巻き心地や投げやすさを追求するのであればショートハンドルに交換することにより、キャスタビリティー性能の向上をはかることができます。

大口径スプール

スイッチヒッターLBDの大型スプールの画像
出典:ダイワ
ダイワのレバーブレーキリールの特徴として挙げられる大口径スプール。シーバスゲームに必要とされるロングストロークは、釣るための絶対条件であり、避けては通れない操作性。大口径スプールの恩恵により、ラインの放出量が格段にアップ。十分な飛距離とトラブルレスの両立が生み出す黄金比設計となっています。

マグシールド

ボディーとローターの間に磁性を持つオイルの壁を作ることにより、海水や埃などの侵入をシャットアウトするマグシールド。潮ガミや異物の混入によるリールの回転異音は、このダイワ独自の防水構造により大幅に軽減。長く使用すればするほど効果が表れる防塵・防水能力の高さを実証しています。

ATD(オートマチックドラグシステム)

ATD(オートマチックドラグシステム)は、魚の引きに滑らかに追従し、効き続ける次世代ドラグシステム。抜群の滑り出しにより、魚に違和感を与えず、無駄に暴れさせることがありません。また、ファイト中のドラグの再調整が減り、ラインブレイクしにくくなるなど、キャッチするための要素がふんだんに盛り込まれています。

エアローター

さらなる回転と軽さを手に入れたエアローター。独自のリム構造によりローターにかかる不可が分散され、耐久性が向上するとともに、大幅に軽量化が実現。従来のリール回転性能とは比べ物にならないほどの巻き心地と滑らかさを体感できます。また、その軽さゆえに、ファイトそのものに集中できるのも大きな利点です。

スイッチヒッターLBDの使い分け

2種類のギア比がラインナップされているスイッチヒッターLBD。どの様な使い分けを想定して作られたのでしょうか。他の魚種と同様に、多くのシーンが考えられるシーバスゲーム。うまく使い分けることができれば、ご自身の技術をカバーでき、釣果アップに期待が持てます。ここではラインナップ別に一例をご紹介します。

5.3 ローギア

79センチの巻取り長であるローギアタイプは、ルアーの千鳥アクションを起こしやすい巻き感を追求。潮の流れを掴みやすく、小まめにアクションさせることにより、シーバス本来の捕食性能をかり立てます。また、重いルアーでも比較的簡単に巻き取るため、沖のブレイクラインを狙うなど巻物系ルアーを使う際に効果を発揮します。

6.2 ハイギア

ハイギアタイプは高速リトリーブを可能とし、手返しよく打つことができます。ストラクチャーを丹念に攻めたり、リアクション狙いの際に威力を発揮。大物狙いにも必要不可欠です。数打ち以外にも、流れに任せてルアーを送り込む落ちアユパターンでも効果絶大。ラインスラッグの回収に必要なシチュエーションに最適です。

スイッチヒッターLBDのラインナップ

安定したリトリーブを実現する5.3のローギアと高速リトリーブで真価を発揮する6.2のハイギアタイプ。スイッチヒッターには、似て非なる2種類がラインナップされています。特徴や使い分けの例を参考に、ご自身のスタイルに合うギアを選択し、シーバスに主導権を握らせないアグレッシブなゲームを楽しんでみてください。
次世代型対シーバス新兵器!
ITEM
ダイワ スイッチヒッター LBD
ギア比:5.3 :1
最大ドラグ力:6kg
自重:275g         
巻取り長さ:79cm
PE糸巻量 (号-m):1-200/1.5-150


高速リトリーブで彷徨うシーバスを狙い撃ち
ITEM
ダイワ スイッチヒッター SH-LBD
ギア比:6.2:1
最大ドラグ力:6kg
自重:280g         
巻取り長さ:93cm
PE糸巻量 (号-m):1-200/1.5-150

スイッチヒッターLBDで次世代型シーバスゲームを体感!

 
ゲーム性の高い釣りとして親しまれ、多くの釣り人を魅了するシーバスゲーム。昨今では、各メーカーから最新のテクノロジーを駆使したリールが販売され、アングラーもそれに追従してタックルの選択を迫られる時代です。スイッチヒッターLBDはそんな釣り人に応えるリール。ハイテク機器で、次世代型のシーバスゲームを体感してみてはいかがでしょうか。

スイッチヒッターLBDの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
Angler@ライター
Angler@ライター

渓流からバス釣り、シーバス、ロックフィッシュ、五目釣りからチヌのヘチ釣りまで、ジャンルを問わず関東地方のフィールドを釣り歩いています。子供の頃から大の釣り好き。今までの経験を元に釣りの楽しさや魅力を多くの人に伝えていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!