リルラビットはテキサスリグだけじゃない!意外な使い方とフックサイズとは

リルラビットはデプスのカバー攻略ワーム。独特のシェイプとアクション、針もちの良さ、安定した釣果で、アングラーからの支持を集めています。特徴、フックサイズ、意外な使い方を紹介します。


アイキャッチ画像出典:KIMKEN

リルラビットについて

リルラビット リルラビットは、デプスプロスタッフである小﨑圭一朗氏がプロデュースのワーム。一見すると何の変哲もないパドルテールワームですが、そこに小﨑圭一朗氏のこだわりが詰まっています。

何もパーツがないことで、何にでも見えるという考え方なのです。加えて空気抵抗や水の抵抗も少ないのでよく飛び、スキッピングもスムーズに行うことができます。

極薄のパドルテールの先っぽに極厚ブロックが設けられており、この極厚ブロックが生む絶妙な自発アクションでバイトを誘います。

リルラビットのアクション

リルラビットのアクション リルラビットは極薄テールと扁平ボディと同等の厚みを持たせてあり、極厚ブロックテールが超ナチュラルな自発アクションを生み出します。

ボトムパンプ、リフト&フォールなどのアクションはもちろんのこと、スイミングアクションまでこなし、デッドスローから超ハイスピードまでしっかりとアクションします。

リルラビットのラインナップ

リルラビット リルラビットには2種類のサイズがラインナップされています。ポイントやリグに合わせて使い分けてみましょう。

リルラビット 3インチ

プレッシャーの高いフィールドや、野池などのスモールフィールドに最適な3インチ。単体でテキサスや、ビフテキで使用することももちろんですが、小さめのラバージグのトレーラーとしても最適です。
ITEM
deps リルラビット 3インチ

リルラビット4インチ

リルラビット4インチは、琵琶湖や霞ケ浦などの大規模フィールドや、ギルを捕食しているケースにおいて非常に有効な大きさです。

一見ギルには見えないリルラビットですが小崎圭一朗氏のメソッドの一つに、一目散に逃げるギル、無防備にエサを啄んでいるギルをイミテートする非常に有効なスイミングアクションがあり、この使い方には4インチが最適です。
ITEM
デプス リルラビット 4inch



リルラビットのフックサイズ

フィールドの特性や魚のコンディションに合わせてフックサイズを変えることは重要ですが、基本とされるサイズのフックを使う事でリルラビット自体の性能を十分に活かす事ができます。

3インチ、4インチそれぞれに応じた、最適なフックサイズを解説します。

リルラビット3インチのフックサイズ

リルラビット3インチには#1のフックが最適です。扁平ボディが売りのリルラビットですので、ストレートワームに使用するような、細身のワームに合うフック形状のフックを使用しましょう。

フックメーカーによって多少大きさが変わってきますが、扁平ボディの端にフックポイントがくるサイズを使うのがポイントです。

リルラビット4インチのフックサイズ

リルラビット4インチには#3/0か#4/0サイズのフックが最適です。4インチはパワーフィッシングにも使用されるサイズになるため、タックルに負けて曲がったりしない太軸のフックがおすすめ。

あまり線形の細いフックを使用してしまうと、フッキングパワーで折れてしまうということにもなりかねません。

リルラビットのおすすめの使い方

リルラビット リルラビットはバルキーなワームでありながら、無駄なパーツを一切そぎ落としたシェイプです。使うリグや、アクションの違いでどんなベイトにも生まれ変わります。

そんなリルラビットにおすすめのリグをご紹介します。

テキサスリグ

リルラビットはテキサスリグに非常にマッチしたワームです。基本的にはパドルテールワームに着想を得たワームですので、エビやザリガニ、ハゼ類などの、ボトムにいるベイトをイミテートするのに最適な形状をしています。ボトムアクションではリルラビットの特徴でもある自発アクションを存分に生かせる、まさに十八番(おはこ)とも言えるリグです。

ラバージグのトレーラー

スイミングから、ボトムアクションまで幅広くこなすことのできるリルラビットはラバージグのジグトレーラーとしても非常に最適なワームです。

例えばラバージグの特徴を生かして、スキッピングでカバーに入れてからのスイミングであったり、ウィードの中にフォールアクションで誘ったりと、使い方は無限大です。

ジグヘッドでのスイミング

リルラビットはジグヘッドを使用して、スイミングアクションで誘うこともできます。ロッドアクションでちょんちょんと動かしながら、ミドスト的な使い方はもちろんのことですが、タダ巻きでリトリーブするだけで自発アクションをしてくれます。

リルラビットのスイミング性能まで熟知した人だけが使っている、裏技的リグでもあります。

リルラビットはテキサスリグだけじゃない!

リルラビット リルラビットは、パーツの少ない非常にシンプルな構造のワームであるため、使い方はアングラー次第で様々な使い方や釣り方を可能にしてくれるワームです。

テキサスリグでの使用が定番ではありますが、優秀なレスポンスを活かしてジグトレーラー、ジグヘッドスイミングなど色々試してみると思わぬ釣果が得られるかもしれません。

紹介されたアイテム

deps リルラビット 3インチ
デプス リルラビット 4inch
リルラビット
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

KAZUKI
KAZUKI

釣り大好き32才のKAZUKIです! 10才の頃のバスフィッシングブームに乗っかって釣りを始めました!ですので、キャリアは20年以上になる訳なのですが、僕の釣り人生は下手の横好きのど真ん中です!下手くそだって一生楽しむことのできる「釣り」の素晴らしさを頑張って伝えていきたいと思います!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!