【鬼コスパ】全部合わせて1万円以下。Tsulinoのタックルセットで本気で釣りしたらどこまでやれる?

2022/06/26 更新

唐突ですがTsulino(ツリノ)というブランドをご存知ですか?

東海地方を中心に展開する釣具チェーンのイシグロがてがけるオリジナルブランドなんです。

そのTsulinoブランドのロッドとリール、さらにPEライン付きで1万円以下の釣りセットがあるということで実釣インプレしていきます。

制作者

TSURI HACK編集部

釣り歴20年のTSURI HACK運営&記事編集担当。年間1000を超える記事を配信するため、海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広い釣り用品に触れています。公式SNSでも最新情報から編集部のインプレッションまで絶賛配信中!

TSURI HACK編集部のプロフィール

...続きを読む


記事内画像撮影:TSURI HACK編集部

ロッドにリール、ラインもついたTsulinoの釣りセット

これから釣りを始めたい。でもどのようなアイテムを揃えたら良いのかわからない。

そんな初心者の方におすすめしたいのがロッドやリールがセットになった釣りセット。

今回実釣インプレするのは釣具チェーンのイシグロが展開するTsulino(ツリノ)ブランドのロッドとリール、さらにPEラインまでついたルアーロッドのセットです。

Tsulinoの釣りセットKULIA PE SHORE GAME 792ML
セット内容:付属リール シマノ社 FX2500 / 付属ライン PEライン0.8号150m

シーバス・エギング・クロダイなど海のルアー釣り向けマルチロッド「KULIA」とリール&ラインがセットで、価格はなんと税込9,790円。(※2022年5月現在の価格)

「1万円以下の初心者セットはどれだけ使えるのか」をテーマに、タックル選びに一家言ある編集部イシカワと道具選びも実釣主義な山根さんが、ルアーからエサまでいろいろな釣りを試してきました。

Tsulinoって何モノ?

Tsulinoロゴ ちなみに釣具のイシグロと言えば、イシカワ、山根さんにとっては普段から利用している釣具店のひとつ。Tsulinoは釣具のイシグロがはじめたプライベートブランドなんです。

Tsulinoのアイテム タックルのほかにも、各釣りのルアーセットやジグサビキなども展開するTsulino。

これから釣りを始めたいという方がアイテムを迷わずに選びやすい、そんなアイテムが揃っています。

イシカワ
Tsulinoというブランドネームは、ハワイ語で「輝く」とか「結びつく」を意味する「Lino」と「釣り」を掛け合わせたんだとか。なんだかシャレていますね。

現物を確認!アンダー1万円のロッドセット「KULIA」

ロッドをふるシーン 早速、ロッド「KULIA」を振ってみる山根さん。振った感触は自身が普段使う2万円弱のロッドとそう変わらない様子に驚き。

この手のセットは割とベニャンベニャンに柔らかいロッドも多くみられますが、適度なハリとしなやかさも兼ね備えているようです。

山根
これでリールとラインもついて、この値段って驚きです!

ルアーにエサ釣り、実際に使ってみた

ジグサビキの仕掛け なんでもできそうなロッドなので、ルアーからエサまでいろいろな釣りを試したい二人。

朝まずめはルアーカテゴリから、ジグサビキを投げてみます。

キャストフィール&操作感

釣りするシーン ロッドは適度なハリがあってキャストフィールは良好。想像していたよりもダルさはありません。

ワンピッチジャークでジグをしゃくった感覚も、お値段以上の操作感。

イシカワ
はっきり言って大手メーカーのロッドと言われても違いがわかりません(笑)


山根
15gのジグをしゃくるのにちょうど使いやすい硬さですね。


サバとカタクチ 早速コサバとカタクチイワシがダブルヒットしてくれました。

ロッド感度

ロッドティップ PEラインの恩恵もありますが、ロッドから伝わる感度も十分。

ティップの適度なしなやかさで、ロッドにでるアタリが視覚でもわかります。

藻が釣れたシーン 魚と思ったアタリはただの藻でした(笑)

イシカワ
前アタリや仕掛けが底についた感触が、明確に手元に伝わるので初心者の方にも分かりやすいですね!

ロッドのパワー

ヒットシーン 釣ったコサバをエサに泳がせ釣りをする山根さん。すると何かがヒット!

ウツボ ロッドをバットから曲げた魚の正体は、なんとウツボ。シーバスの引きでいえば、70〜80cmクラスも十分に釣り上げられるパワーをロッドに感じます。

もしかするとセットで1万円以下という低価格に、気持ちが萎縮していただけなのかもしれません。

山根
内心ロッドが折れるかと思ったけど折れませんでした!

マルチな性能

エサ釣りでヒット アイテムのインプレを忘れているのでは? と思うほど釣りを楽しむ二人。

アオブダイ サバの猛攻をかわし、ウキ釣りで上がってきたのはアオブダイ。

アカハタ ワーム+ジグヘッドやサバエサの直リグにはアカハタがヒット。

メタルジグやワームなどルアーの釣りから、ウキ釣りやちょい投げ仕掛けのエサ釣りまで。「KULIA」は思いついた釣りを色々な場所で楽しめるマルチなロッドでした。

イシカワ
グリップエンドの長さもちょうどよいので、エギングも全然できますね。

気になる点といえば……

ヒットシーン 当然のことですが中・上級価格のロッドに比べると、キャスト飛距離がだしにくい・ロッドの収束が遅い点は否めません。

しかし、これから釣りを始めるにあたり最初の1本としては上々のセットではないでしょうか。

イシカワ
セットのリールはお値段なりの性能ですが、ロッドに関しては文句なしです。


山根
ただPEラインに関しては痛みがはやかったので、何度か使用したら巻き替えて使った方がいいですね。

初めての釣りに十分すぎる性能です

KULIAアップ 今回使用したTsulinoのロッドセット「KULIA」。アンダー1万円のタックルセットは使えるのかというと、ズバリ使えます。

撮影でチャレンジしたジグサビキ・エギング・ライトロック・泳がせ・ウキ釣り・ちょい投げと、色々な釣りに使えるナイスプライスなロッドセットでこれから釣りを始める方には十分すぎる性能でした。

ロッドに触れてみたい方はイシグロさんへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

Tsulinoのバッカン お店が近くにない方にも朗報です。2022年6月にTsulinoオンラインショップがオープンしました!

今回撮影で使用させてもらった釣具セットをはじめ、ルアー・小物類・アパレルと釣りだけでなくアウトドアに使いたくなるアイテムも多数展開。

tsulinoクーラー 個人的に超気になるクーラーはロトモールド製とかなりのこだわりよう。ぜひチェックしてみてください。

【Tsulino公式サイト】

Tsulinoのロッドセット「KULIA」実釣動画はこちら

by TSURIHACK TV

\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD