釣りフェスティバルで発見!2020年の新作パックロッドまとめ

2020/01/21 更新

近年大きな注目を集めているパックロッド。コンパクトな仕舞寸法で、旅行や出張のついでに釣りができる優れものです。今回は、釣りフェスティバル2020で見つけた新作パックロッドをピックアップしました。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

みんな大好きパックロッド


昨今、もっとも注目を集めているジャンルのひとつに、「パックロッド」が挙げられるでしょう。

釣りの多様化や製造技術の進化により、多くのパックロッドが市場にリリースされています。

そこで今回は、釣りフェスティバル2020で見つけた、新作パックロッドをピックアップしてみました!

ダイワ

ブレイゾン モバイル


ブレイゾン モバイルは振り出し(テレスコピック)タイプのバスロッドです。

ベイト3機種、スピニング2機種がラインナップされ、どれも汎用性の高いスペックが魅力。6本継で、仕舞寸法は42〜47センチ。

コルクグリップの高級感と、便利なフックキーパーを装着している点もGOODです!

ラテオ モバイル


ラテオ モバイルは4本継のシーバスロッドです。86ML〜110MHの5本がラインナップされ、仕舞寸法は70〜89センチ。

Vジョイントによって継部分がスムーズに曲がる本格的なスペックです。

シーバスはもちろん、ライトショアジギングやサーフでも活躍しそうなスペックです。

▼ラテオ モバイルを特集した記事です


レイジー ショートテレスコ


シーバスロッドのレイジーに、ショートテレスコ(6本継の振り出し)の96M-6と106MH-6の2機種が追加されます。

一般的な堤防に加えて、河口域やサーフ、足場の高い堤防でも扱いやすい仕様です。

クロスビートSW


1万円前後の手に取りやすい価格が魅力のクロスビートSW。

ライトゲーム向きの666TULから、ライトショアジギングにも対応する967TMHまで、計6機種がラインナップされます。

これからソルトルアーフィッシングに挑戦しようという方にもピッタリです。

▼クロスビートSWを特集した記事です




シマノ

ワールドシャウラ ドリームツアーエディション


ワールドシャウラ ツアーエディションがドリームツアーエディションに進化しました。

ベイト3機種、スピニング3機種がラインナップされ、どれも5本継で仕舞寸法は55センチ以下に抑えられています。

スパイラルXコアを採用した最上級のブランクスはもちろん、ド派手なコスメも唯一無二です。

▼ワールドシャウラ ドリームツアーエディションを特集した記事です


フリーゲームXT


大人気のフリーゲームXTシリーズに、ベイトモデルが5機種追加されます。

その中でも、ボートモデルの2機種はオフショア用のロンググリップ仕様で、タイラバやライトジギングに最適です。

アブガルシア

ズームサファリ


どこかクラシカルで洒落たデザインが目を引くズームサファリ。販売価格は1万円ほど。

5、6、7、8フィートの4機種が展開され、渓流のトラウトからソルトゲームまで楽しめるラインナップです。

ブランクスには、オールドファンは懐かしい旧ロゴがプリントされています。

ヤマシタ×ツララ

Portamento EGI-OH SPECIAL


ヤマシタとツララのダブルネームでロッドの開発が進んでいるようです。

現状では7フィート3インチの5本継で、それ以上の詳細は不明。発売時期も未定です。

パックロッドさいこー!


今年も多くのパックロッドが発表され、ワクワクが止まりません。

新たなパックロッドを手に取り、様々なフィールドに釣行してみてはいかがでしょうか!
撮影:TSURI HACK編集部

関連記事


この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!