バッグに入るパックロッド「クロスビートSW」!いつでも釣りができるニューアイテム

2020/01/16 更新

ビギナーを中心に人気の振出式ロッド・クロスビート。そのクロスビートシリーズにソルトルアー用のSWモデルが新しくラインナップされます。本記事でその詳細をチェックしていきましょう。


アイキャッチ画像出典:ダイワ

クロスビートにSWモデルが登場!

出典:ダイワ
クロスビートは振出式で持ち運びやすく、ビギナーを中心に人気のロッド。

そのクロスビートシリーズに2020年、ソルトルアー向けのSWモデルが新しくラインナップされます。

従来のクロスビートより、より海のルアーフィッシングを奥深く楽しめる、充実のラインナップに注目です。

クロスビートSWの特徴

ダイワオリジナルリールシート

出典:ダイワ
手にしやすいお手頃価格ではあるものの、リールシートはしっかりダイワオリジナル製。

手の平にフィットするオーバルリールシートは、クセのないブランクとあわせて、投げやすくアクションしやすい仕様です。

またアップロック式なので、万が一リールシートが緩んだ時に気づきやすく、締め直しもしやすいでしょう。

SiCトップガイド

出典:ダイワ
トップガイドには、ラインを傷めづらいSiCを採用。ソルトルアーで主流のPEラインの使用も安心です。

さらにロッドそれぞれの用途に応じて、最適なガイド配置で、使いやすさはばっちり。

トップカバー付きなので、持ち運び時にティップを破損してしまった…なんてトラブルも抑えられます。

洗練されたデザイン

出典:ダイワ
従来のクロスビートと比べて、クロスビートSWはさらに洗練されたデザインも特徴的。

黒を基調に赤のスレッドやシルバーのパーツが配置され、低価格帯のモデルには決して見えません。

ラインナップ

クロスビートSWは、6機種のラインナップで登場します。

アジングやメバリング、シーバス、ライトショアジギングまで、ソルトルアーを存分に楽しめるラインナップです。
品名全長(m)継数(本)仕舞(cm)自重(g)ルアー重量(エギサイズ/号)(g)ライン(lb.)ラインPE(lb.)本体価格(円)
666TUL未定6未定未定0.8~72~69,500
746TUL未定6未定未定0.8~72~610,000
766TML未定6未定未定5~286~120.6~1.212,000
836TML未定6未定未定5~28(2.5~3.5)6~120.6~1.212,900
907TM未定7未定未定7~35(2.5~4.0)8~160.6~1.513,500
967TMH未定7未定未定10~4010~200.6~2.014,500
未定部分については、今後の発表を待ちましょう。
DAIWA・公式ホームページ

クロスビートSWで釣りに出掛けよう!

出典:photoAC
バッグに入るほど持ち運びやすいクロスビートSWがあれば、電車での移動や旅行先での釣りも快適に行えます。

手にしやすいお手頃価格も魅力で、新製品の中で特に「買い」な製品ではないでしょうか?

発売は2020年4月予定とのこと。暖かくなったらクロスビートSWを手に、釣りに出掛けてみてください。

関連記事


この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!