オーバーゼア/オーバーゼアAIRが登場!新サーフ&ショアジギ向けロッドでマルチに楽しめ

2020/01/16 更新

遠投性能に優れたソルトロッドが、2020年ダイワから発売されます。その名前は『オーバーゼア/オーバーゼアAIR』です。全ラインナップが10フィート越えで、ばっちりロングキャストが決められる設計です。本記事でその詳細をチェックしていきましょう。


アイキャッチ画像出典:ダイワ

遠投性に優れたエントリーモデルが登場!

出典:ダイワ
『オーバーゼア/オーバーゼアAIR』

サーフや堤防からのルアー釣りでは遠投が必須。そんなシーンに最適なロッドが2020年ダイワから発売されます。

長いショアキャスティングロッドを初めて使う方でも、扱いやすい新ロッドの登場です。

オーバーゼアAIRの特徴

ここでは詳細が発表されている、オーバーゼアAIRの特徴をご紹介します。

遠投しやすいパワーのあるブランク

出典:ダイワ
オーバーゼアAIRは、「X45」と「高密度HVFカーボン」を採用したブランクが使用されています。

ネジレに強いパワフルなブランクで、ルアーをより遠投する性能に優れています。

もちろんそのパワーは、青物やオオニベなど、大型で強い引きの魚とのやり取りでも大きく役立ってくれます。

エアセンサーシート

出典:ダイワ
「エアセンサーシート」とは、カーボンファイバー入り素材を使用した、軽くて強いリールシート。

握り込みやすく感度にも優れているので、キャスト性アップや水中の様子を捉えやすい特徴があります。

特にルアーの振動を感じたり、潮の流れを把握したり出来ることにメリットを感じるでしょう。

V-ジョイント

出典:ダイワ
継ぎ目のスムーズな曲がりを実現する「V-ジョイント」。

合わせ部分に独自のバイアス構造を取り入れることで、2ピースでも1ピースのような使用感・パワーを実現します。


ラインナップ

オーバーゼア/オーバーゼアAIRのラインナップは、いずれも「109ML/M」「1010M/MH」「103MH」「109MH」の4機種。全て10フィート越えで遠投に適したモデルばかりです。

オーバーゼア

品名全長(m)継数(本)仕舞(cm)自重(g)ルアー重量(g)ジグ重量(g)ライン(lb.)ラインPE(lb.)本体価格(円)
109ML/M3.2821681807~457~508~160.8~2.023,500
1010M/MH3.30216920010~6010~658~200.8~2.024,000
103MH3.12216019015~6012~6510~201.0~2.524,000
109MH3.28216820615~6012~6510~201.0~2.524,500
DAIWA・公式ホームページ

オーバーゼア AIR

品名全長(m)継数(本)仕舞(cm)自重(g)ルアー重量(g)ジグ重量(g)ライン(lb.)ラインPE(lb.)本体価格(円)
109ML/M3.2821681787~457~508~160.8~2.033,000
1010M/MH3.30216919510~6010~658~200.8~2.033,500
103MH3.12216018915~6012~6510~201.0~2.533,500
109MH3.28216820315~6012~6510~201.0~2.534,000
DAIWA・公式ホームページ

圧倒的飛距離を手に入れろ!

撮影:TSURI HACK編集部
長いロッドに初めて挑戦する方は扱いやすさと価格面が魅力の「オーバーゼア」。経験者は自重が軽くより頼もしい遠投性能を持つ「オーバーゼアAIR」。

双方魅力的な性能を秘めたモデルであることは間違いないでしょう。

発売はいずれも2020年3月を予定とのこと。発売が待ち遠しい注目のロッドです。

関連記事


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!