【西伊豆】初めてロックフィッシュ釣ってみた。~「バスやってるヤツは大体ハマる」は本当か?~

編集部が未経験の釣りものに挑む「〇〇やってみた」企画。今回はバスアングラーである、私(編集部T)が西伊豆でロックフィッシュに挑戦。聞く話によると、「バス釣りやってるやつはだいたいハマる」らしい。その真相を確かめにいきました。……果たして?

目次

アイキャッチ画像撮影:TSUIR HACK編集部

いきさつ。

☝編集部のソガちゃんが岸から釣ったオオモンハタ。覚えたての日本語みたいに「ロックフィッシュ、タノシイ」ってめっちゃ言う。

ソガちゃん
えへへへ~。

たけさーん、こないだ磯に行ったらこんなオオモン(ハタ)が釣れて。でかくないすかー?

 

編集部 T
お、いいね~。

オレもロックフィッシュ釣りたーい。バスみたいな顔しててカッコイイしさ。でも道具がないんだよね、道具がさ。

 

ソガちゃん
えへへへ~。

ロックフィッシュなら強めのバスタックルでもできるんですよ。「Hパワー」くらいの長めのロッドでOKでやんす。

 

編集部 T
なぬ?

なら、オレ(バスアングラー)でもすぐに行けるってことかね?

 

ソガちゃん
えへへへ~。

(訳:すなわちそういうことですね、先輩)

その日の夜。

※画像はイメージ(出典:PIXTA)

 

編集部 T
バスロッドで釣れるのか。なんだか急に行きたくなってきちゃったよ。こりゃ、連れてってもらうしかあるまいて。

 

寝床についたらなんか妙に妄想が膨らんでしまった。

 

気になったが吉日。行かなきゃ気が済まないってもんですよね?

 

【次ページ:伊豆にイズ(いつ)いくの?】

 

渡船屋に到着。(中省略)

 

朝4時です。なんとも言えない高揚感は、この表情から読み取ってください。

 

 

足元には滑りにくいフェルトソールを。準備を終えていざ渡船に乗り込みましょう。(渡船は初体験です)

 

 

同船者の方々は、今日はじめてお会いした方ばかり。にも関わらず、みなさん荷物の積み下ろしに協力してくれます。釣り人って紳士だよね。

 

 

上陸する時、ほんのり緊張したものの無事に磯へ到着。テンション上がりすぎてるだけで、ポーズに意味はありません。

 

 

タックルはコレ。

 

DA PUMPも踊り出す「Made in USA」の8フィート近いフリッピングロッドに、リールは撃ちモノ用にこしらえたハイギアのベイトをセッティング。

 

 

メインラインはPEの1.5号。根ズレが多発するみたいなので、リーダーは船ハリスの6号(約24lb)をチョイス。

 

 

ワームは、ハタも釣り人も大好きな「ドライブクロー」。リグはいわゆるフリリグ系。狙う水深にあわせて、1オンス前後の重さを使いわけましゅ。

 

 

「うわーん。めっちゃ釣れそーじゃーん」の顔。(不眠)

 

実釣開始。

 

岩礁帯の隙間を舐めるように、コロコロ転がしながら探ります。まんまバス釣りのテキサスリグの使い方に近い。

 

角度を変えながら2~3投したところで、なんとあっさりバイトが。

 

 

フッキングが決まる!!!!

 

 

ゴリ巻きしていると……あれ? 急に軽くなるこの嫌な感覚。

 

やらかしたかこれ?

 

 

ファーストバイトはラインブレイクに。

 

もってない。そして、なによりお魚さん申し訳ない……。

 

 

凹んでもいられないので、リーダー結び直して再開。するとまた「コツコツ」っとバイトが。

 

フックアップ成功!

 

あがってきたのは……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、誰なんだチミは。

 

 

 

あとで調べたら「イトフエフキ」さんでした。

 

やさしくリリースして、再開です。

 

 

ただただ、もくもくとキャストを繰り返す。

 

 

ボトムの地形変化を感じながら、一心不乱に。

 

 

あの頃描いていた、“理想の大人”になれただろうか?

 

なんてエモいこと考えてたら、手前の根のエグレに落としたルアーに「ギュイーーーン」と強烈なバイトが。

 

一瞬、潜られそうになったものの、じっくりロッドで耐えていると……。

 

【次ページ:ついに待望の一匹が!】

 

じゃじゃ~ん!

 

祝・初ロックフィッシュです! アカハタくん、ありがとう!

 

 

ワームは強烈なオイニーで話題のバークレイ「クリッターホグ」。これも手持ちのバス用を転用しました。

 

 

1匹ゲットした後、渡船屋さんのはからいで3つほどの磯を転々。

 

 

 

その中でも、とりわけ反応のよかった場所でまとめ釣りできました。

 

ノンキーサイズを含め、アカハタを一人3~4匹手にできて感無量でござります。

 

 

あと同じ釣りをしていると、たまーにカサゴも釣れちゃたりね。

 

 

当日の最大魚は、編集部ソガちゃんが釣りあげたこの一本。

 

 

しかし、いい顔してますな。

 

 

ハタちゃんも。

 

 

ソガちゃんも。

 

 

というわけで、この一匹を持ち帰ることにしました。

 

文字通り、お命を「いただきます」。

 

その美味さ、もうシロハタ(降参)って感じ。アカハタなのに。

 

家に帰ってアカハタを調理。

 

刺し身が絶品だってんで、そのままレモン&岩塩でいただくことに。

 

 

う~ん♡ なんとも言えない歯ごたえと風味が広がりますな~。

 

ハタ系の刺し身って馴染みがないけど、タイとかスズキなんかとは全然違う、白身のウマさがたまらんのですぅ。普通に買ったら高級魚ってのもうなずけます。

 

ハタ最高じゃんか。できるなら来世で結婚したい!

 

ぜったい2回目あるな、コレ。

 

ソルトって、バスアングラーからするとめちゃめちゃ敷居が高くて、なんだか腰が重かったんです。

 

誘われてトライしてみたけど、まー面白いこと。道具も転用できたし、釣り方もバスに近いとくれば当然。

 

当日は出会えなかったけど、シャッドテールなどのいわゆる「巻きの釣り」でオオモンハタが狙えるみたいです。そっちも挑戦したいな~。

 

そして、導き出した結論がコレ。

 

「ロックフィッシュ、バス釣りやってるやつはだいたいハマる」説

 

はホントウです。

 

ご注意あれ!

 

今回のヒットルアー

バークレー パワーベイト マックスセント クリッター ホグ

サイズ: 4インチ
入数: 8本

O.S.P ドライブクロー 4インチ ソルトカラー

サイズ:4インチ
入り数:6本

デコイ テキダンシンカーベビー28g

自重:28g
入数:3個

 

ロックフィッシュの楽しみ方はこちらの記事をチェック

今回お世話になった渡船屋

愛海丸(なるみまる)

ロックフィッシュゲームに精通した、船長が営む船宿。

今回利用した渡船でのロックフィッシュゲームはもちろん、チャーター便でのロックフィッシュゲームも行なっています。毎年シーズン中には50センチを超えるオオモンハタが連発することも……お近くの方は、ぜひ立ち寄ってみてください。

〒410-3615
静岡県賀茂群松崎町雲見391
TEL:0558-45-0722

愛海丸・公式ホームページ

 

撮影・文:TSURI HACK編集部