ナイスアイデア♪フィッシングショー2019で見つけた便利グッズ”・8選

2019/03/08 更新

フィッシングショーといえば、どうしても華やかな「新作リール」や「新作ロッド」に注目しちゃいますよね。でも、それだけじゃもったいない!今回は編集部が足で稼いで探しだした、ちょっとした便利グッズをおとどけします。


アイキャッチ&記事中写真撮影:TSURI HACK編集部

フィッシングショーで見つけた「便利グッズ」をおとどけ。


今年もたくさんの人達でにぎわいをみせた、「フィッシングショー横浜」。

編集部が足で稼いだ、「これは便利かも~」と思わず唸ったアイテムたちをご紹介します。

オレンジフィルターチェストライト / ハピソン

虫がよりにくくなる“魔法のヘッドライト”

既存のハピソン社製ライトに取り付けることで、「虫がよりにくく、魚を刺激しにくい」オレンジ色の光に変えることができます。

フィルターのみの単品販売はもちろん、ライトとセットになったものも発売されるそう。夜釣りでの悩みがいろいろと解決されそうです。


バケットマウスライト / ハピソン

夜釣りでの探し物とおさらば

バケットマウスに着けることで内部を照らしてくれる、その名もズバリ「バケットマウスライト」。光源部(ヘッド部分)が回転式のため、懐中電灯のように前方を照らすこともできちゃいます。

ヘッドライトで探し物をすると、片手がふさがっちゃってやりにくかったり……。固定で照らしてくれる利便性は、想像以上に高いかもしれませんね。

ラインカッター / ハピソン

極太ラインも「スパっ」と

熱でラインをカットする「○○」。切るという動作はもちろん、リーダーのすっぽ抜けを防止する「コブ」を作ったりするのに活躍します。

ライターだと現場で風にあおられたり(あやまってPEを炙ってしまう)と、意外とトラブルが多いもの。充電式のため車内にコネクターさえあれば、移動中に充電しておけるのもポイント高し。

MCケース#75R / 第一精工

パッケージのままで持ちあるいてませんか?

スナップやスプリットリングを上手に収納できるアイテム。フタを回転させることで、小物を取り出すことができます。

内部は取り出しやすいように「R形状」で成型。抜かりのないところが、なんとも第一精工らしいですね。ほしい……。

ITEM
第一精工 MCケース#75R

MCマルチクリッパー / 第一精工

釣り場で落としやすいものを“がっちり”とホールド

釣り場で使う、タオルやグローブなどを挟んで留めるためのアイテム。バッグやライジャケなどに簡単に装着できます。

先端部の噛み合わせがよく、ルアー交換時にスナップを挟むなど、小技を効かせることもできちゃう優れもの。

ITEM
第一精工 MCマルチクリッパー

MCオマツリシャープナー / 第一精工

研いだり、ほぐしたり

はっきり言って、「なくても困らないけど、あったら超便利」といった感じの小物がコレ。カラビナ付きで、バックやベストにぶら下げることができます。

フックシャープナーもおまつりほぐしも、すでに販売されている商品ですよね。でも、「一つに収まっている」というのが、ミニマリストには嬉しかったり。

ITEM
第一精工 MCオマツリシャープナー



ダメ元 防水シール / プロックス

やりがちな、穴あきトラブルに

転倒したり、フックを刺してしまってバケツやレインウェアなどに穴をあけてしまった経験はありませんか? そんなときに応急処置として使いたいのが、この「ダメ元・防水シール」。

写真のバケツにも水が汲んでありましたが、ほとんど漏れていません。なんとウェーダーにも使えるとのこと。見た目以上に効果は高そうですね。

ITEM
プロックス ダメ元防水シール 2枚入り
サイズ:50×130mm
入数:2枚

結束フックキーパー / プロックス

はずれにくい&かんたん装着

結束バンドとよく似た構造をもつ、プロックスの「結束フックキーパー」。トリプルフックやマス針なんかはもちろん、エギのカンナもひっかけることができます。

ゴムと結束バンドの固定力で、外れたり回転するのを抑えることができるアイデア商品。ロッドの太さを選ばないもの◎です。

ITEM
プロックス 結束フックキーパー 滑り止めゴム付

購入しやすい価格が「いいですね~」


今回ご紹介したアイテムは、いずれも大型商品ではないためお財布にやさしいという点もいいですね。

毎度の釣りに役立つものばかりですので、ぜひみなさんもお試しになってはいかがでしょうか?

関連記事

▼「フィッシングショー2019」に関連する人気の記事はこちら。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!