フィッシングショーで見つけた!【新作ソルトルアー特集2019】

2019/01/24 更新

ジャパンフィッシングショー2019 in YOKOHAMAにて2019年新発売予定のソルトルアーを取材・特集しました。ショアジギングにエギング、ライトソルト、シーバス、タチウオ、サーフなどジャンルにわけて新作ルアーを紹介!発売が待ちきれないラインナップに、胸が躍ります!


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK 編集部

2019年発売予定の新作ソルトルアーまとめ!

ジャパンフィッシングショー 行ってきました! ジャパンフィッシングショー2019 in YOKOHAMA。

今回はソルトルアーに首ったけな、編集部IとSが特に気になった新作ルアーを取材・特集してご紹介!

発売が待ちきれない……魅力的なルアーがたっぷりです!

ショアジギング・ショアプラッキング

ジャッカル/BBライザーベイト012SL (仮称)

ジャッカル/BBライザーベイト012SLビックバッカーとライザーベイトのコラボで生まれたスリムベイト

ビックバッカーのウェイトとライザーベイトのリップ、そしてスリム×ロングの形状により、シンキングペンシルのような圧倒的な飛距離と泳ぎを両立したスリムベイト「BBライザーベイト012SL (仮称)」。

ライザーベイトの特性によるリトリーブ時の浮き上がりにより、表層付近から中層までを広く探れそうですね!

青物やシーバスをターゲットとした釣りにおいて大活躍してくれること間違いなし。製品版としての発売が楽しみです。

ハヤブサ/ジャックアイ マキマキ

ハヤブサ ジャックアイマキマキ対応魚種が広そうだぞ!巻きで使えるメタルジグ

すぐに目に入るのは、リア側に搭載されたブレードではありませんか?

ホログラム仕様とのことで、従来のブレードよりも集魚力が強いのだとか。フック・ラインに絡まないようにスイベルが装備されている点も、高ポイント!

ショアジギングはもちろん、タチウオやサーフでも使ってみたいメタルジグです。

ハヤブサ/ジャックアイ エース

ハヤブサ 誘い良し・姿勢良しのぶっ飛びメタルジグ!

こちらはリア重心で飛距離に特化させたモデル。アクションもウォブリングに設定され、巻きでも十分使えるのだとか。

フォールはスライド・バーチカルなど、イレギュラーなアクションに設定。

ただ巻きからのストップ&ゴーからフォールなど、使用の幅が広そうです!

エギング

エギ王 LIVE

YAMASITA エギ王LIVEキレまくりのダート!超攻撃的エギが登場

エギンガー注目の完全新作!

シンカーが鉛ではなく、スズが採用された新しいタイプのエギです。

このおかげでシンカーの体積をより大きくし、キレの良いダートと飛距離を両立!

テスト段階でのダート幅は1メートルに迫る勢い。しかも、横方向で跳ねるため、同じ距離でも従来のエギより誘える回数が増えているようです!

発売は3〜4月、春イカシーズンが楽しみですね。

ライトソルト

ジャッカル/ライトロックフィッシュワームシリーズ(仮称)

ジャッカル ワームライトゲーム専用のミニファット系ワーム

スモールサイズのファット系ワームが5種類追加発売されます! シャッドテール、ピンテール、グラブなどは、カサゴやソイ系の魚がいかにも反応しそうな形状ですね。

水噛みが良さそうなパドル付きのクローワームはチニングも兼用といったところでしょうか。

いずれもボトムをタイトに攻める釣りにおいて活躍してくれそうです!

シーバス

ダイワ/モアザン ミニエント70S(プロト)

ダイワ モアザンミニエント70Sあのミニエントがサイズアップ!

シーバス用ルアーの中でも、不動の人気を誇るミニエント。

なんと、大きくなって帰ってくるようです!

これまで攻略がしづらかったディープエリア、飛距離が必要な場面でも、あのアクションを再現できちゃいますね!

ダイワ/モアザン グルービン88S

ダイワ モアザングルービン88Sサッパやヒイラギを彷彿させるセミフラットミノー

モアザン グルービン 65Sのサイズアップバージョン!

ファストリトリーブではタイトなウォブンロール、スローリトリーブでは、タイトなロールアクションになるルアー。

潜行レンジは30〜100センチ程度なので、バイブレーションでは攻めづらい中層レンジを攻める時に活躍してくれそうなルアーですね!

ダイワ/モアザン バーストアッパー

ダイワ モアザンバーストアッパーあのスプラッシャーがダイワの先端技術で復活!?

ただ巻きだけで釣れるトップウォーター「モアザン バーストアッパー 140F」。

ヘッドを左右に振るスイムアクションと、流速や水面の波立ちに合わせて不規則にスプラッシュとダイビング×ウェイクアクションで食わせる事ができるとのこと。

あの名作「スプラッシャー」を彷彿とさせるボディーにダイワの先端技術とルアー作りのセンスを詰め込んだと思うと一度は使ってみたくなりますね!

邪道/冷斬

邪道 冷斬(レザン)新ジャンル登場! プラグコンセプトのメタルジグ

編集部も驚いたのが、この冷斬というルアー。

メタルジグなのに、プラグとしての特色が非常に色濃く出ているな……と感じました。

もっと飛距離の出るシンペンがつくれないか? という誕生のきっかけもあり、ただ巻きでの使用がメインの様子。

アクションはミディアム程度のスピードで、ワイドなスイングアクション。まさにプラグのような扱いが可能ですね!

届かない潮目・流心・ブレイクの攻略に使ってみたいです。

サーフ

DUO/ビーチウォーカー グアド130S

DUO グアド130S攻略に幅を持たせる! ビーチウォーカー完全新作ルアーが登場

130ミリ/27グラムでのサイズ感をベースに開発中のヘビーシンキングミノー。

注目すべきは、シャベルのような形状をしたリップ!

ボトムタッチをしてもバランスが崩れず、しっかりとボトム付近をアピールしてくれるそう。

ブレイクラインをなめるようにトレースできる、サーフアングラー注目のルアーです!

DUO/ビーチウォーカー ウェッジ95

DUO ウェッジ95Sぶっ飛びシンペンがより使いやすく!

2018年に注目を集めたウェッジですが、2019年は95ミリ/27~28グラムにダウンサイジングして帰ってくるようです!

ライトよりのロッドでも扱いやすいサイズ感となり、従来モデルだと使いづらかったアングラーも安心ですね。

テスト中とのことですが、すでに発売が楽しみです!

タチウオ

フィッシュアロー/フラッシュJバイブヘッド

フラッシュJバイブヘッドライバルはベイトフィッシュ!?

関西で驚異の釣果を出し続け、発表から話題を集めるフラッシュJバイブヘッド。

現物を見てみましたが……うーん、これはズルいルアーでしょう。というのが本音です。

強アピールにフラッシュJならではの食わせ力。タチウオはもちろん、青物・シーバス・フラットフィッシュと広く使ってみたいルアーですね!

発売が楽しみ過ぎる!

これはもう釣れたでしょ! というルアーから、斬新な発想で好奇心を刺激してくれるものまで、本当に多種多様でした。

発売が本当に楽しみですね!
撮影:TSURI HACK 編集部

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!