クロスフィールドで色々な魚種を釣ろう!アブの万能タックルとは

2019/04/24 更新

釣りを始められるにあたり、まず悩むのがロッドやリールの選択ではないでしょうか。色々な魚を釣りたいけれど専用ロッドばかり・・・。そんな悩みに、アブガルシアのクロスフィールドをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:VLDPR SHOP

クロスフィールドについて

アブガルシアのクロスフィールドの画像
クロスフィールドは、釣具メーカーのピュアフィッシングジャパン(アブガルシア)が発売をするロット・リールシリーズのひとつです。1本のロッドで様々なジャンルの釣りを楽しむことをコンセプトに作製されており、淡水から海水まで色々なターゲットを狙ったルアーフィッシングが楽しめるロッドでしょう。

アブガルシアの関連記事

クロスフィールドのベイトモデル

アブガルシアのクロスフィールドのベイトロッドの画像
2017年6月発売の新モデルを含めると全4シリーズのベイトキャスティングモデルがあります。昨今人気が上昇しているベイトフィネスモデルもあり、釣りのジャンルが広がるでしょう。
ターゲットをベイトフィネスで狙え!
ITEM
アブガルシア クロスフィールド XRFC-662ML-BF
全長:6.6ft
継数:2本
仕舞寸法:102cm
自重:106g
ルアー重量:2-18g
PEライン適合:0.4-1.2号

仕様には2グラム~18グラムとありますが実際には4グラムの小さなルアーだとロッドの反発力でキャスト出来ます。 ベイトタックルを初めて扱う初心者にはバッチリなロッドですよ。 またPEでも耐久力のあるガイド穴も小さく些細なバイトでもロッドの感度が良いので◎です。 メジャークラフトの1ピース・ベイトフィネスロッドも千円差だったので考えましたが自動車への積み込みや電車などの持ち運びを考え2ピースのこのロッドを買って良かったと思います。(出典:Amazon

根魚からバスまでまで、かなりバーサタイルに使えます。ベイトロッドを使ってみたいけど、あまりお金もかけれず、どれにしていいか悩んでる人の、とりあえず最初の1本にオススメします。使った感じは軽く、バットもしっかりしており、ティップもバタバタしないので、扱い易いです。(出典:Amazon

漁港でのロックフィッシュ用に購入しました。ベイトフィネス対応ということだったので、3グラムのルアーをつけてやってみたところ、特に問題もなくキャストできました。ロッド自体も軽く、扱いやすいです。専用ロッドにはおよばないものの、この価格でこの性能は十分すぎると思います。(出典:Amazon

迷ったらこの1本!バーサタイルロッド

ITEM
アブガルシア クロスフィールド XRFC-702M
全長:7.0ft
継数:2本
仕舞寸法:109cm
自重:122g
ルアー重量:3.5-24g
PEライン適合:0.8-1.5号

凄く良いロッド湾内ロックメインに購入しました。湾内とは言え50クラスのアイナメなども釣れるポイントで使っていますが、ブッコ抜いても全く問題なく使用出来ます。クロスフィールド7とセットで使ってますが見た目も良く、また使い易くて気に入ってます。大切に使いたいです!(出典:Amazon

タフです☆タフで軽くて投げやすくて飛んで、めちゃ気に入ってます。
バスもナマズもシーバスも護岸された川から強引に引っこ抜きますが、まったく問題ないです。(出典:Amazon

鯛釣れました〜友人に鯛釣りを誘われ、しかし重要な竿を忘れ、代用でこの竿を使用しました。
本来の使い方ではないですが、65cmの鯛でも問題なく釣りあげることができました。
今ではお気に入りの竿です。(出典:Amazon

クロスフィールドのベイトリール

ブラック&ゴールドのカラーリングはロッドと合わせたい!
ITEM
アブガルシア  クロスフィールド7
ギア比:7.1:1
最大ドラグ力:7kg
自重:209g
糸巻量(lb-m):14-130/16-115/20-90

今回はショアからのハタやアラカブなどロックフィッシュ用で購入しました。商品が届いたので防波堤で試しに投げてみました。とりあえず20回キャストしてみてバックラッシュなし、飛距離は40~50mで初期動作に問題はなかったです。次の釣行で使おうと思います。(出典:Amazon

最近バス釣りを始めました。竿は中古で買い、リールは祖父の家の倉庫に眠っていた某メーカーさんの物を使って何度か釣りに行きましたがブレーキがほぼ効かなくなっていてバックラッシュ祭りでした。そこでリールを新しい物にしようと思いこのリールを見つけ購入しました。結果としては大満足です。購入後試しに近くの川に行き投げてみましたが全くバックラッシュせず驚きました。今日もバス釣りに行ってきましたが1日中やっても一回もバックラッシュせず釣りのみに集中することができたので大いに満足です。(出典:Amazon

ITEM
アブガルシア クロスフィールド ベイトフィネススプール
糸巻量(lb-m):8-100


クロスフィールドのスピニングモデル

クロスフィールド
出典:Amazon
ベイトタックル同様に2017年6月発売の新モデルを含め全12シリーズ、内3シリーズはテレスコピック仕様の持ち運びに便利なパックロッドモデルです。
持ち運びに便利なテレスコはエギングも出来ちゃう!


ITEM
アブガルシア クロスフィールド XRFS-764L-TE
全長:7.6ft
継数:4本(テレスコピック)
仕舞寸法:66cm
自重:104g
ルアー重量:1-14g
エギ:1.8-2.5号
PEライン適合:0.5-1.0号

バス等を含めたルアー初心者の最初の1本として、めっちゃ、お勧めです。アジ、メバル、チヌ、30前後の根魚、40、50クラスのシーバス、等釣りましたが、問題なく寄せてこれました。黒とゴールドをセンスよく使った落ち着いたデザインで、付属のハードケースも使いがってが良く、クロスビートより2000円高いくらいが妥当な価格じゃないでしょうか。(1000円位の差ならお買い得だと思います)アブのロッドは初めてでしたが、思った以上の出来にやるな、という感じですねー。(出典:Amazon

ITEM
アブガルシア ロッド クロスフィールド XRFS-864ML-TE
全長:8.6ft
継数:4本(テレスコピック)
仕舞寸法:74cm
自重:123g
ルアー重量:3-28g
エギ:1.8-3号
ワインド:1/8-1/2oz

実際の使い勝手はロッドのシャキッと感はやはり2ピースには劣りますが、釣りに困る程では無いですね。一応3g~使える事になっていますが、3gのジグヘッドでは正直、何やっているか不明でした。5g位からが適正かと思います。3gでも投げる事は出来ましたけどね。臨時の一本としては十分です。40のアイナメも無難に上がりましたよ。(出典:Amazon

ライトショアジギングにも挑戦できるロッド!

ITEM
アブガルシア ロッド クロスフィールド XRFS-862M
全長:8.6ft
継数:2本
仕舞寸法:133cm
自重:116g
ルアー重量:5-30g
エギ:2.5-3.5号
ワインド:1/4-1oz
PEライン適合:0.8-1.5号

2015年夏から使わせてもらってます。テトラ周りの根魚〔ソイ・アイナメ。メバル〕や船での鯛釣りまでこの竿1本で全ていけてますw今年は船からこの竿でPE0.6号リーダーフロロ2.5号で81センチ・70オーバー7本のマダイと70オーバーの青物を3本あげてます。最初値段が1万円以下なので大丈夫かな??と思っていましたが大物でも釣り上げることができたのでとても信頼している竿です。(出典:Amazon

購入して1ヶ月、10匹以上シーバスあげました。ラインにもよりますが7g程度のミノーから25g程度のバイブまでフルキャストできます。自分的には10〜20gくらいがベストです。67cmまでしか釣ってませんが、しなやかに曲がるのでバラシにくいと思います。多分シーバスロッドで言うとライトクラスの竿だと思います。80cmとかきたら大変そうですが、バットはしっかりしてるので問題なさそうです。アベレージが40〜60cmならまさにベスト。ガイドはkガイドではないがpeでも全く問題なし。絡みに悩んてる方はリーダーを30cm程度にして結び目をガイドから出してキャストしましょう。30cmでもエラ切れ回避には充分です。(出典:Amazon

ITEM
アブガルシア ロッド クロスフィールド XRFS-962M
全長:9.6ft
継数:2本
仕舞寸法:148cm
自重:154g
ルアー重量:7-35g
エギ:2.5-3.5号
ワインド:1/4-3/-4oz

ITEM
アブガルシア ロッド クロスフィールド XRFS-962M
全長:9.6ft
継数:2本
仕舞寸法:148cm
自重:154g
ルアー重量:7-35g
エギ:2.5-3.5号
ワインド:1/4-3/-4oz

最近気になりだしたSLSJ~LSJ用に購入しました。15~20gのジグが丁度良い感じです。
しっかり底も取れますし、穂先も柔らかくジギング・ロックフィッシュから堤防やサーフのちょい投げにも十分対応出来ます。30前後のアコウは余裕で取り込めましたが、40オーバーだとちょっと弱いかも・・・
エギングロッドをすでに持っているという方には、この位の長さの竿を持っていると色々重宝すると思います。これから投げ釣り始める方にも色々使えて良い竿だと思いますよ!近日メジャクラのクロステージからSSJが発表するっぽいので(実売価格も962Mとさほど変わらないと予想)急ぎで無ければ比較検討でも良いかと思います。
この価格帯では見た目もかっこ良く、最初の1本としてオススメです。(出典:Amazon

シーバスとエギング、サーフヒラメにも使ってますが、なかなかいいロッドです、パワーもあるし。難点がちょっと、俺の技術不足かも知れませんが、PE1号でフルキャストするとたまにガイドにラインが絡み高切したりします。軽いルアーは投げにくいです、10g以上ならキャスト感覚が掴みやすかったです(出典:Amazon

様々なジャンルの釣りに挑戦しよう!

釣りに挑戦する画像
出典:PIXTA
釣りは魚や釣法によって様々な道具が存在します。初心者の方やコンパクトにまとめたい方などは、汎用性の高いロッドがとても便利になるかと思います。専門タックル・汎用タックルで勝負を挑むも釣りです。一説によるとひとつの釣りに集中をするよりも、様々な釣りを体験することで、メインとする釣りが上達するとも言われてます。是非、多くの魚たちと出会えるよう様々な釣りにチャレンジしてみてください。

Take the XROSSFIELD and go out!

クロスフィールドを持って出かけよう!

紹介されたアイテム

アブガルシア クロスフィールド XRFC…
アブガルシア クロスフィールド XRFC…
アブガルシア  クロスフィールド7
アブガルシア クロスフィールド ベイトフ…
サイトを見る
アブガルシア クロスフィールド XRFS…
アブガルシア ロッド クロスフィールド…
アブガルシア ロッド クロスフィールド…
アブガルシア ロッド クロスフィールド…
アブガルシア ロッド クロスフィールド…
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!