ドカットが釣りに便利すぎる!イスにもなる頑丈収納ケース

2019/11/20 更新

釣りにアウトドアに超便利!イスにも変身する便利な収納ケース・リングスター「ドカット 」のご紹介です!


記事内画像撮影:TSURI HACK編集部

リングススター・ドカット

釣り場のドカットドカットと磯
ドカットはリングスターから発売されている工具用の収納BOXです。蓋は上下どちらからもあけることができる、便利なダブルオープンタイプとなっています。大容量で丈夫なため、イスとして使用することも可能です。

大容量の27L

ドカットの収納
ドカットの中敷き
ドカット ダブルオープンタイプのフタ
D4700のドカットは約27Lもの大容量、D4500は内容量約17Lのコンパクトサイズです。中皿があり小物などの管理がしやすく、蓋を完全に取り外すことも可能なため、中身の出し入れもスムーズに行えます。

耐荷重500キロ

ドカットに座る
高耐衝撃性コーポリマーが使用され頑丈な造りになっているため、BOXをイスとしての利用する事も可能です。その対荷重はなんと500キロと、非常に頼りになる強度を誇っています。

釣りでのレビューは?

ドカットの持ち手 工具入れとして発売されたドカットですが、その大容量と優れた強度から釣り用としても最適です。釣りボックスとしてのレビューを一部ご紹介!

堤防釣りに。頑丈なのは評判通りですが、何より感心したのは作りがとても良く、ガタやスキマがほとんどありません。よほどの風雨でないと中まで浸水することは無いかと思います。(出典:楽天みんなのレビュー

 

ルアー釣りを始めたので道具箱・イスとして購入。取っ手やロッドホルダー・カップホルダー等を取り付けてカスタマイズ。ステッカーを貼りカッコよく仕上げたいと思います。造りがとってもしっかりしていて良い商品です。(出典:Amazon

 

ジギングでの使用の為購入しました!帰ってきてからも真水で洗い流すだけでOK 蓋もガチッとはまり中が濡れる事もなく助かります!(出典:Amazon

 

内容量もなかなかあるので、リール・竿受け・仕掛け・貴重品類・ウィンドブレーカーまで全てしまって釣り場と家を往復できます。当方基本的に釣りは電車で行くため、上記のものを全てドカットに放り込み、クーラーを上に乗せてキャスターに縛り付け、片手で竿を持って釣行しています。取っ手が若干邪魔に感じる上に本体は空でも少し重いのですが、それはもうタフネスとのトレードオフだと全く割り切れるくらいのいい製品です。(出典:Amazon

ITEM
リングスター ドカット D-4700
本体サイズ:幅465×奥行333×高さ322mm
本体重量:2.56kg
容量:約27L
材質:高耐衝撃性コーポリマー樹脂
耐荷重:500kgf
取手引張強度:110kgf
有効内寸法:幅360×奥行255×中皿下深さ210mm
中皿内寸法:幅223×奥行265×高さ70mm

ITEM
ドリングスター ドカット D-4500
サイズ:幅465×奥行280×高さ280mm
重量:2.1kg
容量:約17L
目安内寸法:幅340×奥行200×中皿下160mm
中皿寸法:幅154×奥行210×高さ78mm
耐荷重:500kgf

ドカットのカスタムパーツ

ドカットのカスタムパーツ
出典:楽天市場
ドカットはその人気から釣り用のロッドホルダーやクッションなど社外パーツも発売されています。

ドカット4700レールシステム

ロッドホルダーやドリンクホルダー、フックを簡単にセットすることができるレールシステムです。ドカットをさらに便利にカスタマイズして、釣りを快適に楽しみましょう。
ITEM
BMO レールシステム ブラックセット D-4700 ドカット対応
レールカラー:ブラック
材質:アルミ/樹脂
対応ドカット:D-4700

アブガルシア タックルボックスEVA クッションシート

便利なドカットをさらに快適にするクッションがアブガルシアからリリースされています。ボックスへのセットも簡単で、突然の雨にも安心の収納ポケット付きです。長時間の釣りに最適です。
ITEM
アブガルシア タックルボックスEVA クッションシート
自重:約 650g
サイズ(約):W380xH450xD80mm

使いがつてが良くゴミ入れとか小物入れに使えて、飲み物入れも有り椅子代わりに使え満足しています。


ビーエムオージャパン Dクッション BM-DCS-100

ドカットの鍵穴部分へ簡単に装着可能、シンプルなクッション。「シンプルイズザベスト!」という人のためのアタッチメントですね。長時間の釣りに最適です。
ITEM
ビーエムオージャパン Dクッション BM-DCS-100
サイズ:約W385×D205×H35mm
ベルト長さ(片側):310mm

ドカットを活用しよう!

ドカット
ドカットは大容量かつ極めて優れた強度を備え、あらゆる現場で人気を誇ります。その人気ゆえ、ドカット対応の装備品も多く登場しています。自分好みにカスタマイズができるのも、ドカットの魅力のひとつではないでしょうか。

紹介されたアイテム

リングスター ドカット D-4700
サイトを見る
ドリングスター ドカット D-4500
サイトを見る
BMO レールシステム ブラックセット…
サイトを見る
アブガルシア タックルボックスEVA ク…
サイトを見る
ビーエムオージャパン Dクッション BM…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
釣り場のドカット
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!