Gクラフトのロッド

Gクラフトに着目!こだわりの国産ブランクス・ロッドメーカー

シーバスロッド界において密かに人気を集めているGクラフト。「最後に残るのばブランクス」を信念に、独自のロッド制作を進めるGクラフトに着目しました。

目次

アイキャッチ画像提供:釣具のポイント

Gクラフト(ジークラフト)とは

ジークラフトのセブンスセンス

ジークラフトは、シーバス、ヒラスズキを中心としたロッドを作成している、国産ブランクスメーカーです。港湾部から磯までシーバスにおいても幅広いラインナップがあり、青物のショアキャスティングロッドや、エギング、オフショアキャスティングまで、様々なターゲットを対象としたロッドが揃っています。

Gクラフト(ジークラフト)のロッド

セブンセンス ミッドストリーム MSS-962-TR

河川での大型マルスズキ、ヒラスズキをターゲットとしたプラッキングスペシャルがセブンセンス ミッドストリーム MSS-962-TRです。中型ミノーからバイブレーションの使用感を重視した、高感度かつフルキャストが可能なブランクスです。

ジークラフト セブンセンス MSS 962 TR

全長:9.6ft
自重:177g
継数:2本
ルアー重量:MAX35g

セブンセンス ミッドウォーター MWS-972-PE

超軽量、高反発、超遠投ブランクスのジークラフトロッドの特徴を味わえるロッドです。PEライン専用設計で、PEラインの伸びのなさから来る、バイトを弾いてしまう現象や、バレやすいといった問題点を克服したブランクスのテーパーデザインになっています。

ジークラフト セブンセンス ミッドウォーター MWS-972PE

全長:9.7ft
自重:168g
継数:2本
ルアー重量:10-30g

 絶対的飛距離ジークラフト

高い飛距離へのこだわりを持ち、その上でルアーの操作性や感度、対象魚に対するパワーなど、状況別に細分化されたロッドがラインナップされているジークラフト。大型シーバス狙いのアングラーは要注目のメーカーです。