意外!?とあるポイントでアジングワームを投げると……?

2019/11/10 更新

釣りせんばのスンです。今回は僕がはまっている、とある釣りを紹介したいと思います。必要なものはアジングタックルとワームジグヘッドのみ。コレだけならアジングを想像されると思うんですけど、釣りをするポイントが根本的に違うんです!


アイキャッチ画像撮影:釣りせんば スン

とっても楽しい釣りがあります


こんにちは!釣りせんば スンです。

今回は僕が良く暇つぶしにやっている釣りを紹介したいと思います。

アタリがとにかく多くて、“かける興奮と取る楽しさ”があるとっても楽しい釣りなんです!

必要なものはアジングワームとジグヘッド


まずはアジングに使うようなジグヘッド。

1〜3グラムが中心です。潮の流れと巻きスピードに合わせ、ウエイトを選択しましょう。

重いジグヘッドの方が初めての方はやりやすいかも?

何も考えず重いジグヘッドでゆっくり巻いて感覚をつかむのも良いですよ!

 

  

それと、アジング用のワームです。オススメはストレート系。

準備はたったコレだけ!



タックルは普段アジングなどのライトゲームで使用するものを使っています。

メインラインはPEが圧倒的にオススメ!

ポイントは意外な場所?


ライトゲームといえば漁港がメインですよね。

でも僕がオススメしたいのは、小さな河口などの汽水域!

大きなルアーでシーバスを狙う方が多いかもしれませんが、小さなワームでやってみると……?

実際にやってみた


実釣は夕マヅメから夜にかけての時間帯。先行者がいなければ、岸沿いを探りつつポイントを目指します。


オイシイのは街灯が生み出す明暗。ここには色んな魚が集まってくるわけです。

今回は2グラムのジグヘッドで挑戦。ワームは透明でラメ入りが僕のお気に入り!

何が釣れるかは本当にわかりません(笑)ドキドキしますね〜!

早速?


シーバスの子供!チーバスちゃんが最初に釣れました。

小さくても豪快なエラ洗いで楽しませてくれます。フックアウトに気をつけながら行うスリリングなやりとりが面白いです。

ただ場が荒れやすいので注意! なるべく飛ばさせない様にやりとりしましょう。


とチーバスで遊んでいる最中に、マイフレンドのかずくんが何か持って来ました。

それは?

まさかのフラットフィッシュ!?

かず君はコチをゲット! もう何が釣れるか本当に分かりません(笑)

この満面の笑みは最高ですね!


続いて僕はヒラセイゴをゲット!

写真ではわかりづらいですが、ヒラスズキの子です。

小さくてもヒラスズキ。とってもカッコイイですね〜!


少しサイズアップ!

アジングロッドでこのサイズ。もう最高に楽しめます!

皆さんもぜひやってみてください!


万能で、どこでも通用するのがアジングワームのような小さなソフトルアーです。

僕はどんな釣行にも必ず忍ばせています。

皆さんもいろんなフィールドで投げてみてはどうでしょう? 新しい楽しみ方が見つかるかも。

釣り方のコツ

コツというほど難しいことはしていません。

ボトムをとって、ただゆっくり浮き過ぎないように巻いていくだけ。

とっても簡単です!

オススメのジグヘッドとワーム

ITEM
オーナー カルティバ アジ弾丸


ITEM
レイン アジアダー
全長:50mm
入り数:10本

紹介されたアイテム

オーナー カルティバ アジ弾丸
レイン アジアダー
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

釣りせんば スン

スンです。幼少の頃から父親の影響で釣りに目覚めました。様々なコンテンツで釣りの面白さを伝えて行ければと思っています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!