【オフショア・ショアジギング】スキッドジグは青物の好物をイミテートした特殊系ジグ!

2019/01/15 更新

スキッドジグは青物の好物である、イカをイミテートしたメタルジグ。“しゃくらない”という珍しいコンセプトで制作され、特殊なアクションを用いた使用が推奨されています。スキッドジグの特殊な使い方へ迫ります。


アイキャッチ画像出典:楽天市場

スキッドジグについて

スキッドジグ
出典:楽天市場
スキッドジグとは、アブガルシアから発売されるただ巻きに特化したメタルジグ。イカをイミテートしたメタルジグで、しゃくることを求めない珍しいメタルジグでもあります。

特徴

スキッドジグ
出典:楽天市場
スキッドジグは、滑るという意味合いのskidと、イカのsquidから取り入れたネーミング。名前の通りイカのライブベイトをイメージしたメタルジグに仕上がっています。
巻き上げ時、フォール時ともに鉛直方向の回転と横方向のスライドを控えているので、直線的な動きを実現させています。

スキッドジグのラインナップ

スキッドジグ
出典:楽天市場
スキッドジグには多くのウエイトラインナップがあり、アングラーの要望に応じたウエイトを選択することが出来ます。価格も非常にリーズナブルなのでお財布に優しいのが嬉しいですね。

重さの選び方

メタルジグの重さを選ぶ基準ですが、まずは確実に底をとれる重さを選ぶことが大切です。まずは水深が40メートルならメタルジグは80グラムというように、“水深に2を掛け算した重さ”を選ぶことを基準にしましょう。

しかし、潮の流れ・タックルも関係してきますので一概に正解とは言えません。船の流し方やその日の状況に対応できるよう、ウエイト違いで用意しておくことが基本です。

80~100グラム

ライトな部類に入る重さで、近海ジギングでは使用機会が多いウエイトです。

ITEM
スキッドジグ 80g
全長:105mm
自重:80g


ITEM
スキッドジグ 100g
全長:105mm
自重:100g

120~150グラム

120~150グラムはスタンダードなウエイト。潮流にもよりますが、水深が50メートル以上あってもボトムをとりやすいために数種類持っておくと便利な重さです。

ITEM
スキッドジグ 120g
全長:125mm
自重:120g


ITEM
スキッドジグ 150g
全長:13.5mm
自重:150g

180~200グラム

比較的重めの部類に入る180~200グラムは、水深が非常に深い場面や潮の流れが早い場面で活躍します。

底をとれない状態でのジギングは釣果も出づらくなってしまうため、このあたりのウエイトを持っておくと柔軟に対応出来ます。

ITEM
スキッドジグ 180g
全長:150mm
自重:180g


ITEM
スキッドジグ 200g
重量:200g

250グラム

最大ウエイトとなる250グラム。スキッドジグは中深海のジギングにも隙がありません。

ITEM
スキッドジグ 250g
全長:166mm
自重:250g

ショアモデルのスキッドジグ

スキッドジグ
出典:楽天市場
ショアスキッドジグは、スキッドジグをショアでも楽しむために開発された画期的なメタルジグです。
ショアジギングといえば激しいしゃくりをイメージしてしまいますが、ショアスキッドジグはただ巻きに力を注いだメタルジグです。
青物には早巻きをしたり、ボトム付近をスローリトリーブでフラットフィッシュを狙ったりと初心者でも使いやすい作りになっています!
ITEM
ショアスキッドジグ 40g
全長:78mm
自重:40g

スキッドジグの使い方

スキッドジグ
出典:楽天市場
通常のメタルジグならワンピッチジャークで使うことが多いですが、スキッドジグは一体どんな使い方をするのでしょうか?スキッドジグの使い方に迫ります!

アクション

ジギング アクション
出典:PIXTA
スキッドジグの使い方の基本となる動きは、狙いのタナまでメタルジグを巻き上げてフォール。巻き上げで魚を追わせ、フォールで食わせの間を演出させましょう!

スキッティング

スキッドジグ
出典:pixabay
フォールアクション中にラインを止めて、不規則なスライドアクションを演出させるメソッド。メタルジグをスライドさせることで“イカ”が沈む様子を再現し、ターゲットへとアピールします。

ショアモデルはただ巻きでOK!?

スキッドジグ
出典:photoAC
ショアでの使用を目的としたショアスキッドジグは、青物はもちろんのこと、フラットフィッシュやロックフィッシュまで何でも狙える優れもの。
ただ巻きに特化しているからこそアクションに差がつきにくいので、初心者でも非常に使いやすいメタルジグです!

スキッドジグのフックセッティング

見た目はどちらかというとスロージギング寄りですよね。スキッドジグのフックセッティングはどのようなものが良いでしょうか?

基本のフックセッティング

スキッドジグ セッティング
出典:楽天市場
スキッドジグのおすすめフックセッティングはパラレルツインフック。内向きのツインフックにしておけば一つがかかればもう一つも高確率でかかるので、確実に魚をとっていくことが出来ます。

しかし、内向きツインフックはメタルジグに抱き着きやすいのが惜しいポイント。外向きのツインフックは魚をかけることに秀でていますが、内向きに比べるとばらしやすくなります。

両方のメリット、デメリットを理解したうえでフックの向きを使い分けていきましょう!

タチウオ向けのセッティング

スキッドジグ
出典:PIXTA
タチウオを狙う場合のフックセッティングは青物などとは異なり、タチウオの鋭い歯に切られないためのセッティングが必要。

ワイヤーで作られたものを選ぶことで鋭い歯にも耐えてくれます。釣果を大きく左右するポイントとなるので、ワイヤーの導入は重要ですよ!

スキッドジグで狙える魚は無限大!ジギングをより良いものにしよう!

ショアスキッドジグ
出典:PIXTA
スキッドジグは初心者でも簡単に扱うことが出来る革新的なメタルジグです。価格も抑えられているので1つ買ってみようかな?という気分にさせてくれます。

狙える魚も非常に多いので、万能に使えるメタルジグが欲しい方には非常におすすめです!ジギングを始めたい方、ジギングで釣果を伸ばしたい、そんな方にはスキッドジグを使用してみることを推奨します。

革新的なメタルジグでジギングをもっと楽しく、もっと良いものにしましょう!

スキッドジグの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!