レイドジャパンのキャップはストリート感が◎!今年モデルはどうなる?

2018/08/08 更新

レイドジャパンのキャップは、釣具メーカーらしからぬストリートテイストのデザインで、新作が発売されると即完売するほどの人気があります。昨年のモデルや通販での入手方法についてまとめました。


アイキャッチ画像出典:釣具のヨコオ

レイドジャパンのキャップについて

レイドジャパン キャップ
出典:楽天市場
カリスマ的な岸釣りアングラーの金森隆志氏が立ち上げたフィッシングタックルメーカー「レイドジャパン」では、ロッドやルアーなどの釣具だけではなく、キャップなどのアパレル用品もリリースしています。

釣り向けのアパレル用品は、機能性を重視し作られることが大半であるため、デザイン的にはイマイチとの印象をお持ちの方も多いのではないかと思いますが、レイドジャパンのキャップはルアー、ロッドなどの釣具と同様、機能性とデザイン性を高いレベルで備えており、釣行時だけでなく普段使いもしたくなるスタイリッシュなアイテムです。

レイドジャパンのキャップ2017年モデル

レイドジャパンからは、2017年モデルとして「RJフラットビルCAP」「RJダッドハット」の帽子がリリースされました。

野外でやることの多い釣りでは、日差しを防ぎ、あるいは寒さを防ぎ、且つ、釣り針やルアーなどが頭部に命中してしまうような事故の際にも、被害を小さくしてくれる帽子は必須の装備品です。以下では、スタイリッシュなレイドジャパンの帽子「RJフラットビルCAP」「RJダッドハット」についてご紹介いたします。

RJフラットビルCAP

ストリートファッションとして人気の高いフラットビルタイプのキャップです。最近では愛用しているプロゴルファーの方も出てくるなど、スポーツ界においても個性を演出するファッションアイテムとして人気があります。

幅広のツバは遮光性能も高く偏光グラスとの相性も抜群。レイドジャパンのフラットビルキャップは作りもしっかりしており季節を問わず使える仕上がりとなっています。
ITEM
レイドジャパン RJフラットビルキャップ
フリーサイズ

RJダッドハット

Dad Hat(親父帽)という名前の帽子ですが、海外の有名女優などのセレブ層が、ダッドハットの持つ「抜けた感」をファッションアイテムとして取り入れはじめたことにより、スタイリッシュなアイテムとして見直されるようになりました。

レイドジャパンのダッドハットも「非日常」楽しむ釣りにはピッタリのアイテム。こちらも偏光グラスとの相性も良く、様々な普段着にも合わることができる仕上がりとなっています。

ITEM
レイドジャパン ダッドハット


レイドジャパンのキャップの2018年モデルは?

レイドジャパンからは、これまでも毎年新しいデザインのキャップがリリースされてきました。どの年のモデルもデザイン性が高く、普段から使いたくなるようなスタイリッシュなものばかり。そのため同社のキャップは人気が高く、現在では完売もしくは品薄状態のものばかりです。

2018年も新たなデザインモデルが発売される可能性があり動向が気になるところですが、今までの傾向からすると、発売後早い段階で完売してしまうものが出てくるかもしれません。お気に入りのデザインのものであれば、すぐに押さえておきたいところです。

レイドジャパンのキャップを通販で入手するには

通販のイメージ
出典:PIXTA
レイドジャパンの歴代のキャップは、どれも人気が高く、釣具量販店などでは完売、または品薄状態となっているところが多く、お気に入りの物を手にすることは難しいかと思われます。ただ、楽天やAmazon、ヤフオクなどでは、時折旧モデルも含めて販売されていることもあり、釣具店巡りをするよりは効率的に探せるかと思います。

釣具店のECサイトでは最新入荷情報をブログで発信しているところもあり、新モデルが出た際にはいち早く察知できるかもしれません。欲しい物がある方はこまめにチェックしてみましょう。

楽天でレイドジャパンのキャップをチェック
Amazonでレイドジャパンのキャップをチェック

Coolな帽子でスタイリッシュに釣りを楽しもう!

魚が釣れた時や、全く釣れなかった時ですら、瞬時に友人と写真を共有することも釣りの楽しみ方である現代。釣具やギアもビジュアル性を持たせることは必然的であると言えます。

レイドジャパンのキャップはそんな時代のニーズに合ったクールなアイテムの一つ。スタイリッシュな釣りを楽しめること間違いなしです。皆様もお気に入りのデザインのキャップを探してみてはいかかでしょうか?

レイドジャパンのキャップ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!