ムーチョ・ルチアでかんたんショアジギング!ただ巻きOKなメタルジグ!

マリアから発売されているジギング用メタルジグのムーチョルチア。「タダ巻きで使える」と多くのアングラーの支持を得ている本ジグですが、いったいどんなジグなのでしょうか?今回はムーチョルチアの特徴や使い方例をご紹介します!


アイキャッチ画像出典:上州屋

ムーチョ・ルチアとは

ムーチョルチア 創業75年以上もの歴史を持つ釣具メーカー「ヤマリア」の展開ブランド「Maria(マリア)」から発売されているムーチョ・ルチア。ただ巻き(横引き)でもブルブル・バタバタと泳ぎ、ハイアピールなアクションをするジグとして、多くのアングラーに親しまれています。

ムーチョルチア
出典:上州屋
ムーチョ・ルチアは肉厚なボディで自重を稼いでいます。その為、見た目はコンパクトながらも、優れた遠投性を有しており、堤防・サーフなど、あらゆるシチュエーションが考えられるショアからのキャスティングゲームにおいて、とても重宝するルアーと言えるでしょう。フックは、フロントのアシストフック・リアのトレブルフックが標準装備されています。

サイズラインナップ

アイテムサイズ
18グラム51ミリ
25グラム55ミリ
35グラム62ミリ
45グラム68ミリ
60グラム80ミリ
ITEM
ヤマシタ ムーチョ・ルチア 25g
全長:5.5cm
自重:25g

好通は30gでうまくないときに使わせてもらっています。着底からのリフトアンドフォールの繰り返しで根魚もかかったりします(ホウボウだったり、ヒラメあたりも)。30gで鉛となるとそれなりのサイズになってしまうので、こいつをもっていっています


ITEM
マリア ムーチョ・ルチア 35g
全長:6.2cm
自重:35g

さすがはムーチョ・ルチア。シャクって良し、巻いて良し。そして釣れる。着底から1度シャクリ巻くだけで釣れました。


ITEM
マリア ムーチョ・ルチア 45g
全長:6.8cm
自重:45g

ITEM
マリア ムーチョ・ルチア 60g
全長:8cm
自重:60g


ムーチョルチアの使い方

ムーチョルチア ・リトリーブスイミングを中心に
ムーチョルチアを実際に使用する場合にはあまり大きな動作は入れず、リトリーブスイミング中心の使い方をしてみましょう。肉厚で長さも短く、より自然な魚のフォルムに寄せたムーチョルチアであるからこそ不自然な動きは取り入れず、ジャークを混ぜる際にも長めに引き、しっかりと泳がせることを意識しましょう。

ムーチョルチアはタダ巻きで!

海釣り
出典:photo AC
小型のフォルムと肉厚ボディ。ただ巻くだけでしっかりとアピールし、腹部のラメが本物の小魚のようにアピールするムーチョルチア。アナタの釣果をアシストしてくれるジグになるかもしれませんね。

紹介されたアイテム

ヤマシタ ムーチョ・ルチア 25g
マリア ムーチョ・ルチア 35g
マリア ムーチョ・ルチア 45g
マリア ムーチョ・ルチア 60g
ムーチョルチア
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!