驚愕の1,500円【キャンプもOK】ワークマンの防水ブーツが大活躍の予感しかしない!

テレビCMでも有名な『働く男の店』……というイメージも、今は昔。最近では職人向けだけでなく、おしゃれな機能的ウェアを続々リリースしているんですね。そんなワークマンで見つけた“防水ブーツ”がといってもいい感じなのです。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

釣り人の足元は濡れやすい

ワークマン 防水ブーツ
常に濡れのリスクと戦っているのが、私たち釣り人ですね。仮に当日の天気が晴れだとしても、朝露がついた草の中を分け入るだけで、あっという間に靴の中は“ビチョビチョ”。

夢中になるあまり不快感の境地へと、自ら足を踏み入れてしまうという衝動的行動……。みなさんも思い当たる節がありませんか?

いろいろ履いたけどレインブーツ(長靴)が最強なんじゃなかろうか?

ワークマン 防水ブーツ
これまでさまざまな防水シューズを購入してきた筆者。結局こんな推論が頭をよぎっていました。

なぜなら『防水シューズ』と銘打ったアイテムでも、実際に使用してみると浸水してきたり……。

また、買いたてこそバキバキに水をはじいていても、徐々に撥水力が失わてしまうこともあるわけです。

防水力という観点に絞れば、長靴がオーソドックスにして最強でしょう。

どうせなら、カッコよく釣りをしたい

ワークマン 防水ブーツ
しかし、こんな考えが邪魔をしてくるわけです。(誰も釣り場で野郎の足元なんかみてないよ、というツッコミはさておき)

かといって、大手アウトドアメーカーが販売する“かっこいい防水ブーツ”は高額なうえ、釣りにはちょっと大げさ。

シンプルでカッコよく、防水力が高くて安い

これこそが、にわかアウトドアマンが足元に求める要素なのであります。

そんなある日。フラっと訪れた“ワークマン”で、実にバランスのいい防水ブーツと出会ったのです。


話題の“ワークマン”で見つけた防水ブーツがいい感じ。

ワークマン 防水ブーツ
“ワークマン”とは、あのワークマンのこと。

テレビCMでも有名な『働く男の店』……というイメージも、今は昔。最近では職人向けだけでなく、おしゃれな機能的ウェアを続々リリースしているんですね。

特にレインギアは、以前から登山家やキャンパーの間でひそかなムーブメントを起こしていました。

▽話題のワークマンのレインギアを紹介している記事です。

そんな同店で見つけた、この防水ブーツ。

結論から申します。これは買いです

魅力①レインーブーツとスニーカーのちょうど中間的存在

ワークマン 防水ブーツワークマン 防水ブーツ
『長靴の防水性能は欲しい、でも大げさなのはなんだかなぁ』という複雑な心理を持つ釣り人にとって、このデザインは魅力的でした。

シューレースがついているだけでも、一気にカジュアルな印象に。“長靴感”を軽減してくれるのがウレシイところです。

カラーリングやデザインといい、これならおしゃれキャンパーも納得の仕上がりじゃないでしょうか?

ワークマン 防水ブーツ
△エンブレムは同色でさりげなく。働く男の世界から生まれた、無印良品的な存在感。

魅力②アンクル丈で履きやすい&歩きやすい

ワークマン 防水ブーツ
このブーツはゴムが柔らかく、またシューレースでしっかりと締めこむことができるので足首が安定します。

またレインブーツにありがちな、歩くたびに鳴る“バフォバフォ音”がしないのも好印象です。

ワークマン 防水ブーツ
△インナーにはさりげなく迷彩柄を。厚手の靴下と組み合せば、冬もあったかく過ごせそう。

ワークマン 防水ブーツ
△ソール部。ぬかるんだ場所や濡れたコンクリ護岸の上も歩きましたが、グリップ力はまずまず。ツルツルすべるということはありませんでした。


魅力③防水力

ワークマン 防水ブーツ
さて本題。ここ見逃せません。

……ご覧の通りしっかりはじいています。ちなみに上から水滴をかけたのではなく、一度足首あたりまで水中に沈めた結果です。もちろん靴下は無事でした。

魅力④価格が爆安

タグを見てビックリ。これが1500円で購入できるなんて

もしお気に入りのレインブーツや防水シューズをすでにお持ちという方は、予備で車に積みっぱなしにしておいても、場所を取らないのでいいかも。

ワークマン 防水ブーツワークマン 防水ブーツ
△モスグリーンと黒の二色展開。どちらを選ぶかはお好みでどうぞ。

多くて週一回の着用頻度。この性能なら文句なし?

ワークマン 防水ブーツ
偶然立ち寄ったワークマンで手に入れた防水ブーツ。しっかりと水をはじいてくれるし、しかも歩きやすいとくれば、もう大活躍の予感しかしません。

ワークマン店内には、他にも釣りで使えそうなアイテムが目白押しでした。好きな人なら小一時間は長居できちゃいそう……。(ちゃんと買い物はしてくださいね)

また釣りで使えそうなアイテムを見つけた際には、TSURI HACK内で随時ご紹介していきたいと思います。ぜひお楽しみに!

※今回ご紹介したシューズは、店舗によって取り扱いのない場合(品切れ)もございます。予めご了承ください。

ワークマンの店舗を探す
撮影・文:編集部T

関連記事

▽釣りと靴に関連する人気の記事はこちら。


このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!