リバティクラブライトパックの画像

コンパクトロッドの決定版『リバティクラブ ライトパック』が新しくなる!

携帯に便利なコンパクト万能ロッドのリバティクラブ_ライトパックが、2018年8月にモデルチェンジ!ファミリーフィッシングから、空いた時間の短時間釣行に最適なモデルのリバティクラブ_ライトパックをご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:ダイワ

リバティクラブ ライトパックについて

リバティクラブライトパックの画像

 

出典:ダイワ

ダイワが発売する小継万能ロッド、リバティクラブ ライトパック。防波堤からのチョイ投げやサビキ釣りなどのファミリーフィッシング定番の釣りから、ボート釣りやライトルアーフィッシングなど幅広い用途に使用できます。

リバティクラブ ライトパックの特徴

2018年8月にモデルチェンジをしたリバティクラブ ライトパック。小型万能ロッドの決定版ともいえるロッドの特徴をご紹介します。

全モデルが仕舞寸法45センチ

仕舞寸法が45センチと非常にコンパクト。全長1.87~2.70メートルまで、全てのモデルが同じ仕舞寸法。バックパックやビジネスバッグに忍ばせることも可能なコンパクトさは、釣りがメインの外出でなくとも念のため持って出かけても邪魔にならないなどのメリットもあります。

7:3調子

釣りの画像

出典:DYFC Facebook

7:3調子とは、竿の全長を10とした場合に、竿先から3割り程度の部分を支点に曲がるように設計された仕様の調子。より穂先に支点のある先調子と手元まで曲がる設計の胴調子の性能を併せ持ったような使い方ができ、バランスが良く扱いやすいメリットがあります。

アタリが乗せやすい穂先

リバティクラブ ライトパックの穂先はグラスソリッド。カーボンロッドの穂先よりも低反発で扱いやすいので、ロッドの操作や釣り人の腕にかかわらず、魚が掛かったときのアタリを、オートマチックに喰い込ませることができます。

色々な釣りが楽しめる

防波堤の釣り場の画像

出典:photoAC

アジやイワシ、サバを狙うサビキ釣りや、メバルやガシラなどの根魚を狙うちょい投げや胴付き仕掛けの釣りにくわえ、ハネやタチウオを狙う浮き釣りまで防波堤からできる釣りを網羅しています。さらには、ライトルアーを使用してそれらの魚種を狙うライトゲームでも活躍できるロッドです。

ラインナップ

品番全長(m)継数(本)仕舞寸法(cm)自重(g)錘負荷(号)ルアー重量(g)
10-1801.876451206-125-15
10-2102.187451356-125-15
10-2402.488451506-127-25
10-2702.769451806-127-25
20-1801.8664512615-257-25
20-2102.1774514215-257-25
20-2402.4884515415-257-30
20-2702.8094519215-257-30
30-1801.8464513020-407-30
30-2102.1774515020-407-30
30-2402.4584517520-4010-40
30-2702.7394521020-4010-40

型番の見方

リバティクラブ ライトパックの型番は「〇〇-×××」の形式で表され、前の「〇〇」が鉛負荷を後ろの「×××」がおおよその長さを表しています。鉛負荷は表示の数値の前後に適応範囲があり、「20-270」であれば、鉛負荷が20号程度(15号から25号まで適応範囲)、およそ2.7メートルの長さと読み取ることができます。

ちょい投げ、探り釣り、ルアーゲームに

ダイワ 18リバティクラブ ライトパック 10-180

全長:1.87m
継数:6本
仕舞寸法:45cm
自重:120g
錘負荷:6-12号
ルアー重量:5-15g

応用範囲は無限、女性にも扱いやすい長さ

ダイワ リバティクラブ ライトパック 20-240

全長:2.48m
継数:8本
仕舞寸法:45cm
自重:154g
錘負荷:15-25号
ルアー重量:7-30g

サビキ釣りや浮き釣りなどの長い仕掛けでも安心

ダイワ リバティクラブ ライトパック 30-270

全長:2.70m
継数:9本
仕舞寸法:45cm
自重:210g
錘負荷:20-40号
ルアー重量:10-40g

偶然に見つけたポイントでも、その時に釣りをしよう

釣場の画像

出典:photoAC
バックパックやビジネスバックにも収まるほどのコンパクトさでありながら、応用範囲の広い『リバティクラブ ライトパック』。ファミリーフィッシングの定番の釣りから、お出かけ先での短時間の釣りまで広範囲に使用できます。いつでも、いいポイントを見つけた時に、釣りが楽しめるように1本持ってみてはいかがでしょうか。