『スティーズ A TW』プロが唸る!耐久性と堅牢性をもつリールとは

2018/06/22 更新

スティーズA-TWは、ダイワが発売するルアー用ベイトリール。2018年には追加ギア比のモデルが加わり、多くのアングラーに注目されているリールのひとつです。今回はそんなスティーズA-TWに着目し、特徴やインプレ、ラインナップをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:Amazon

スティーズ A TWについて

スティーズATWの画像
出典:Amazon
2017年に発売以降、2018年3月に2つのモデルが追加となった、ダイワのベイトリール『スティーズ A TW』。スティーズ SV TWの兄弟シリーズで、コンパクトなボディはスーパーメタル化により高い剛性が魅力。アメリカのトーナメントトレイルで使い込まれても、滑らかな回転が性能が衰えず持続するタフモデルです。

スティーズATWの画像
出典:Amazon
スティーズATWの画像
出典:Amazon
スティーズATWの画像
出典:Amazon

スティーズ A TWの特徴

スティーズ A TWには、製品名にもなっているTW(T-ウィングシステム)やマグシールドといったダイワのハイエンド機種でお馴染みのスペックが備わっています。その他にどの様な特徴が、スティーズA TWの基本性能を支えているのでしょうか。

スプール

スティーズATWのスプールの画像
出典:楽天市場
ダイワの伝統的なブレーキシステム、『マグフォースZ』採用したG1ジュラルミン製のスプールを搭載。14ポンド以上の太いラインを収めることができ、自重のあるルアーや、大物とのファイトを安心して行えます。

また、TWSとの相乗公開により、素早いレスポンスを実現しています。

グリップ

スティーズATWのグリップの画像
撮影:TSURI HACK 編集部
グリップには、米国仕様モデルに使われている『フラットタイプのハイグリップノブ』を採用。表面は指に吸い付くような感触があり、水に濡れても滑りにくくなっています。雨の日の釣行や、極寒の中で指がかじかんでいるようなときでも、快適なリーリングが行えるでしょう。

ソルト使用も可能

スティーズ A TWは、海水使用を想定して作られています。塩分固着によるクラッチ作動不良を解消する『電食防止クラッチシステム・ソルトバリヤタフクラッチ』を搭載し、シャワーでの水洗いも可能です。バスだけでなくロックフィッシュやシーバスゲームまで幅広く対応します。

スティーズ A TWのインプレ


出典:PIXABAY
スティーズ A TWの評判を聞き、購入を前向きに検討している人にとって気になるのは、実際に使っている人のインプレッションではないでしょうか。使い心地や飛距離、釣果、買って良かったかどうか、大手ネット通販に寄せられるインプレッションを一部ご紹介します。

コンパクトでありながら剛性感のあると言われているスティーズA。100g近いスイムベイト をフルキャストして不安感は一切ありません。巻き心地もシルキーで尚且つマグフォースZの安定感で余程変な投げ方をしない限りバックラッシュは起きない大変オートマチックなベイトリールです。飛距離も陸からやっても特に不満はない程は飛んでいます。
(出典:楽天市場

デザイン・ルアーの飛距離・バックラッシュの無さ・スムーズな巻きで、購入して正解でした。「マグダイヤルが回しづらい」・「メカニカルブレーキ(ゼロアジャスター)の設定」と、若干気になる箇所はありますが、1度設定してしまえばあまり触る事が無いので問題ないと思います。
(出典:楽天市場


スティーズ A TWのラインナップ

スティーズATWの画像
出典:ダイワ
スティーズA TWのラインナップは全部で8種類。それぞれの機種ごとに、オススメのフィッシングスタイルを例に挙げて紹介します。自分自身のフィッシングスタイルと比較し、タックルのセッティングも考慮しつつ、ご自身に合う機種を選びましょう。

1016-CC / 1016L-CC

1016-CCと1016L-CCのギア比は5.3:1。シルバーのハンドルロックが目印のローギアリールです。主にクランクベイトの使用を想定して作らていますが、大きくて重たいプラグや、ブッシュに潜む大物をパワフルに巻き上げたい釣りにオススメです。
ITEM
ダイワ スティーズ A TW 1016-CC
ギア比:5.3:1
自重:190g
最大ドラグ力:6kg
巻取り長:56cm
ナイロンライン糸巻量(lb-m):14-115/16-100

1016H / 1016HL

1016Hのギア比は6.3:1。ゴールドのハンドルロックが目印のノーマルギアリールです。様々なスタイルの釣りに対応する汎用性の高いリールで、スピナーやバイブレーションなどの巻き物の釣りにオススメです。
ITEM
ダイワ スティーズ A TW 1016H
ギア比:6.3:1
自重:190g
最大ドラグ力:6kg
巻取り長:90cm
ナイロンライン糸巻量(lb-m):14-115/16-100

1016SH / 1016SHL

1016SHのギア比は7.1:1.赤いハンドルロックが目印のハイギアリールです。現代ではスタンダートになりつつもあります。トップウォーターゲームや、ミノー、シャッドなど素早く動くベイトを意識した釣りにオススメです。
ITEM
ダイワ スティーズ A TW 1016SH
ギア比:7.1:1
自重:190g
最大ドラグ力:6kg
巻取り長:75cm
ナイロンライン糸巻量(lb-m):15-115/16-100

1016XH / 1016XHL

1016XHのギア比は8.1:1。パープルのハンドルロックが目印のエクストラハイギアです。巻取り長を活かしたテンポ・手返しの良い釣りに適している他、ラインスラックを素早く回収するスタイル、クランクベイトやミノーの早巻きメゾットにオススメです。
ITEM
ダイワ スティーズ A TW 1016XH
ギア比:8.1:1
自重:190g
最大ドラグ力:6kg
巻取り長:86cm
ナイロンライン糸巻量(lb-m):14-115/16-100

コンパクトと堅牢を両立!「A」の魅力を体感しよう

スティーズATWの画像
撮影:TSURI HACK 編集部
ダイワスティーズA TWのレビュー読むと、充実した機能をもちろん称賛しつつも、「フルアルミのボディの質感がかっこいい」、「ドラグの音が好き」といった感覚的な愛情が伝わってくる感想が集まっています。コンパクトと堅牢を両立し、道具として持っている喜びを味わえるスティーズA TWの良さをぜひ体感して見てください。

スティーズATWの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!