エメラルダスのリールはとってもかっこいい

エメラルダスの特徴まとめ!ダイワのエギングタックルに注目

ダイワのイカ釣り専用ブランドとして、人気のエメラルダス。用品のバリエーションの多さに加え、どれもとってもお洒落なものばかりです。今回は、エメラルダスのロッド・リールをはじめ、エギや小物などを一挙にご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:釣具のポイント

エメラルダスとは

エメラルダスはエギングに最適

エメラルダスとは、ダイワから発売されているエギング専用ブランド。ダイワはいち早くエギング専用タックルを発売したメーカーであり、エメラルダスはエギングにおいて中核をなすブランドの一つになっています。

撮影:TSURI HACK編集部

一口にエメラルダスと言っても、その中にも様々なモデルがあり、ロッドだけでも定価1万台のエントリーモデルから、8万円台のハイエンドシリーズと価格帯も様々。ロッドでは計7シーリーズ、リールは3シリーズで展開されています。

エメラルダスの名前の由来とは?

アオリイカのエメラルドの目

出典:PIXTA

エギングの人気ターゲットになっているアオリイカは、目のまわりが美しいエメラルドグリーンになっています。エメラルダスのイメージカラーもここに由来しています。

エメラルダスシリーズのロッド

エメラルダス

エメラルダスのロッドは大別して、アウトガイドモデル(ガイド付き)、インターラインモデル(中通し)があります。ロッドの中にラインを通すインターラインモデルは、感度が良い、ガイドへの糸がらみがないといったメリットがありますが、その分、重量が重くなったり、飛距離が落ちたりと、アウトガイド・インターライン各々に一長一短があります。どちらのタイプにするかは、ご自身の釣りで重視したい点と照らし合わせ、選択してみましょう。

エメラルダス

実売価格、1万5千円程度とエメラルダスシリーズの中では最も低価格帯のモデル。エギングの入門機種としておすすめです。

ダイワ エメラルダス 86M

全長:2.59m
継数:2本
仕舞:134cm
自重:120g

エメラルダス MX

エメラルダスMXは「HVFナノプラス・X45」を採用するなど、通常のエメラルダスよりワンランク上の仕上がりになっている中価格帯のモデル。MXの中にはボートエギングモデルの「MX BOAT」、小型エギを使用して手軽に狙って楽しむ、ライトエギング専用モデル「エメラルダス MX LIGHT」があります。

ダイワ エメラルダス MX アウトガイドモデル 89M・E

全長:2.67m
継数:2本
仕舞:138cm
自重:118g

エメラルダス AIR AGS

エメラルダスAIRはダイワ史上最軽量のエギングロッド。AGS(エアガイドシステム)と呼ばれる軽量かつ高剛性のカーボンを採用し、一日使っても疲れない軽さと操作性を兼ね揃えています。エメラルダスMXシリーズよりも上位機種の位置づけで、実売価格は3万円台後半~。

ダイワ エメラルダスAIR AGS89M

全長:2.67m
継数:2本
仕舞:138cm
自重:95g

エメラルダス AGS

エアガイドシステム(AGS)を搭載し、軽さ・感度の良さ・パワーの強さ・操作性の高さを併せ持ったハイエンドモデルになっています。ショアエギングのほかにも、ボート専用の機種もあり、様々なフィールドでその性能を思う存分に味わうことができます。実売価格は3万円台後半~。

ダイワ エメラルダスAGS 83M

全長:2.52m
継数:2本
仕舞:130cm
標準自重:105g

エメラルダス STOIST AGS

エギング界のカリスマ、山田ヒロヒト氏が監修した、エギングをとことん追求したいアングラー向けのハイエンドモデルです。カーボンシートにSVFナノプラスという素材を採用し、ロッドを軽量化・細身化をしつつ、パワーアップもさせています。感性領域設計システムで作り上げられた、本気種はまさにイカをストイックに追い求める方にぴったりです。実売価格は5万円台~。

ダイワ エメラルダスSTOIST AGS 83M-IL

全長:2.51m
継数:2本
仕舞:130cm
自重:109g

エメラルダス EX AGS

エメラルダスシリーズのハイエンドモデルです。エメラルダスEXには、超高密度SVFカーボンやスーパーメタルトップなどを惜しげもなくもなく盛り込まれています。アウトガイドモデルにはAGSを搭載し、インターラインモデルにはロッド内部に超撥水ハイパードライ加工を施すなど、高飛距離・高操作性を徹底的に追求しています。実売価格は5万円台~。

ダイワ エメラルダスEX AGS 88L/M-SMT

全長:2.64m
継数:2本
仕舞:136cm
自重:115g

エメラルダス(ロッド)については以下のリンクで詳しく説明しています。

エメラルダスシリーズのリール

エメラルダスのリール、エメラルダス・MX・AIRの計3シリーズ。MXは17年にニューモデルが発売されました。

エメラルダス(リール)

マグシールドやオートマチックドラグシステムなど、低価格機種とは思えない、機能が装備されています。

ダイワ エメラルダス 2508PE-DH

巻取り長:72cm
ギヤ比:4.8
自重:250g
最大ドラグ力:7kg
標準巻糸量PE(号-m):0.6-190/0.8-150

エメラルダスMX(リール)

エメラルダスとの大きな違いはボディの軽さです。エメラルダスMXのボディにはザイオン(ZAION)と呼ばれる素材を採用しており、これにより、エメラルダスに比べ20g以上、自重が軽量化されています。

ダイワ 14エメラルダスMX 2508PE-H-DH

巻取り長:84cm
ギア比:5.6
自重:230g
最大ドラグ力:7kg
標準糸巻量PE(号-m):0.6-190/0.8-150

17エメラルダスMX(リール)

ダイワの「17セオリー」に採用された軽量・剛性の高いZAION製のコンパクトボディー採用した17年発売のエメラルダスMX。15エメラルダスAIRと比べても大幅に軽量化させています。

ダイワ 17エメラルダス MX 2508PE-DH

巻取り長:72cm
ギア比:4.8
自重:215g
最大ドラグ力:7kg
標準糸巻量PE(号-m)0.8-150、1-120

エメラルダスAIR(リール)

メインシャフトに加えベアリングにもマグシールドを採用し、ボディの自重も軽量となっています。

ダイワ エメラルダスAIR 2508PE-DH

巻取り長:72cm
ギヤ比:4.8
標準自重:225g
最大ドラグ力:7kg
標準巻糸量PE(号-m):0.6-190/0.8-150

エメラルダス(リール)については以下のリンクで詳しく説明しています。

エメラルダスのエギ

エメラルダスのエギにはオーソドックスなラインナップのほか、ティップラン専用モデルやライトエギング用モデルなどがあります。また、山田ヒロヒト氏が監修したラトル入りモデルも特徴的です。カラーも非常に豊富なので、食いが渋い時などのローテーションもばっちりです。

ダイワ エメラルダス ダートⅡ 3.0号

号数:3.0号
フォールスピード:4.0秒/m

ダイワ エメラルダス ラトル タイプS 3.5号

号数:3.5号
フォールスピード:6m/秒

ダイワ エメラルダス ボートRV 3.0号 35g

号数:3.0号
ハードラトル仕様

エメラルダスのライン

エメラルダスのラインは、視認性と高感度に特化した専用ラインです。多くの製品がウルトラボリュームファイバー(UVF)加工などにより、耐摩耗性や強度が向上しています。エメラルダスのリールに合わせて、購入することをおすすめします。

ダイワ エメラルダスセンサー ホワイト+Si 150m

エメラルダスの小物

エメラルダスシリーズには、エギケースやイカ絞め器、エギホルダー、バックなどの便利グッズも多数用意されています。エメラルダスシリーズは実用性だけではなくデザインにも大きくこだわっていますので、せっかくなら小物もエメラスダスでかっこよく揃えてみてください。

ダイワ エメラルダス エギケース 255NS

ダイワ エメラルダス イカシメCP

ダイワ エメラルダス エギホルダー (B)L

サイズ:約19×25×3cm
エギ収納可能数:10本

ダイワ エメラルダス タクティカル ウエストバッグ(A)

サイズ:約16×31×22cm
素材:ポリエステル・PVC

エメラルダスでイカを釣ろう!

エメラルダスでイカ釣りしよう!

出典:PIXTA

エメラスダスには上級者はもちろん、初心者でも使いやすい製品が沢山あります。道具が用意できたら、後は釣りに行くだけです。はじめはどれを選んでいいか迷ってしまうかも知れませんが、是非、この記事を参考にして自分が満足するエメラルダスを手に入れてください。

Let’s go Squid fishing with EMERALDAS‘ goods!エメラルダスを持ってイカを釣りに出掛けよう! 

 

■エメラルダス関連の記事を以下にまとめています。