こんなに使えて無料!【潮汐なび FREE】はソルトアングラーに最高のアプリだ!

アングラーにオススメのアプリ「潮汐なび」のご紹介!このアプリは日本全国の港のタイドグラフ(潮汐情報)を表示してくれる便利なアプリなんです。潮汐なびの見方や設定の仕方をご説明します。


アイキャッチ画像撮影:TUSRI HACK編集部

潮汐なび FREEとは

出典:Google Play 
「潮汐なび FREE」は日本全国の潮汐情報(タイドグラフ)を表示するアプリです。iOS版、Android版と展開され、Android版の総ダウンロード数はなんと50万DL。レビュー平均4.1の人気アプリです。

▼そもそも潮汐って何?という方はコチラ

メイン画面の見方


アプリを開くと、メイン画面が開かれます。赤マルが潮汐を見る【場所】になります。デフォルトで宮崎が入っていますが、メニューから変更する事が出来ます。

現在の潮位


赤い線が、【現在の潮位】を表しています。この図だと昼の12:03に満潮、夕方の18:11に干潮となり、「今は下げ潮で、もうすぐ干潮なる」という事が分かります。

▼赤い線が表示されない時

赤い線が表示されない時は、メニューから、【今日の潮】を選択してください。

日の出・日の入り


こちらの赤マルは、日の出・日の入りの時間を表しています。昼間は白、夜間は青に色分けされていますので、干潮・満潮がどの時間帯で起こるのかが、非常に分かりやすいです。

スワイプで先の潮汐を見る

メイン画面でスワイプをすると10日先の潮汐まで見る事が可能です。

「お気に入りの港」を設定する


潮汐の変化は、港によって異なりますので、よく行く釣り場、お気に入りの釣り場をあらかじめ登録します。【メニュー】→【設定】の順に開きます。


お気に入りの港は最大3つまで登録可能です。


【国】→【都道府県】→【港】の順に各情報を選択していきます。選択項目の中に自身の行っている釣り場がない場合は、そこから近い港を選択します。


メイン画面に戻ると、先ほど設定した【お気に入り港 その1】が表示され、【Next Port】をタップすると、【その2・その3】へとページ送りが出来ます。

カレンダーで潮回りを知る


メニューの【カレンダー】では一ヵ月の潮回りを見る事が出来ます。


カレンダーで潮周りが一発で分かりますので、「今週は10日の小潮を避け、17日の大潮の日に行こう」といった予定も非常に立てやすくなります。

潮汐なび FREEのレビュー

では実際にこのアプリを使っている人はどんな印象を受けているのでしょうか?一部レビューを抜粋しました。

潮汐と日の出/日の入りがすぐに確認でき、釣りに行くときに活用させてもらってます。欲をいえば天候の確認機能もつけて欲しい。出典:Google Play

一度設定すればいつでも参照できるのはありがたい。思い付きで釣りに行く時に便利です。出典:Google Play

釣りに行く前の情報、潮汐表が分かりやすくみれる。いくつかの場所も登録出来て便利。出典:Google Play

全体の評価としては、“シンプルで見やすい”といったような好レビューが目立ちます。Google Playに寄せられた計2,695 件のレビュー平均は星4.1と非常に高いのも特徴です。

タイドアプリを上手に使いこなそう!

撮影:TUSRI HACK編集部
海釣りをする上で、潮汐は釣果を分ける大きなファクターです。いざ釣り場に着いてみたら「干潮で全く水深がなく、釣りにならなかった」「長潮で潮が動かず全く釣れなかった」なんて事もあり得ますので、潮汐の情報をしっかりと把握して釣りに臨みましょう!

▼アプリのダウンロードはコチラ

潮汐なび FREE iOS版

潮汐なび Android版

「潮」の関連リンク




「アプリ」の関連リンク



このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!