21フリームス登場!新素材ザイオンVで軽さと剛性を両立したハイコスパリールだぞ

2021/04/19 更新

フリームスはダイワからリリースされるスピニングリールのスタンダードモデル。2021年の新作ではZAION Vを使ったボディ&エアローターを新たに搭載し、軽量化と剛性に磨きをかけています。ハイコスパリールとして人気を集めているシリーズであるだけに、ルアーフィッシングのビギナーからベテランまで要チェックのアイテムになりそうです。


アイキャッチ画像出典:ダイワ

次世代のフリームスが登場!

21フリームスの画像
コストパフォーマンスの高いスタンダードモデルとして人気を集めているフリームスが待望のフルモデルチェンジになります。

ダイワの最新テクノロジーで軽量化と剛性に磨きをかけた、次世代のフリームスを徹底解説していきます。

21フリームスは新素材で磨き上げたハイコスパリール!

21フリームスの画像
21フリームスはダイワの新素材でブラッシュアップした次世代のスピニングリール。

ボディ&エアローターに採用されたZAION Vの恩恵で、前作に比べて軽さと剛性をアップ。

前作に搭載されたテクノロジーは引き続き採用され、コスパの高さにより磨きをかけたニューモデルといえるでしょう。

ZAION V素材を使ったボディ&エアローター

21フリームスの画像
21フリームスはダイワの最新テクノロジーであるZAION V素材をボディとエアローターに搭載。

従来のモデルに比べてローターを約25%軽量化することで、軽快な巻き出しを実現しているようです。

ボディは軽量化だけでなく、高い剛性も兼ね備えることで、ソルトゲームでも安心して使用できるでしょう。

滑らかな回転性能が続くタフデジギア

21フリームスの画像
21フリームスは滑らかな回転が持続するタフデジギアを採用。

スタンダードモデルとは思えない、滑らかなリトリーブを長期間キープできそうです。

ノイズの少ない回転フィールは軽いルアーを扱うライトゲームやエリアトラウトでも恩恵が期待できるでしょう。

スムーズなファイトをアシストするATD

21フリームスの画像
21フリームスはダイワの上位機種に採用されるATDを搭載。

魚の引きに対してドラグが追従することで、ファイト時の主導権を握りやすくなる効果が期待できます。

繊細なドラグワークが釣果に影響を与えるルアーフィッシングでは、必要不可欠なテクノロジーといえます。

飛距離アップを実現したLC-ABS

21フリームスの画像
21フリームスは飛距離アップとライントラブルの軽減効果が高いLC-ABSスプールを採用。

従来のABSスプールに比べて、スムーズでトラブルレスなライン放出を実現。

ライトショアジギングやサーフでのキャスティングゲームといった遠投力が必要な釣りでも安心の機構といえるでしょう。

21 フリームスのラインナップ

21フリームスは1000〜6000番の全13機種がラインナップ。

ライトゲームからショアジギングまで様々なルアーフィッシングに対応できます。
品番(番手)最大巻上長(cm)ギア比自重(g)最大ドラグ力(kg)糸巻量 PE(号-m)本体価格(円)
FC LT1000S645.218050.3-20016,300
FC LT2000S685.218550.4-20016,300
FC LT2000S-XH816.218550.4-20016,300
LT2500755.3200100.8-20017,300
LT2500-XH876.2200100.8-20017,300
LT3000-C805.3210101-20018,000
LT3000-CXH936.2210101-20018,000
LT3000775.2225101-20019,000
LT3000-XH936.2225101-20019,000
LT4000-C825.2235121.5-20019,000
LT4000-CXH996.2235121.5-20019,000
LT5000-CXH1056.2255122-30020,000
LT6000D-H1015.7325123-30020,500

21フリームスで最新テクノロジーを体感しよう!

21フリームスの画像
21フリームスはダイワの最新テクノロジーであるZAION V素材をボディとエアローターに搭載し、軽量化と剛性を高いレベルで両立しています。

ハイコスパリールとして人気を集めているアイテムであるだけに、フルモデルチェンジは大きな注目を集めそうです。
画像出典:ダイワ

関連動画


関連記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

釣具メーカーの新製品情報をいち早くお届けします!