釣り場で美味いメシを食おうぜ!アウトドアバーナー・クッカー・カトラリー17選

2020/09/01 更新

釣り場で温かいコーヒーを楽しんだり、カップラーメンで小腹を満たしたり。釣れたての魚やイカなどをその場で調理して味わうのもオツな物ですよね。アウトドアで調理する際に必要なバーナーやクッカー、カトラリーの選び方やおすすめアイテムをご紹介します!


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

釣り場でアウトドア飯(めし)を食べよう!

チキンラーメンを釣り場で食べる
撮影:TSURI HACK編集部
皆さんは、釣り場でのご飯をどうしていますか?

コンビニやレストランなどを利用する人が多いかもしれませんが、「アウトドアバーナー」や「クッカー」があると、その場で温かい飲み物作りたてのご飯を楽しむことが出来ます。

アウトドアで食事を楽しむために、次の3つのアイテムを準備しましょう!

バーナー

バーナー
出典:PIXTA
カセットコンロなどと同じように、燃料と組み合わせることで炎を発生させるのがアウトドアバーナー。シングルバーナーとも呼ばれます。

鍋・ヤカンなどを乗せるための五徳が搭載された物が多く、主に登山やキャンプなどのアウトドアで活躍します。

携行しやすいようにコンパクトで軽いものも多いのが特徴で、ガスの使えない非常時にもあると便利なアイテム。

クッカー

クッカー
出典:Amazon
クッカーとは、水を沸かす、汁物や煮物を作る、食材を炒めるなど、アウトドアで調理をする際に使われる鍋やフライパンのようなアイテムのこと。

筒状のものや角ばったものなど形や大きさもさまざまで、バーナー同様コンパクトに持ち運べるよう工夫されたものが多く存在しています。

カトラリー

カトラリー
出典:楽天市場
カトラリーとは、食事をするときに使うナイフやフォーク、スプーンのことを指します。

クッカーの中に仕舞えるようなコンパクトなサイズ感のものや、折りたたみ式のカトラリーなど、アウトドア向けの物を選ぶと良いでしょう。

おすすめバーナー5選

コールマン スポーツスターII デュアルフューエル 533

ITEM
スポーツスターII デュアルフューエル 533
ホワイトガソリンや無鉛(レギュラー)ガソリンを燃料に使用する、高火力タイプのバーナー。全天候、オールシーズン使いやすい点が特長です。無骨な見た目も魅力的。

出力:10,000Btu/h(2521kcal/h)
燃料:CB缶
サイズ:16x16x18cm
収納時サイズ:-
重量:約1kg

普通のホワイトガソリンも使用出来ますが、自動車用の無鉛ガソリンも使用出来ます。ただ、ずっと、自動車用の無鉛ガソリンを使用続けると、ジェネレターが傷んでしまいます。ポンピング作業が、少し面倒ですが、圧縮した空気でガスがでるので炎の勢いは、強く、多少の風当たりでもびくともしません。優れモノの逸品です。


チェックポイント

  1. ホワイトガソリン、無鉛ガソリンを使用。
  2. 炎の安定性が良い。

ソト Gストーブ ST-320

ITEM
Gストーブ ST-320
箱型に折り畳める画期的なデザインが特徴。25ミリと超薄型で、凸凹しないため嵩張ることなく収納できそうです。2枚の板がバーナー部分をガードするため、遮熱効果や防風効果にも期待大でしょう。

出力:1,800kcal/h(ST-760使用時)
燃料:CB缶
サイズ:15.3x19.5x7.7cm
収納時サイズ:14.2×7.8×22.5cm
重量:約1kg

チェックポイント

  1. 安定性GOOD。
  2. 嵩張らず軽量なBOOK型。

ユニフレーム テーブルトップバーナー

ITEM
テーブルトップバーナー
安定性と十分な大きさの五徳スタンドが魅力のバーナー。4~5人用の大きなクッカーや10キログラム前後のダッチオーブンなどを乗せて調理することが出来るのが特長です。遮熱性と熱反射効果を備えるステンレス製汁受けも採用されています。

出力:3,900kcal/h(プレミアムガス使用時)
燃料:CB缶
サイズ:20x20x9cm
収納時サイズ:-
重量:約0.9kg

最近のアウトドア用バーナーは低火力の物が多くて、高火力の物を探してこれにしました。収納はコンパクトになりませんが、火力はCB缶器具の中で最高です。カセットコンロよりはコンパクトです。分離式なので、輻射熱も対策しやすいです。


チェックポイント

  1. サイズは大きいものの、大型クッカー・ダッチオーブンに対応可能。
  2. CB缶で使えて高火力。

スノーピーク フラットバーナー GS-450

ITEM
フラットバーナー GS-450
大きなクッカーが使いやすそうな、フラットタイプのスノーピーク製バーナー。バーナー部位が露出しないため、耐風性にも優れています。友人や家族との釣りでアウトドアご飯を楽しむのにピッタリでしょう。

出力:3,000kcal/h
燃料:OD缶
サイズ:27×41×11cm
収納時サイズ:25×2536×8cm
重量:約1.9kg

スノーピーク製品にしてはコスパが良くクオリティも維持されているので好印象。その名の通りフラットであり、バーナー部分は下に潜り込んだ位置に配置されているので鍋などを乗せて使用すれば風の影響も受けづらくなるでしょう。組立式なので収納時はそれなりにコンパクトであり重量もほどほどなので良い。組立も慣れれば簡単なので良かった。


チェックポイント

  1. 耐風性に優れたOD缶バーナー。
  2. 大きなクッカーでの調理もしやすい。

ウッドストーブ

ITEM
ウッドストーブ
落ち葉や枝などを燃料に、円柱形状による煙突効果で効率的かつ手軽に焚火をするためのアイテム。安定した火力は望めませんが、揺らぐ炎を楽しみたい釣り人におすすめ。

-スペックは各ECサイトの詳細をご確認ください。

単なる焚き火用の缶と思ったら、すごい火力にびっくりしました。炎が安定するとガスバーナーのようになります。災害時などいざという時には調理器具としても使えると思います。


チェックポイント

  1. ガス・ガソリン燃料を切らしても使える。
  2. 軽量、コンパクト。

おすすめクッカー5選

スノーピーク ソロセット 極 チタン

  • ITEM
    ソロセット 極 チタン
    880ミリリットルと540ミリリットルの2つのクッカーがセットになった、コンパクトな1人用クッカー。軽く強いチタン製で、ツマミ部分は耐熱性シリコーン製になっています。

    素材:ポット/チタニウム、カップ/チタニウム、ハンドル/チタニウム、フタ/チタニウム、フタつまみ/シリコーンゴム
    収納サイズ:Φ110×131mm
    重量:195g

    持ち手のところも蓋も邪魔にならず、コンパクトに収納できるのが最大の魅力です。

チェックポイント

  1. ソロ釣行に適したコンパクトサイズ。
  2. 強度があり軽いチタン製。

ユニフレーム 山クッカー M 667644

ITEM
山クッカー 667644
家族や複数の友人と釣り場で食事を楽しむのに最適な2~5人サイズ。フタをしたままクッカーで温めたお湯を注いだり、お湯を切ったりすることもできます。クッカー内側に刻まれた目盛りも便利。

素材:(本体)アルミニウム・アルマイト加工、(ハンドル)ステンレス鋼
収納サイズ:φ180×102mm
重量:453g

ラーメン2人分大鍋で作れるのが欲しかったので大変満足です。山フライパン17センチがスタッキング出来る


チェックポイント

  1. 2~5人用のアルミ製クッカー。
  2. フタが水切りに使えて便利。

モンベル アルパイン クッカー スクエア 12

モンベル アルパイン クッカー スクエア 12
出典:mont・bell
アルミニウム合金に硬質酸化皮膜加工を施し、耐食・耐摩耗性を高めたクッカー。

角型のため、クーラーやタックルボックスなどにデッドスペースを作らず収納することが出来そうです。
  • 素材:アルミニウム製(硬質酸化皮膜加工)
    収納サイズ:130×130×80mm
    重量:163g
モンベル公式オンラインショップ|製品ページ

チェックポイント

  1. 163グラムと軽量で扱いやすい。
  2. 市販の袋ラーメンがすっぽり収まる、角型クッカー。

コールマン パックアウェイ クッカーセット

ITEM
パックアウェイ クッカーセット
魚やソーセージなどを焼くのに便利なフライパンと、お湯を沸かすのに便利な片手鍋がセットになったクッカー。フタが付いているのも魅力的です。

素材:アルミニウム(ノンスティック加工)、ステンレス、シリコン
収納サイズ:φ185×140mm
重量:約480g

さすがコールマン チャリンコソロ~2人用のキャンプで利用しています。なべはお湯を沸かしたり、炊飯に使用。焦げ付かなくて良いです。フライパンは他レビューにもありますが取っ手の作りが少し安っぽいので不安定ですが慣れれば問題ないレベルです。蓋も付いているのはなかなか無くて重宝します。


チェックポイント

  1. フライパン付きの1~2人用クッカー。
  2. ノンスティック加工で焦げ付きにくい。

プリムス ライテックトレックケトル&パン P-731722

ITEM
ライテックトレックケトル&パン P-731722
実売価格3,000円台という、比較的リーズナブルなフライパンと1リットルケトルのセット。焦げにくい加工が施されているのも魅力です。

素材:ハードアノダイズド加工済みアルミ製、内側ノンスティック加工済み
収納サイズ:φ130×130mm
重量:260g

釣りで磯に泊まる際のために購入しました。コンパクトでおさまりがよくたいへん使いやすいです。滑りやすい溶岩帯の磯の上に直接置いても滑りにくいのが良い。


チェックポイント

  1. 1~2人用フライパン&ケトルセット。
  2. 底に滑り止め加工を施したリーズナブルモデル。

おすすめカトラリー4選

キャプテンスタッグ チタン製 箸

ITEM
キャプテンスタッグ チタン製 箸
耐腐食性や耐久性を備えるチタニウム製の箸。専用ケースはアルミニウムでできており、蓋はシリコン仕様です。小さな箸では使いにくいという方にオススメ。

タイプ:箸
素材:箸/チタニウム、ケース/アルミニウム(アルマイト)、シリコーン
重量:約47g

とても使いやすい。食事には少し長いが料理にも使える。


チェックポイント

  1. 耐久性と耐腐食性に優れるチタニウム製。
  2. 箸の全長は23センチと、十分な長さ。

マグナ 折畳式 シングル カトラリー

ITEM
折畳式 シングル カトラリー
先端部分に木材を採用した箸と、9.5センチ程度に折りたためるコンパクトなスプーン・フォークのセット。1,000円前後のリーズナブルさで、Amazon・楽天市場などで人気を集めています。

タイプ:箸・スプーン・フォーク・ナイフ

作りがとてもしっかりしてます。値段もお手頃でコスパは十分満足がいく品物と思います。


チェックポイント

  1. 4種のカトラリーがセットで、リーズナブル!
  2. カラビナ付きケースが付属。

エスビット チタニウム カトラリーセット ESTC4TI000

ITEM
エスビット カトラリーセット
折り畳まず、耐熱性シリコンスリーブでまとめるタイプのカトラリー。バラバラせずにスッキリ収納出来るのが特長でしょう。収納サイズは40×181ミリです。

タイプ:スプーン・フォーク・ナイフ
素材:チタニウム
重量:42g

アウトドア用のカトラリーは折りたたむ商品が目に付きましたが、折りたたみ機構を付けてまでコンパクトにする必要性を感じず、不安要素や使い勝手が悪そうに思えました。この商品はシンプルで収まりも良いので気に入っています。


チェックポイント

  1. 折り畳まない、スッキリ収納タイプ。
  2. 深めのスプーンと、スタイリッシュなデザインも魅力。

モンベル スタックイン 野箸

モンベル スタックイン 野箸
出典:mont・bell
天然木が採用されており、ラーメンなどの熱いものも食べやすいアウトドア箸です。

木材部分は高密度で頑丈なため、水に濡れても曲がりにくいのも特長。
  • タイプ:箸
  • 素材:アルミニウム合金、縞黒檀
  • 重量:15g
モンベル公式オンラインショップ|製品ページ

チェックポイント

  1. 豊富な5色ラインナップ!
  2. 長さ21センチ(収納時13.5センチ)、15グラム。

コレひとつでOK!|バーナー・クッカーセット3選

ジェットボイル バーナー ZIP

ITEM
ジェットボイル バーナー ZIP
コーヒーやカップラーメンのお湯を沸かすのに適した、0.5リットル容量のおひとり様用バーナー&クッカー。着火にはマッチ・ライターなどが必要です。

出力:1134Kcal/h
燃料:OD缶
サイズ:-
収納時サイズ:φ104×165mm
重量:407g

磯釣りに丁度いい 友人が使っているのを見て欲しいと思っていましたが、若干大きいなと…しかしこのZIPは丁度良いサイズで磯の上でコーヒーを飲んだり、ラーメンを食べたり2人釣行で大活躍しそうです、私の小さい磯バッグでも嵩張らなくてこれまたGOOD


チェックポイント

  1. 点火機能はないものの、コンパクトでハイコストパフォーマンス。
  2. ソロ釣行での飲み物・カップラーメンにピッタリ!

エスビット クックセット・アルコールバーナー付き

ITEM
アウトドア ステンレスクックセット
アルコールを燃料に加熱調理を行うクックセット。クッカーは強度のあるステンレス製で、985ミリリットルと470ミリリットルの2種類がセットになっています。

出力:-
燃料:アルコール
サイズ:-
収納時サイズ:147×128mm
重量:約530kg

チェックポイント

  1. 2タイプのステンレス製クッカー、アルコールバーナーがセットになっている。
  2. 湖・渓流など、風の影響の少ない釣り場におすすめ。

キャプテンスタッグ オーリック小型ガスバーナー・クッカーセット

ITEM
オーリック小型ガスバーナー・クッカーセット
実売価格5,000円前後と非常にハイコストパフォーマンスなバーナー・クッカーセット。250サイズのOD缶までセットになっており、まさにコレひとつの購入でいきなり使えてしまいます。

出力:2700kcal/h
燃料:OD缶
サイズ:12.5x12.5x8.2cm
収納時サイズ:<バーナー>(約)11.7x10.5x6.5cm<クッカー>φ12.1x9.3cm
重量:<バーナー>約300g<クッカー>200g

リピート買いです!ハイキングや登山、釣りなど色々なところで使用していますが、使いやすく本当に大活躍です。しかもこの価格でほかの商品はなかなかないと思います。意外とガスももちます。


チェックポイント

  1. ガス缶・バーナー・クッカーが全てセットでハイコスパ!
  2. 250サイズのガス缶はクッカーに、バーナーは専用のケースにコンパクトに収納。
次項:アウトドアバーナー、クッカーの選び方を解説!

アウトドアバーナーの選び方

        • アウトドアバーナーには、火力燃料燃料の接続方法などによって、いくつかの種類に分けられます。
        • ここで、アウトドアバーナーを選ぶ際のポイントをご紹介しましょう。

火力の見方

アウトドアバーナー
出典:楽天市場
バーナーの火力は、○○kcal/hと表記されます。

家庭用のカセットコンロの火力が3000kcal/h前後なので、釣り場で使うものは2500~3500kcal/hあれば十分でしょう。お湯を沸かすだけなら1000kcal/hでもいいかもしれません。

燃料のタイプは4つ!

ガスボンベ
出典:Amazon1,2,3
アウトドアバーナーの燃料は、大きく分けてガス缶のCB缶とOD缶、ホワイトガソリンの3種類。

CB缶とはカセットボンベのことで、カセットコンロなどでよく使われる型です。

OD缶とはアウトドア用途に特化したガス缶で、コンパクトかつ火が安定しやすいという特徴があります。

ホワイトガソリンは精製された石油成分で、風などの影響を受けにくい安定性とパワーを備えた燃料です。
        1. 木材を燃やす
        2. 出典:PIXTA
バーナーとは異なりますが、葉や枝・木材などを燃やすタイプのアイテムもあります。

ガスやガソリン燃料が無くなってしまった場合でも使えるのが最大の特長でしょう。

燃料を逐一足す必要があり、火力の安定性にも不安はありますが、趣のあるアウトドアを楽しむことは出来そうです。

燃料との接続方法は2種類

燃料との接続方法
出典:Amazon1,2
燃料の接続方法にもタイプがあり、直結型と分離型(横付け型)に分けられます。

直結型はコンパクトで持ち運びやすいというメリットがある反面、クッカーを乗せると縦長となるため、転倒のリスクがあります。

分離型は直結型に比べて低い位置にクッカーが来るため、比較的安定性に優れ、調理もしやすいというメリットがあります。

一方、嵩張ってしまう点がデメリットと言えるでしょう。

釣りに適しているのは?

ジェットボイル
撮影:TSURI HACK編集部
サーフや堤防など、風の影響の大きいことが考えられる釣りフィールドで使うなら、安定性・防風性の高いものがおすすめです。

また、五徳の大きさがクッカーに合うものを選ぶのもポイント。五徳が小さいものは、クッカーを乗せた時に安定性が損なわれる可能性があります。

アウトドアクッカーの選び方

        • クッカーを選ぶ際は、どのような点に注目すれば良いのでしょうか?
        • ここで、アウトドアクッカーの種類や選び方を解説します。

釣りには、バーナー用のクッカーを!

クッカー
出典:PhotoAC
クッカーは、焚火タイプとバーナータイプの2種類に分けられます。焚火用は比較的サイズが大きく、枝などに吊るすための大きな取っ手が付いたもの。

一方、バーナータイプはコンパクトに折りたためる取っ手が採用されており、耐熱性のシリコン素材などを取り入れて、素手でも扱いやすいデザインとなっています。釣りには、シングルバーナー用のクッカーを選びましょう!

材質は主に3種類

クッカーの材質
出典:Amazon

▼ アルミ製

  • 比較的軽量で熱伝導性にも優れ、さまざまな料理をするのに向く素材です。
  • ただし、強度があまり無いため変形しやすいという一面はあるかもしれません。

▼ ステンレス製

  • 自宅などで使う調理器具にもステンレス製のものは多く、強度と保温力に優れる素材。
  • 熱伝導率が悪いため食材が焦げやすく、重いというデメリットは否めません。

▼ チタン製

  • 特に軽量で、強度にも優れるのがチタン製のクッカーです。
    ただ一つ、熱伝導性が悪いため焦げやすい点が欠点。

クッカーの深さは「何を作るか」で選ぼう

クッカーの深さ
出典:Amazon ※このアイテムは4~5人用
クッカーは鍋のような深いものから、フライパンのような浅いものまでさまざまです。

深いものはお湯を沸かしたり汁物・煮物を調理したりするのに向いており、フライパン型は魚を焼いたり野菜を炒めたり、焼きそばなどを調理するのにおすすめ。

使用人数に合わせたサイズ

クッカーの使用人数
出典:Amazon ※画像はイメージです
深さだけでなく、大きさもさまざまです。料理を食べる人数を想定した大きさのクッカーを持って行きましょう。

ソロ釣行なら0.5~1リットル程度、2~3人なら1~1.5リットル程度、4~5人の大人数であれば最低でも1.5リットルは必要になります。

釣りも食事も満喫しよう

釣り場でアウトドア飯
撮影:TSURI HACK編集部
  • 釣りは魚を釣り上げることがメインのアクティビティですが、せっかくアウトドアを楽しむなら食事も少し凝ったものを試してみませんか?
  • きっと釣りの1日が、より特別なものになる筈です!

関連記事


紹介されたアイテム

スポーツスターII デュアルフューエル…
Gストーブ ST-320
テーブルトップバーナー
フラットバーナー GS-450
ウッドストーブ
ソロセット 極 チタン
山クッカー 667644
パックアウェイ クッカーセット
ライテックトレックケトル&パン…
キャプテンスタッグ チタン製 箸
折畳式 シングル カトラリー
エスビット カトラリーセット
ジェットボイル バーナー ZIP
アウトドア ステンレスクックセット
オーリック小型ガスバーナー・クッカーセッ…
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!