【平戸~松浦のエギング釣果】好調継続!型・数も出ています!夏アオリも期待できるかも【2019.6~7】

2019/07/04 更新

平戸島~松浦市のエギング釣果情報と釣果予報です。春の親イカシーズンはまだまだ続き、6月も大型釣果が飛び交う好調月でした。さて、いよいよ来月は夏本番。夏のエギングがスタート、オフシーズンだと思われがちですが、狙って釣れるのが夏アオリなんです。


アイキャッチ画像提供:釣り好き!まっちゃん

平戸~松浦の釣果情報


長崎県北部エリアには“平戸島”を筆頭に、全国的に有名なポイントが点在するまさしく釣りの聖地。

今回は平戸島~松浦エリアのエギング釣果情報&予報を見ていきましょう。

平戸島~松浦市エリアのフィールドレポーター


みなさん釣れていますか? 長崎県北エリアを担当する“釣り好き!まっちゃん”です。

色んな釣りをやりますが、中でもエギングはフェイバリットであり、夏も暑さに負けず楽しんでいきますよー!


2019.6の釣果は?

出典:photo-ac
まずは先月(2019年6月)の釣果をチェックしていきましょう。

大型も数も文句なしの絶好調月でした!

2キロオーバー多数出現!


6月に入るも2キロオーバーがショアから多数出現しており、まだまだ親イカが狙えている感じでした!

特に中旬は大型の群れが接岸しており、連発されたエギンガーさんも多くいらっしゃいました。

特に良かったのは?


これは当然ながらポイントにもよると思いますが「朝マズメ+満潮」が重なる日に好釣果。

またこの時期は日中に大きく潮が動くので、光量が上がりきってから次の潮止まりまで釣果が上がっていました。


2019.7はどんな状況になりそう?

出典:photo-ac
いよいよ今年も夏エギングのシーズンがやってきます!

6月の釣果状況から見ても、おもしろいゲームが展開できそうですよ。

夏のアオリイカシーズン!


7月はいよいよ夏のエギングがスタート!

夏はシーズンオフと思われがちですが、高活性のアオリイカも多いんです。

元気いっぱいで、普段よりパワフルな引きも楽しませてくれますよ。

新子の数釣りも


この時期になると早生まれの新子サイズも混じって釣れることが多くあります。

秋イカのような数釣りも楽しめるので、やや小さめの餌木も準備しておきましょう。
(小さい個体は保護のため極力リリースをお願いします)

昨年の状況は?


昨年7月の平戸~松浦エリアのエギングはどうだったでしょうか?

1年前との照らし合わせは、釣果への近道ですよ!

闇夜の大潮に注目

去年は「闇夜の大潮」に数・サイズ共に最も良い釣果となりました。

今年は7月上旬が闇夜の大潮となりますので注目したいポイントです。

大型はシャローエリアに集中?


親イカと新子の入り混じる夏イカですが、昨年はシャローエリアに大型が集中した釣果となりました。

シャロータイプのエギを忘れることなくエギケースに忍ばせておいてください。

こんな場所を狙ってみよう!

夏のアオリイカは釣れないと思われがちですが、かなりの数が生存しています。

こんな場所を狙ってみては?

潮通しが良い堤防

出典:photo-ac
フレッシュな潮が入ってくる堤防は、見逃し厳禁の一級ポイントです。

外洋が荒れているときなど、湾内に逃げ込む個体もいるので必ずチェックしてみましょう。

シャロー帯のサラシ場


軽いサラシができる場所にはベイトフィッシュが多く、捕食のチャンスを伺っているアオリイカがついていることがあります。

サラシ近くで弱ったベイトをイメージするアクションで誘ってみて下さい。

7月におすすめのエギ

キレキレダートで広範囲のイカに強いアピール


皆様の釣果情報、待っています!



この記事が皆様の釣果に少しでもお役に立てること願っています。

また釣行中はこまめに水分補給を行い、熱中症には十分お気をつけ下さい。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
釣り好き!まっちゃん
釣り好き!まっちゃん

執筆や動画コンテンツを通じて『釣りの楽しさ』『自然の素晴らしさ』を発信して参ります(^^)

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!