釣り場の恐怖体験エピソード!次はアナタかも‥‥‥!?

2019/08/23 更新

TSURI HACKは読者の皆様に「釣り場で幽霊を見たことがありますか?」というアンケートを実施。集まった回答はおよそ1943件!一体釣り人の何パーセントが幽霊を見た事ががあるのでしょうか?


アイキャッチ画像出典:pixabay

釣り場でオバケを見た事はありますか?

釣りとオバケ 水辺は幽霊が集まりやすい場所と言われています。特に、人里離れた山間部のダムや湖などは、心霊スポットとなっている事も多いですよね。

水辺を訪れる機会の多い釣り人なら、幽霊を目撃する機会も多いかもしれません。では実際に、どのくらいの釣り人が幽霊を見たことがあるのでしょうか?

気になる結果を前に、アンケート回答者が実際に見た幽霊の数々と、そのエピソードをご紹介していきましょう……。


女の子・長い髪の女性

女性の幽霊
出典:pixabay
怪談話しでは定番ですが、実際にそんな幽霊に遭遇してしまったら、釣りどころではありません。お清めのための塩を探し、なければ塩入リワームの塩でも振りかけたい衝動に駆られます。

回答内容

街灯の下で、小さい女の子が夜中にうずくまってた。

白い服を着た女性がカモメの死体を持ってた。

白っぽい髪の長い人。その後に釣り場で寝てたら、車がフェンスを破って海に落ちかけていた。警察に起こされて気付いた。

堤防のフェンスの立ち入り禁止側から女性が手招きしていた。

黒い影

黒い影
出典:pixabay
「これが幽霊の姿だ」といった明確なものはありません。幽霊なのか、それとも人影なのかは分かりませんが、黒い影を見たという釣り人もいます。

人や動物、昆虫の群れなどが見えただけであって欲しいところですが、真相は闇の中です。

回答内容

おばけかわからないが黒い人影ウロウロしてるのは見た。

黒い人の影。そこは、毎年人が流されて亡くなっててニュースにもなってます。

同行者がよく夜釣りで黒い人影の様な物を見つけます、とても怖いです。

人型の黒い影が水辺で見え隠れする現象です。釣り人かと思いましたが、消えたり見えたりするので怖くなり立ち去りました。

海面を歩く人影の行列。

兵士・落ち武者

落ち武者の霊
出典:photoAC
日本にはかつて戦国時代があり、大戦によって多くの命が失われたという過去があります。もしかすると今もなお、この世を彷徨っている戦没者の霊がいるのかもしれません。

日本兵や、落ち武者の霊を見たという回答もいくつか寄せられています。

回答内容

日本兵が敬礼してた。

兵士の幽霊。

旧日本軍の制服を着た幽霊?

見えないけど其処にいる

ほの暗い釣り場
出典:pixabay
「幽霊を見た」という回答をご紹介してきましたが、幽霊は見えるものとは限りません。本当に恐ろしいのは、姿は見えないものの、そこに何かの気配を感じる時ではないでしょうか。

回答内容

実物には遭遇したことはないですが、音と気配はよくあります。一人夜釣りで誰もいないのにロッドを振る音がしたり、鼻をすする様なおとがしたりと、誰か居るもんだと話しかけに行くと、誰もいない。直前まで自分が釣ってた場所の方からまたその音がした。

後ろにあった漁業用網の中からうめき声のような声が聞こえた。怖くなってそこから移動している時、後ろから足音がした。横にいた父親も聞いていたのでゾッとした。

見るというより感じた、人が居ないのに浮き桟橋が人の歩くテンポで音が鳴り自分に近づいてきた。

見たというより聞いたですが、周りに誰もいない状況で1人で夕マヅメや夜釣りをしてるとほぼ100%名前を呼ばれる。

真夜中のぶっ込み中に寝てしまい肩を叩かれて「おい!」って起こされたら誰もそこにいなかった。

見えない。気配、音だけです。

スレンダーマン・白い人

スレンダーマン
出典:pixabay
スレンダーマンや、暗闇の中に白い影を見たという釣り人もいます。人間の頭身は一般的に7頭身ですが、それを凌駕するような長身を想像してみて下さい。

薄暗い水辺で、そんな人影が佇んでいるという場面を考えただけでも恐ろしくなります。※スレンダーマンとはアメリカの都市伝説(異常に手足がながい細身の男)

回答内容

スレンダーマン系と子供

白い人でした。

白い人影がずっとこちらを見続ける。朝、明るくなったら居なくなっていた。

背が高くて細い人間のようなもの。

 


おもしろ回答

ここからは「それって本当に幽霊なの?」と思ってしまう“おもしろ回答”をご紹介!

アイナメ

アイナメ
出典:PIXTA
釣り人に釣られ、食べられてしまった悔しさからでしょうか。化けて出たアイナメの霊を見たという回答が寄せられました。

それは本当にアイナメの霊だったのか? 一体どのようなシチュエーションでその釣り人の前に現れたのか? 想像力を掻き立てられます。

エチゼンクラゲみたいなの

エチゼンクラゲ
出典:PIXTA
エチゼンクラゲといえば、非常に大きく成長するクラゲです。傘の部分だけで、2メートルに達する個体もいるのだとか。

その大きさを考えると、もし目の前に現れたら非常に恐ろしく感じることは間違いありません。

目はカエル、顔は人、胴体はアリクイ、右腕がアントニオ猪木、左腕がジャイアント馬場、下半身はロバ

キメラ
出典:pixabay
一言では言い表せない幽霊(化け物)と出会った釣り人もいるようです。動物と人間が融合した生き物を、キマイラ(キメラ)などと呼ぶようです。

幽霊ではなく、伝説の生物に出会ってしまった可能性があります。しかし、それよりもアントニオ猪木の右腕と、ジャイアント馬場の左腕を見分けられる人がいるとは驚きです。

リリースする魚を「くれくれ」お化け

くれくれ
出典:pixabay
「リリースするならくれ」と魚をねだるお化けがいるようです。話では、幽霊は生きている人に対して様々な物事を要求するようですが、この場合は「魚」だった様子。

ですが、それは本当にオバケだったのでしょうか……。

結果発表!

怪しい影
出典:pixabay
お待たせいたしました。それでは、「釣り場でオバケを見た事はありますか?」というアンケートの結果を発表したいと思います。幽霊を見たことが、

ある」と回答した釣り人は130人

ない」と回答した釣り人は1813人

全体の7パーセントが「見たことがある」と回答しました。幽霊に出会ってしまう可能性は非常に少ないのかもしれませんが、ゼロではないようです。

次はアナタかもしれない……。

ホラー
出典:pixabay
釣り人の間でよく噂される「幽霊の噂」を検証するべく実施したアンケート。実際に幽霊と遭遇した経験のある人は少ないようです。

しかし一方で幽霊に出くわしたり、その気配を感じたという釣り人も。その瞬間は、予期せず訪れるのでしょう。今回もアンケートにご協力下さいました読者の皆様、誠に有難うございました!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!