マズメのおすすめウェーダー5選!選び方のポイントをチェック

フィッシングアパレルブランド「マズメ」が展開する様々なウェーダー商品。素材による特徴や、釣り方別にウェーダーの選び方などご紹介します。


アイキャッチ画像出典:株式会社オレンジブルー facebook

フィッシングアパレルブランド「マズメ」のウェーダー

サーフ ウェーディング フィッシングアパレルメーカーである株式会社オレンジブルーが手掛ける『マズメ』。ウェアやツールを幅広く手掛けるマズメ製品の中でもウェーダーについてご紹介します!

釣りの幅がグッと広がる“ウェーディングゲーム”で使えるウェーダーの選び方やラインナップをご紹介します。

フィッシングアパレルブランド「マズメ」とは?

マズメ ブース 「マズメ」はフィッシング向けアパレルをメインに展開するブランドで、主にシーバスやオフショア向けの釣り用ジャケットやライフジャケット(救命道具)、Tシャツなどを取り扱っています。

また「mazume UNITED」メンバーとして鈴木斉氏、大野ゆうき氏などのプロアングラーが加わっており、そんな彼らの意見が、「マズメ」の商品にはフィードバックされています。

ウェーダーの選び方

様々なウェーダー 靴、ズボン部分が一体化したものをウェーダーと呼びます。

ここでは「どんなウェーダーを選べばよいのかわからない……。」といったウェーダー選びに迷われている方に、ウェーダーの種類や釣りのスタイルから、選ぶポイントをご紹介します。

ウェーダーの素材や種類など

■種類
ウェーダーの種類は「ヒップタイプ・ウェストハイタイプ・チェストハイタイプ」の3タイプがラインナップされています。

それぞれ特性が異なり、釣り方や対象魚によって選び分けますが、チェストハイタイプのものが最も広く使えるモデルでしょう。

・ヒップタイプ
ヒップタイプ ウェーダー
出典:楽天
足の付け根くらいまでのウェーダーで、脱いだり履いたりするのが簡単なタイプです。水深の浅い渓流などで使用されるモデルです。

・ウェストハイタイプ
ウェストハイ ウェーダー
出典:楽天
腰まであるウェーダーで、池などの止水域であれば膝程度の入水まで使えるタイプですが、波があるような場所では水が浸水してくる可能性があります。

・チェストハイタイプ
チェストハイ ウェーダー
出典:楽天
胸までの深さがあり、ウェーディングでの釣りには主にこちらのタイプを使用します。シーバスのウェーディングゲームやバスフィッシングのフローターでは、チェストハイタイプ一択となります。

■素材の特徴
ウェーダーは主に「非透湿・透湿・ネオプレーン」といった素材で作られ、素材ごとに異なる特徴をもっています。

・非透湿素材
非透湿 ウェーダー ナイロンやPVCなどの素材で、透湿性がないため蒸れますが、安価で耐久性が高いのが特徴です。水温が低い状況では、中にタイツやパンツを履いて対応します。

・透湿素材
透湿 ウェーダー
出典:mazume
GORE-TEXⓇなどの素材でつくられたウェーダーで、透湿性に優れているのが特徴です。また非透湿素材に比べると高価格になります。

・ネオプレーン素材
ネオプレーン ウェーダー
出典:mazume
サーフィンのウェットスーツと同様の素材で、保温性・伸縮性に優れたウェーダーで、水温が低い冬などに向いています。

■ウェーダーのソール
種類や素材とともに、ウェーダーの靴底であるソールの種類も重要な選ぶポイントになります! 滑りやすい岩の上を移動する渓流やゴロタのコケで滑りやすいポイントのシーバスゲームなど、ご自身のする釣りやポイントに合わせて選びましょう。

・ラジアル
ラジアルソール
出典:mazume
ラジアルタイプのソールはいわゆるゴム底でできたもので、サーフなど陸の上では歩きやすいですが、濡れたコンクリート、コケの上では滑りやすいので注意が必要です。

・フェルト
フェルトソール
出典:mazume
フェルト素材は歩きやすく、すべりにくいのが特徴です。サーフをはじめ、ある程度の濡れた場所にも向いています。

・フェルトスパイク
フェルトスパイク
出典:mazume
フェルトにスパイクピンが埋め込まれているタイプで、コケの上、岩場、ゴロタなどでも滑りにくいのが特徴です。


釣り方から選ぶ「マズメ」のウェーダー

河川 ウェーディング ウェーダーの種類や素材の特徴から、河川での釣りにはチェストハイタイプ、素材は非透湿または透湿、ソールはフェルトもしくはフェルトスパイクのものから選ぶとよいでしょう。

冬にウェーディングをする場合は、素材がネオプレーンのものが向いています。

サーフでの釣りにはチェストハイタイプ、素材は非透湿性もしくは透湿性、ソールはラジアルのものが歩きやすいので参考にしてください。

■河川や河口付近のウェーディング向け

ITEM
mazume MZX ゲームウェイダーVer.2 フェルトスパイク MZXBF-036
カラー:ブラック
素材:PVC素材(無透湿)
靴底素材:フェルトスパイク


ITEM
mazume ブーツフットゲームウェイダー フェルトスパイク MZBF-297
カラー:ブラック
素材:300デニールリップストップナイロン
靴底素材:フェルトスパイク


ITEM
mazume フルオープンブーツフットウェイダー フェルトスパイク MZBF-199
カラー:ブラック
素材:透湿素材RAYTEX5レイヤー
靴底素材:フェルトスパイク


■冬のウェーディング向け

ITEM
mazume MZX ネオプレーンウェイダー Ver.2 MZXBF−041
カラー:ブラック
素材:ネオプレーン
靴底素材:フェルトスパイク

■サーフからのウェーディング向け
ITEM
mazume MZX ゲームウェイダー サーフスペシャル MZXBF-037
カラー:ブラック
素材:PVC素材(無透湿)
靴底素材:サンドパターンソール

ITEM
mazume フルオープンサーフウェイダー MZBF-314
カラー:ブラック
素材:透湿素材RAYTEX5レイヤー
靴底素材:サンドパターンソール



万が一のウェーダー修理方法

水もれ
出典:PIXTA
「ウェーディングするといつも右足だけ濡れてる…。」このような時は、目には見えないほどの穴があき、そこから水がしみている場合があります。

ウェーダーが裂けているなど大きな傷はメーカーやショップに相談するしかないと思いますが、小さな傷の場合でしたら、ご自身で修理もできますので是非お試しください。

水もれ箇所の特定方法

目に見える傷であればわかりやすいですが、どこから水もれをしているのか、わからないようなピンホール(小さい穴)の場合は、完全に乾いた状態のウェーダーに水を入れて、水がしみてくる箇所をチェックします。

修理方法

ウェーダー補修用の補修剤で修理することができます。小さいピンホールの場合は補修剤で、穴の周辺をおおって穴を埋めます。

数センチのキズであればパッチなどを使い、パッチを穴の大きさより少し大きめに切り、接着します。

ITEM
アクアシールウェーダーリペアキット
ITEM
ダイワ ウェーダー補修ボンド2 739771

最後にウェーダーでの釣りの注意点

サーフ ウェーディング ウェーダーの選び方や「マズメ」のおすすめウェーダーをご紹介しました。ウェーディングにはオカッパリにはない魅了がある反面、危険も伴います。

マズメではライフジャケットなども取り扱っていますので、そのほかの装備も万全にしてウェーディングライフを楽しんでください。

マズメ ウェーディング
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!