ディーベック

ダイワの新レーベル【D-VEC】が提唱する“アウトドアウェアの未来”とは?

2022/11/01 更新

釣具のダイワのイメージを変えてしまうかもしれない、新しいファッションレーベル『D-VEC』。機能性とファッション性の両立という、もっとも難しい課題に挑むブランドとして、釣りファンのみならず、ファッション業界からも一目を置かれています。今回は表参道のショールームで新作アイテムに触れてきました。

目次

アイキャッチ画像撮影:編集部

正体はあの老舗メーカー

ディーベック

撮影:編集部

表参道からそれた小さな裏通り、キャットストリート。様々なカルチャーがクロスオーバーするこの地に、注目のアパレルショップ『D‐VEC TOKYO(ディーベック・トーキョー)』がオープンしました。

釣り人の皆さんは、このロゴを見れば、もうお気づきですね? そうです。仕掛け人は、あの大手フィッシングメーカーの“ダイワ”。しかし、釣具のダイワとしてリリースするウェアとは、一線を画す全く新しいブランドなのです。

1 / 4ページ