【試着レビュー】ダイワの新作フットウェアを履いてみた!!!

文字通り、アングラーを足元から支えるフィッシングシューズ達。今回はダイワから新しく登場する「フィッシングブーツ(長靴)」「ラジアルデッキサンダル」の特徴と試着レビューをご紹介します。


アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツ FB-2300HV-T

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツ
撮影:TSURI HACK編集部
17年10月にデビューしたばかりのダイワ タイトフィットフィッシングブーツは、スマートフォルム&片側8個のシューレースホールからなる、編み上げタイプのフィッシングブーツです。
 ダイワ タイトフィットフィッシングブーツを履く
ダイワ タイトフィットフィッシングブーツを履く
撮影:TSURI HACK編集部
かつてのフィッシングブーツ(長靴)と言えば「野暮ったい」といったようなイメージが先行しますが、FB-2300HV-Tは釣り用長靴・フィッシングブーツのイメージを一新するスタイリッシュなデザインになっています。

高いグリップ力を誇るソール

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツのハイパーVソールダイワ タイトフィットフィッシングブーツのハイパーVソール
撮影:TSURI HACK編集部
FB-2300HV-Tの魅力はその見た目だけに留まりません。靴底は高いグリップ力を誇る日進ゴム株式会社の「ハイパーVソール®」を採用。滑りやすい釣り場においてに、頼もしい仕様になっています。

ハイパーVソールの耐滑性能について「独立行政法人 労働安全衛生総合研究所」に試験を依頼、技術指針で最も優れた耐滑性区分5をはるかにクリアする耐滑性があることを実証している。出典:日進ゴム

カポカポしにくい&軽く感じる

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツ
撮影:TSURI HACK編集部
長靴と聞くと「重たい・歩きにくい」といったイメージを抱く方も多いと思われますが、それは実際の「重さ」でなく「フィッティング」が原因である場合があります。

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツの編み上げ
撮影:TSURI HACK編集部
FB-2300HV-Tは「編み上げタイプ」を採用しているので、靴と足の隙間を埋める(紐で締め上げる)事が可能です。その為、サイズ調整の出来ない長靴よりも足にフィットし「軽い・歩きやすい」といったフィーリングを得る事が出来ました。

カップインソール内蔵

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツのカップインソール
撮影:TSURI HACK編集部
カップインソールとは立体形状の中敷き。足裏の内側アーチをサポートし、カカトを包み込むような形状です。こちらもフィット感・ホールド感の向上に寄与しています。

ラバー・裏地は柔らかめ

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツの素材
撮影:TSURI HACK編集部
使われているラバー素材は、長靴としては気持ち柔らかめで、裏地もシルキーな印象を受けました。これもフィット感に寄与している要素なのかもしれませんね。

製品詳細

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツ
撮影:TSURI HACK編集部
商品名:ダイワタイトフィットフィッシングブーツ FB-2300HV-T
カラーモスグリーン
サイズS(24.0~24.5)
M(25.0~25.5)
L(25.5~26.0)
LL(26.0~27.0)
3L(27.0~28.0)
価格(円)14,900

お洒落は「我慢」から「快適」の時代に

ダイワ タイトフィットフィッシングブーツ
撮影:TSURI HACK編集部
釣りの必需品とも言える「フィッシングブーツ」。登場の機会が多いアイテムだからこそ、実用性、快適性だけでなく、デザイン性においても納得のいくモノを選びたい所。FB-2300HV-Tは、そんなアングラーのニーズをしっかりと満たしてくれる一足と言えるでしょう。

ITEM
ダイワタイトフィットフィッシングブーツ FB-2300HV-T



ダイワラジアルデッキフィットサンダル DL-1413

ダイワラジアルデッキフィットサンダルダイワラジアルデッキフィットサンダル
撮影:TSURI HACK編集部
ダイワ ラジアルデッキフィットサンダルDL-1413は、サンダルでありながらも、シューズライクなフィット感・履き心地を実現しています。

高いグリップ力

ダイワラジアルデッキフィットサンダル
撮影:TSURI HACK編集部
防滑性・耐摩耗性を追及したダイワオリジナル本格波型スリットデッキソールは、滑りやすい船上(デッキ)や堤防でも高いグリップ力を発揮します。

着用感

ダイワラジアルデッキフィットサンダルの着用感ダイワラジアルデッキフィットサンダルの着用感
撮影:TSURI HACK編集部
通気性は、サンダルのそれと変わりありませんが、履いた感覚は、スニーカーを履いた時のようなしっかりとしたフィット感が感じられます。歩行時のクッション性も良く、足を包み込むサンダルの構造と、着脱可能なカップインソール(肉厚の立体形状の中敷き)が、しっかりと足・足裏をサポートしてくれているといった印象を受けました。

製品詳細

ダイワラジアルデッキフィットサンダル
撮影:TSURI HACK編集部
商品名:ダイワ ラジアルデッキフィットサンダル DL-1413
カラーグレーミラー、ブルーミラー カーボン、グレー
サイズSS(23.0~23.5)
S(24.0~24.5)
M(25.0~25.5)
L(25.5~26.0)
XL(26.0~27.0)
3L(27.0~28.0)
価格(円)グレー:4,950円 その他:6,200円

販売先・発売時期

2018年 4月発売予定

真夏の釣りの相棒に

ダイワラジアルデッキフィットサンダル
撮影:TSURI HACK編集部
サンダルとしての快適性と、シューズのような履き心地を兼ね備えたDL-1413。サマーシーズンに最適な一足と言えるのではないでしょうか。
モデル「DL-1411」はコチラ▼
ITEM
ダイワ ラジアルデッキフィットサンダル DL-1411


関連記事

紹介されたアイテム

ダイワタイトフィットフィッシングブーツ…
サイトを見る
ダイワ ラジアルデッキフィットサンダル…
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!