バックラッシュ!絡まったラインの簡単な解消方法とは

ベイトリールのトラブルで最も面倒なバックラッシュ。釣りをしていて起きると、大きなため息をついて、やる気が薄れてしまいますよね……。今回は、プロでもやらかすベイトリールの敵!バックラッシュの直し方などをご紹介します。


アイキャッチ画像製作:TSURI HACK 編集部

バックラッシュとは

大バックラッシュの画像 バックラッシュは、ベイトリールでで発生ライントラブル。初心者のみならず、プロアングラーでさえも、起こすことはあります。
※「バッククラッシュ」と間違われることもありますが、「バックラッシュ」です。

バックラッシュが起こる原因

バックラッシュは、ルアーの飛行スピードよりも、スプールの回転スピードが上回ることで、ラインの放出が間に合わず発生してしまいます。

バックラッシュを抑える方法(サミング)

サミングの画像
製作:TSURI HACK 編集部
キャスト時に親指で軽くラインを抑えることで、スプールの回転を調節し、バックラッシュを防ぎます。少しコツがいるので、慣れるまでに時間がかかりますが、練習を重ねてみましょう。

バックラッシュを防げるようになれば、高飛距離で狙ったポイントを攻められるようになります。根気強く挑戦してみてください!

▼サミングを紹介している記事です。

バックラッシュを抑える方法(ブレーキ調整)

バックラッシュの対処の画像
製作:TSURI HACK 編集部(メカニカルブレーキとマグネットブレーキの画像)
ベイトリールに初めて挑戦する場合は、ブレーキを最大にかけた状態から徐々に弱めていき、自身のキャスティング技術でバックラッシュが起きないブレーキ位置を見つけることが重要です。

メカニカルブレーキの他、マグネットブレーキ、SVSブレーキなど、発売するメーカーによってブレーキシステムは異なります。それぞれのブレーキについて特徴を掴み、自分に合った設定を割り出しましょう。

バックラッシュの直し方

バックラッシュが発生してしまった場合、無理にラインを引っ張ってしまうと、折れや癖が付き、ラインブレイクに繋がります。また、そのまま巻き取ってしまうと、スプールとリール本体の隙間にラインが入り込んでしまうこともあるので、落ち着いてゆっくりと直しましょう!

軽度なバックラッシュ

軽度のバックラッシュの画像 クラッチボタンを押し、スプールがフリーな状態になったところでレベルワインダーからラインをゆっくり送り出しましょう。急いで糸を引き出そうとすると、ラインが余計に絡まり、糸が出てこなくなってしまう可能性があります。

注意してゆっくり糸を出し、スプールの糸が正常な状態になっているところまで糸を出したら、リール付近の糸にテンションをかけてしっかりと糸を張った状態で巻きなおします。

重度なバックラッシュ

重度のバックラッシュの画像
製作:TSURI HACK 編集部
クラッチボタンを押し、レベルワインダーからラインを送り出します。すると、ラインが絡み合って、それ以上は送り出せなくなります。
重度のバックラッシュの画像
製作:TSURI HACK 編集部
手で絡みを解消できそうであれば、そこを解いて糸を引き出しましょう。
重度のバックラッシュの画像
製作:TSURI HACK 編集部
その方法が困難な場合は、絡み合った部分を親指の先で押さえつけ、リールのハンドルを3~4回まわしてください。すると、ラインが引き出せる余裕ができます。

ラインを送り出し、また引っかかっている部分が出てきたら先ほどと同様の方法でラインに余裕を作り、繰り返します。
重度のバックラッシュの画像
製作:TSURI HACK 編集部
この方法で絡み合っている部分が取れる場合がありますので、是非試してみてください。

バックラッシュを抑えられるベイトリール

バックラッシュはベイトリールの構造上、100%発生しないという万能なものはありません。しかし、メーカー各社が様々な技術を用いて、可能な限り抑えられる機能を搭載したリールを発売しています。

いざ購入検討をすると、何を選べばいいのか悩んでしまいますよね……。ここでは、バックラッシュがしにくいとされているベイトリールをご紹介します。
バーサタイル性能で、新時代の快適さを実現。
ITEM
ダイワ ジリオンSV TW 1016SV-XXHL
ギア比:9.1:1
自重:200g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:97cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):14-90/16-80

アクセルとブレーキが可能にする高飛距離
ITEM
ダイワ T3 エアー 8.6-TW
ギア比:8.6:1
自重:160g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:86cm
フロロ糸巻量 (lb-m):8-50

悪条件下でもPEラインをスマートに操る
ITEM
ダイワ モアザン PE SV 8.1R-TW
ギア比:8.1:1
自重:220g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:86cm
PE糸巻量 (号-m):1-200/1.5-150

種々の釣りスタイルを支える最先端テクノロジー
ITEM
ダイワ スティーズ SV TW 1016SV-SHL
ギア比:7.1:1
自重:160g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:75cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):14-90/16-80

高度な制御を自動で行うDCブレーキシステム
ITEM
シマノ スコーピオン DC
ギア比:6.3:1
自重:215g
最大ドラグ力:5.5kg
巻取り長さ:67cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):12-120/20-70

DCブレーキ搭載、高性能バーサタイル。
ITEM
シマノ メタニウム DC XG
ギア比:8.5:1
自重:195g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:91cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):12-120/20-70


最先端のベイトシーバスゲームを演出する
ITEM
シマノ エクスセンス DC XG
ギア比:7.8:1
自重:225g
最大ドラグ力:4.5kg
巻取り長さ:91cm
フロロ糸巻量 (lb-m):12-100/16-75
PE糸巻量 (号-m):1-300/2-150

DCブレーキを搭載したベイトフィネスモデル
ITEM
シマノ カルカッタ コンクエスト 50DC
ギア比:6.2:1
自重:230g
最大ドラグ力:3.5kg
巻取り長さ:58cm
ナイロン糸巻量 (号-m):1.5-140/3-70

ノーブレーキ時間を1000分の1秒単位で自動制御
ITEM
シマノ リール 16 アンタレス DC
ギア比:5.6:1
自重:220g
最大ドラグ力:5kg
巻取り長さ:65cm
ナイロン糸巻量 (lb-m):12-130/16-100

バックラッシュを恐れずにベイトリールに挑戦!

ベイトリールの画像
出典:道楽箱
スピニングリールを使って釣りをしていた人には、ベイトリールは扱いにくいという印象があるかもしれません。しかし、使い慣れれば楽に遠投することができ、魚に気付かれずに狙ったポイントへアジャストすることが可能となります。

バックラッシュを恐れず、ベイトリールで飛距離の出るキャスティングを楽しんでください!

バックラッシュの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!