「スピニングリール」のまとめ一覧341件

【2021年】“セフィア”リール最新ラインナップ!エギンガー必見の高性能リールたち
セフィアリールの2021年最新ラインナップをご紹介。エギング特化型のセフィアリールは、これからエギングを始める初心者から、ハイレベルな上級者の釣りまで幅広くサポートします。気になる詳細を本記事でチェックしていきま…
S.fisher
【2021年】“ソアレ”リール最新ラインナップ!アジング、メバリングならコレ一択かも
シマノのライトソルトブランド・ソアレの最新リールをご紹介。ライトソルトに特化した性能のリールを使えば、あなたの釣果もアップしてくれるはず。メバリングやアジングをはじめとするライトソルトには、ソアレのリールで挑みま…
S.fisher
【1万円台でこんなに良いの!?】噂のハイコスパリール“21フリームス”を徹底インプレッション
【21 フリームス実釣インプレ】実売価格15,000円ほどで購入できてしまう“THE低価格帯リール”。にも関わらず、巻き感、剛性、実釣性能……etc.十分に通用する性能を秘めていましたよ。今回は磯場のライトショア…
TSURI HACK編集部AD
シマノのスピニングリール
シマノのスピニングリールおすすめ20選|定番から最新まで一挙にご紹介!
シマノのスピニングリールおすすめ情報(2021年最新版)をお届け!シマノスピニングリールテクノロジーについてもまとめました。日本屈指の釣具メーカーが作り上げる、魅力的なスピニングリールをチェックしていきましょう。…
S.fisher
【名作】シマノ『10ステラ』の魅力に迫る!18ステラとの比較検証も交えてご紹介します
10ステラは2010年にシマノからリリースされたスピニングリールのフラッグシップモデルです。そのでデザイン性の高さとダイレクト感のある巻き感は現在でも愛用するアングラーが多いです。今回はリールメンテナンスショップ…
すなっち
アブガルシアのスピニングリールおすすめ11選|メーカーの特徴・番手の読み方など【21年版】
アブガルシアのおすすめスピニングリールをピックアップ。アブガルシアがどんなメーカーなのか、またリールの番手の読み方や代表的な技術特性についてもまとめました。コスパの良さに定評のあるアブガルシアのスピニングリールを…
S.fisher
シマノ 21アルテグラを徹底インプレ|これが1万円台?となるコスパ高すぎリールだった件
2021年に発表された各メーカーのリール新製品の中でも、とりわけ話題をよんだのが「21アルテグラ」。 17年モデルから4年を経て発表された21モデルは、実売価格が1万円台前半にもかかわらず最新技術がてんこ盛り!…
TSURI HACK編集部
シマノ 17コンプレックスCI4+ をインプレ!まだまだ現役のバス専用機です。
今回はシマノのスピニングリール、’17コンプレックスCI4+をインプレします。’16ストラディックCI4+がベースのバス専用機です。すでに新型がリリースされており旧モデルですが、長く使い込んだので見えてくることも…
ikahime
スーパーライトジギング用リールの画像
おすすめのスーパーライトジギング用リールを元釣具屋が厳選!スピニング&ベイト10機種
手軽にいろんな魚が釣れるとあって人気爆発中のスーパーライトジギング(SLJ)。そんなSLJに適したリールの選び方を紹介し、おすすめのリールをスピニング5機種・ベイト5機種厳選しました。…
tsuki
19ヴァンキッシュ【C2500&C3000】をバス用メインリールに導入した4つの理由
シマノの汎用スピニングリール『19ヴァンキッシュ』をレビュー。今年から本格的にプロガイドとして、毎日のように1日10時間以上湖上(琵琶湖)に浮かぶ毎日を送っています。その僕がなぜヴァンキッシュを選んだのか?その理…
ビックリマン高田
【ワタチャンプ】Amazonで激安の謎スピニングリール。聞いたことないメーカーだけど大丈夫?ソルトで使ってみた。
Amazonで買える激安スピニングリール『ワタチャンプ「シールド』をレビュー。おそらくアジアのメーカー品ですが、実売価格は4,000円程度。そのスペックと実際にソルトで使ってみた感想をレポートしたいと思います。…
DAISUKE KOBAYASHI
【21AW新作リール】“ソアレXR”が登場!旧モデル“ソアレCI4+”と比較も踏まえ徹底解説
シマノのソアレブランドからNEWリール『ソアレXR』が登場します。新リールの情報とともに、旧モデルにあたるソアレCI4+との比較も踏まえ徹底解説します。…
S.fisher
【21AW新作リール】 “セフィア XR”がデビュー!旧モデル“セフィア CI4+”との比較も踏まえ徹底解説
エギングで大人気のセフィアに新たに『セフィアXR』が仲間入りします。旧モデルにあたるセフィアCI4+との比較も踏まえ徹底解説します。…
S.fisher
【価格破壊】プロックスのスピニングリールをレビュー。「おぉ、これ良いリールかも!」←ある2つの不満点に目をつぶれば…
価格破壊級のリール、プロックス「ネロスト」をレビュー。アマゾンでは2000番サイズが、なんと4000円以下で購入できるという代物。このリールを実際にソルトウォーターで使ってみました。その使い心地はいかに?重量やス…
DAISUKE KOBAYASHI
【シマノ21AW新製品】21ナスキーが登場!5年ぶりのフルモデルチェンジ
【21ナスキーが登場】シマノの入門リールの代表格とも言えるナスキーが、5年ぶりのモデルチェンジとなることが発表されました。入門者だけでなく、じつは中堅アングラーのサブ機としても人気が高いアイテムだけに、今回のモデ…
新製品ニュース
スフェロスSWの画像
21スフェロスSW登場!ショアジギング・近海ジギングに使いやすいハイコスパSWリール
SWリールの入門機種としてお馴染みのスフェロスSWが、なんと7年ぶりのモデルチェンジ!旧モデルからの進化やラインナップ、発売時期を速報でお伝えします。…
新製品ニュース
ロックフィッシュ用リール21選|最適な番手・ギア比について
ロックフィッシュ におすすめのベイトリール・スピニングリールを厳選!ギア比・リールサイズ(番手)・堅牢性など、ロックフィッシュゲームに求められるスペックも合わせて解説します。…
S.fisher
【2021最新】おすすめのショアジギングリールをカテゴリー別に紹介します!
近年人気のショアジギングですが、20gのメタルジグを使うSLSから100g超のメタルジグを使うロックショアジギングまで、さまざまな釣り方があります。それゆえにリール選びも釣り方に合わせる必要があります。ショアジギ…
六畳一間の狼 SUU
セルテートSWをガチンコ実釣インプレ! 軽快で剛性も凄い近海ジギングのベストバイリールだった!
大径ギアを内包したモノコックボディとZAIONローターで、強さと軽快な巻きごこちを両立した名機として人気を集める19セルテート。そんなリールに、ショア・オフショアをはじめとするビッグゲーム対応の大型番手「セルテー…
TSURI HACK編集部AD
21ツインパワーSW とヒラゴ
21ツインパワーSWを実釣インプレ。「ほぼステラSW」は本当なのか?検証してみた
2021年話題のオフショアリールのひとつといえば「21ツインパワーSW」。ステラSWに迫るスペックにもかかわらず価格を抑えているのが最大の魅力でしょう。初回生産分が予約注文でいっぱいなんて話も。そんな注目スピニン…
TSURI HACK編集部