釣り漫画

【マンガ】ルアーショップ店員sumireのまいにち。No.21『全く釣りに興味のない妹とバスプロショップスへ行ったらどうなる?』

ルアーショップで働く釣りガールのsumireが、釣り人の日常をリアルかつ、ちょっぴりユーモラスに切り取る連載マンガ企画。今回は『全く釣りに興味のない妹とバスプロショップへ行ったらどうなる?』

こんにちは、sumireです!

 

皆さんは「きょうだい」っていらっしゃいますか?

 

実は私には金髪の妹がおります。

 

完全に私とは住む世界が違うイケイケ女子です。

 

普段はすれ違い生活でしたが、自粛で2人とも家にいたので

 

おお……妹がいるなあ、と思ったりしました。

 

いや、仲は普通にいいですよ?喧嘩もしないですし。

 

ただやはり「おしゃれさんでデザイナーを目指す金髪な妹」と

「釣りが趣味で服のセンスも悪い姉」は一緒に遊びへ行ったりはしないですね(笑)

 

そんな妹を見てたら思い出した話がこちら!

 

 

私たちの両親は海外が好きでよく連れて行ってもらいます。

 

もちろんしばらく行けませんが………

 

以前アメリカ南部へ行きまして、メンフィスに宿泊しました。

すると……なんと!

 

宿の近くに釣り人のテーマパーク「Bass Pro Shops」があるではありませんか!!

 

そのことに気付いたのは宿に到着する10分程前。

 

私は割とハードスケジュールなツアーでバスの中でウトウトとしてました。

 

すると添乗員さんが突然「あそこはバスプロショップスです。釣りをしない方でも一日中楽しめるアウトドアのテーマパークのような所です」と言いました。

 

「!?!?!?」

 

瞬時に眠気は吹き飛び窓に張り付きました。

本当にありました、Bass Pro Shops。

 

(先輩達から聞いていた噂の釣り人の遊園地だ!!)

 

どうしても行きたい、と両親に相談し

 

添乗員さんにスケジュール確認し

 

わずか40分程ですが夢の「Bass Pro Shops」へ行くことができました。

 

その時寂しいし不安なので妹にも付き合ってもらいました。

 

少し物騒な地域でしたので本当は父もお店まではついてきてくれたのですが、すぐにビールを飲みにBass Pro Shops内のカフェへ消えたので漫画には出てきません(笑)

 

それではどうぞ!

 

 

いかがでしたか?

急な実写で驚かせてすみませんでした。

私は初めての試みでしたので少しドキドキしました(笑)

 

金髪の妹は意外と楽しそうにしながらも、虫が苦手なので始終ドン引きしておりました。

 

その節は眠いのに付き合ってくれてありがとう!妹!

 

改めて本当にすごかったです、Bass Pro Shops!

 

次はもっと時間をかけてゆっくり堪能したいです。

 

次回もお楽しみに!

 

 

View this post on Instagram

A post shared by すみれ (@susu_fishing)

イラスト&文:sumire

連載バックナンバーはコチラ

関連商品

バスプロショップス メッシュキャップ