2万円代でゴアテックス®を搭載したマウンテンブーツ【ダナーフィールド】が誕生!

2018/03/28 更新

憧れのアウトドアブーツ『ダナーライト』を彷彿とさせる、『ダナーフィールド』が誕生しました。2万円台という、ハードルをグッと下げた価格設定でありながら、ゴアテックス🄬にビブラムソールとその作りには妥協がありません。今回は、その詳細とカラーバリエーションについても紹介します。


アイキャッチ画像出典:ABCマート

“本格マウンテンブーツ”の血統

出典:ダナー公式Facebook ※画像はダナーライト
ダナーライトと言えば、マウンテンブーツの代名詞的存在として、トレッキングやキャンプ、また、高い防水性から釣りでも愛用者が多いアイテム。

堅牢なつくりとシブいカラーリングで、アウトドアを楽しむ多くの人たちの足元を彩ってきました。

▽ダナーライトについて詳しく紹介している記事はこちら。

そんなダナーライトを彷彿とさせる新作が『ダナーフィールド』

出典:ABCマート
そんなマウンテンブーツの“らしさ”をしっかりと表現しながらも、価格をグッと抑えたのが、今回ご紹介する『ダナーフィールド』。原産国や素材、製造工程を見直すことで、タフな作りはそのままに、より多くの人が手にしやすいアイテムに仕上がっています。


フルグレインウォータープルーフレザーを採用

出典:ABCマート
メインとなる素材には、フルグレインレザーを採用。この『フルグレインレザー』とは数ある本革の中でも、最も贅沢で、高品質な部位と言われています。

また、ケアをするばするほど長持ちするレザーなので、エイジングという革製品特有の楽しみ方もできます。

もちろんゴアテックス®を採用し、防水性◎

出典:ABCマート
ダナーライト同様、ゴアテックス®を採用。しっかりと防水しながら、同時に“蒸れにくい”という特徴があります。得てして蒸れやすいこの手のブーツですが、ゴアテックス®のおかげで、一日履き倒してもブーツの中は快適性が保たれるというわけです。

こちらも象徴的ともいえる『ビブラムソール』

出典:ABCマート
靴の安定感を左右するとも言えるソール部には、アウトドアユーザーから高い信頼を得る、ビブラム社のソールを採用。耐摩耗性にすぐれ、いざという時にグリップ力を発揮してくれます。

上位モデルにあたるダナーライトと同様に、釣り人の不安定な足元をサポートしてくれます。消耗した際はソール交換が可能であることも、ユーザーにとってはうれしいところです。


カラーバリエーションは3色。あなたにお似合いの色は?

ダナーフィールドのカラー展開は3色。どこか大人の気品ただよう、落ち着いたカラーリングで、タウンユースでも活躍してくれそうです。

DANNER FIELD D.BROWN / BEIGE

出典:ABCマート

DANNER FIELD BLACK / BLACK

出典:ABCマート

DANNER FIELD TAN / D.BROWN

出典:ABCマート

販売価格は27,000円(税込)

アウトドアブーツのエントリーモデルとしても、需要が高まりそうな価格設定。ダナーライトへ憧れていた方は、これを機に入手してみてはいかがでしょうか?


末永く付き合える一足を。

アウトドアブーツ
イメージ画像出典:PIXTA
今回はダナーの新作『ダナーフィールド』をご紹介しました。なにかとラフに扱ってしまいがちな、釣りの靴。どうせボロくなるし……と思わずに、毎日のケアをしっかりと行い、エイジングを楽しめるアイテムを身に着けてみるのも、休日の気分を盛り上げてくれますよ。

関連記事

▽釣りと靴に関連する、おすすめの記事はこちら。



 

ダナーフィールド
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!