TSURI HACK編集部

TSURI HACK編集部の投稿記事一覧

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

作成したまとめ

これぞ醍醐味!ジャパンフィッシングショー2019・トークショー情報
ジャパンフィッシングショーが2019年も開催。その中でもプロが繰り広げる「トークショー」を楽しみにしている人も多いことでしょう。主要メーカーから、現状発表されている情報をまとめてみました。…
TSURI HACK編集部
19ステラSWの画像
【19ステラSW】ソルトリールの最高峰が怪物スペックでフルリニューアル!
「オフショア最強リール」の呼び名が高い、ステラSW。そんなステラSWが6年の時を経てフルモデルチェンジしました。前作からの進化とラインナップを詳しく解説します!…
TSURI HACK編集部
これは胸熱!ゲームに正解すれば“人気釣りガール”とチェキ撮影できちゃう
「ジャパンフィッシングショー2019 in YOKOHAMA」で、CS日テレプラス「ガールズ・フィッシング・グランプリ」に参戦中の人気釣りガールがトークライブを行います!…
TSURI HACK編集部
19ヴァンキッシュの画像
これは衝撃的な軽さだわ!【19ヴァンキッシュ】が無敵のスペックで登場
前作の16ヴァンキッシュから3年を経て発表された19ヴァンキッシュ。前作からの進化とラインナップを詳しく解説します!…
TSURI HACK編集部
今年はどんなオリジナルグッズが?【ジャパンフィッシングショー2019】物販ブース先取り情報!
ジャパンフィッシングショーが2019年も開催。その中でも毎年多くの来場者が殺到する、「ジャパンフィッシングショー2019オリジナルグッズ」についてお届けします!当日、ここでしか手に入らないアイテムとだけあって、注…
TSURI HACK編集部
ダイワブラックレーベル
【2019年新製品】SG?LG?19ブラックレーベルの注目ポイントとウッチーおすすめモデルを聞いてきた!
ダイワの人気バスロッド「ブラックレーベル」が、2019年フルモデルチェンジされます。TSURI HACK編集部では、その貴重な実物に触れることができました。本記事ではその模様をお届けしちゃいます!…
TSURI HACK編集部
シマノが【19年新作】ベイトリールを発表!カルコンDC・アンタレス・スコMGL・SLX
シマノから2019年に発売される新作リールが発表されました。今回は注目のベイトキャスティングリース4機種をピックアップ!…
TSURI HACK編集部
“バリ”かっこいい!ダイワの新作リール【19・バリスティック】を触ってきた!
ダイワの2019年新作リール【19バリスティック】。異彩を放つ外観に加え、驚くべきはその“性能”。編集部が発売前に現物を観察し、触れて分かったファーストインプレッションをお届けします。…
TSURI HACK編集部
ダイワレグザの画像
軽量×ハイコスパで早くも話題!ダイワ【レグザ】を触ってきた!
2018年末に発表され、“軽量かつハイコスパ”なスペックが話題の新型リール「レグザ」。TSURI HACK編集部は貴重な実機に触れることができたので、画像満載でインプレしますよ!…
TSURI HACK編集部
高剛性×軽やかすぎる!ダイワ【19・セルテート】を触ってきた
ダイワの人気スピニングリール「セルテート」が、2019年フルリニューアルされます。TSURI HACK編集部では、その貴重な実機に触れることができました。本記事ではその模様をお届けしちゃいます!…
TSURI HACK編集部
【豪華景品!?】ジャパンフィッシングショー2019で“インスタグラムフォトコンスト”を開催!
人によってさまざまな楽しみ方が存在するジャパンフィッシングショー in YOKOHAMA。2019年の開催は、インスタグラムでフォトコンテストを開催!入賞者には豪華景品をプレゼント。あなたのジャパンフィッシングシ…
TSURI HACK編集部
【編集部のお気に入り】真冬釣行のマストアイテム!RBBタイタニュームグローブ
冬といえば夜に潮が動く、夜釣りのベストシーズンです。とはいえ、気になるのは寒さとの戦い。とくに釣りにおいて指先や手のかじかみは天敵です。そんな中でも心強い味方をしてくれるのが「RBBタイタニュームグローブ」。編集…
TSURI HACK編集部
【2019年初売り】編集部が独断と偏見でチョイス!本当に買うべき釣具の福袋は?
新年といえば初売り!初売りといえば福袋。ということで、今回は編集部が独断と偏見で“釣具の福袋”を厳選してみました。…
TSURI HACK編集部
狂鱗の画像
ルアー革命か!?シマノの「狂鱗」が“イワシすぎる”と話題に
シマノから発表された新技術「狂鱗ホログラム」。“狂わせるほどの本物感”を追求した、真のリアリズムです。…
TSURI HACK編集部
「時間がない」は言いわけ。短時間でランカーサイズを釣りまくる男“内田聖”とは
全国のサラリーマンアングラーのみなさん。「時間がないから釣れない」と思っていませんか?しかし、サラリーマンかつパパアングラーでありながらも、驚異的な釣果をたたきだしている人物も存在するのです。今回は愛知を中心に活…
TSURI HACK編集部
 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!