月下美人EX

月下美人EXを実釣インプレ。ハイコスパロッドとは格が違いました

AD for Outdoor

2022年にダイワのハイエンドライトゲームロッド「月下美人EX」がモデルチェンジ!

アジング専用・メバリング専用ではなく、ライトゲームロッドというカテゴリーでリニューアル。

そんな月下美人EXを実釣インプレします!

目次

アイキャッチ画像提供:ちゃったTV なおと

ダイワ最高峰のライトゲームロッド

ダイワの月下美人EX

2022年9月、ダイワのハイエンドライトゲームロッド「月下美人EX」が4年ぶりにモデルチェンジ!

旧作のようなアジングモデル・メバリングモデルという展開ではなく、“ライトゲームロッド”として登場しました。

本記事では、そんな月下美人EXの使用感をお届けします!

なおと
はたして6万円を投資する価値とは?

ラインナップは全4機種

品番(番手)全長(ft)自重(g)継数(本)適合ルアーウェイト(g)適合PEライン(号)本体価格(円)
510UL-S5ft10in4320.3-50.1-0.363,000
66L-S6ft6in4720.5-80.1-0.465,000
68L-T6ft8in4820.5-80.1-0.465,000
74UL-S7ft4in5120.3-50.1-0.366,000
なおと
今回は510UL-Sと74UL-Sの2機種を実際に使ってみました!

月下美人EXのスペック

月下美人EX

まずは月下美人EXシリーズのスペック的な特徴から解説していきます!

ブランク

月下美人EXのブランク

ブランクには、最上級のカーボン素材であるSVFコンパイルX ナノプラスを採用。

これにX45Xフルシールドによる補強を加え、軽さ・感度・捻れ剛性を極限まで高めています。

また、印籠継の部分をVジョイントαとすることで、限りなくワンピースに近いブランクに仕上げています。

ガイド

月下美人EXのAGS

もちろん、ガイドはダイワのお家芸であるAGS

特筆すべきは、ガイドのフットが極端に短いことです。

月下美人EXのCWS

さらに、このショートフットのAGSをカーボンクロスで固定

これによってガイドがブランクに与える影響を最小限に抑え、ブランク本来のポテンシャルを引き出します。

グリップ

月下美人EXのグリップ

リールシートは、オリジナル設計のゼロシート コンパクトフィット

手のひらへの馴染みを追求しており、軽い力でホールドすることで感度を高める効果があるようです。

なおと
とにかく軽さと感度にこだわっていることがよくわかりました!

使用感はいかに?

1 / 3ページ