ダイワ『サムライメタルバイブ ロング』を巻き倒しインプレ|“光”を纏ったニューカマーの登場だ!

アイキャッチ画像撮影:TSURI HACK編集部

サムライメタルバイブ ロングをインプレ

サムライメタルバイブ ロング
サゴシ・サワラといった青物に太刀魚、シーバスの大型ベイトパターン攻略において、もはや必需品とも言えるロングタイプの鉄板バイブレーション。

そんなロング鉄板というジャンルに、一風変わった機能を搭載した商品、“ダイワ サムライメタルバイブ ロング”が登場しました。

今回はこちらを編集部数名で投げ倒してきたので、そのインプレッションをお届けします。

サムライメタルバイブ ロングのスペック

サイズ (mm)自重 (g)色数標準装備フックメーカー希望 本体価格(円)
109309太軸トレブルフック#81,000
 



 


サムライメタルバイブの特徴

ケミカルライトホルダー

サムライメタルバイブ ロングのケミライトホルダー
最も注目したいのはこの部分。ルミカ社のケミホタル25(φ2.9mm×23mm)を挿入可能なケミカルライトホルダーを搭載。

ただでさえ、波動(水押し)の強いアピール力があるロング鉄板に、光でのアピールが追加されました。

サムライメタルバイブ ロングのケミカルライトホルダー サムライメタルバイブ ロングのケミカルライトホルダー
ケミホタルをボディーの腹部にワンタッチで装着可能。まだ薄暗い時間〜ナイトの太刀魚狙いで、一つ抜きに出たアピールをしてくれそうです。

サムライメタルバイブ ロングとケミホタル
ちなみに、あらかじめケミホタル1点が付属されています。

センサープレート


次にこのセンサープレート。プレート部分がバンパーのように、傷つきやすいメタルバイブの顔部分をガードしてくれます。

実際、テトラ際などをガンガン攻め、ボディーの塗装がボロボロになるまで巻き倒してみましたが、通常であれば顔が変形してしまいそうな場面でも、しっかりとガードしてくれました。

太軸トレブルフック


サムライメタルバイブ ロングの釣果
▲同行者がGETしたイナダ。青物狙いのファーストリトリーブにも対応。
フックは、太軸のトレブルフック#8が搭載。ブリクラスの青物を掛けた訳ではないので耐久性は分かりませんが、イナワラサイズでしたら問題なく楽しむことができるかと思います。

もちろん、シーバス・太刀魚には十分な強度かと思います。




巻き心地


2つのアイがあります。前方のアイでも、ブリブリとした明確なバイブレーションが伝わってくるので、かなりアピール力がある(水をかき回す)タイプのバイブレーションと言えるでしょう。

サムライメタルバイブ ロングのラインアイ
前方のアイは浮き上がりを抑えたタイト目なアクション。後方はよりワイドなアクションとなっています。

ケミホタルの保持力は?


ケミホタルは、ボディー腹部の溝に押し込むだけで装着できます。その為、使用時にケミホタルがなくなってしまうのでは?

と、心配に思っていたのですが、実際に丸一日使って魚を数匹かけてみても、ケミホタルが外れることはありませんでした。

テーリングについて

3フック搭載のロング鉄板の宿命とも言えますが、向かい風と横風時にテーリング(エビり)が見られ、正直なところ風には弱い(風の影響を受けやすい)かなといった印象。ここは少し気を使う点かもしれません。

前方のアイは、しっかりとルアーの重みをロッドに乗せて、前に送り出すようにペンデュラムキャストすれば問題なし。

後方のアイは、気をつけていても、ルアーが空中で回転してしまう事がありました。

ただ、前方のアイだけでも十分に強波動なので、個人的には後ろのアイは使わなくても良いかなと思います。

ロング鉄板のキャストのコツ

サムライメタルバイブ ロング
キャストのモーションはゆっくり目。しっかりとルアーの重みをロッドに乗せて、前に送り出すようにペンデュラムキャストします。

その後、飛行姿勢を安定させる為、時よりフェザーリングを入れると良いでしょう。

また、着水後はすぐにラインメンディング。ロッドをさびいたり、リールを2〜3回転し、バイブレーションの有無でエビりを確認します。

そうすれば、仮にエビっていたとしても、ボトムを取る時間を短縮できます。

値段が嬉しい

サムライメタルバイブ ロング
そのお値段なんと1,000円! ロング鉄板の中でもぶっちぎりにリーズナブルですよね。

サゴシ・サワラといった歯が鋭い魚は、気をつけていてもラインを切られてしまう事がありますので、複数個ストックできるこのお値段は嬉しいです!

1つで2度美味しい!

サムライメタルバイブ ロングの釣果
▲高速巻き&ジャークではショゴが連発。
今回は主にデイでの使用で、ナイトでのケミホタルの集魚効果までは検証できていませんが、太刀魚が光に集まる性質を持っているのは周知の事実。きっとマズメ時〜夜間にかけても大活躍間違いなしのルアーと言えるでしょう。

デイゲームではシーバス・青物狙い、薄暗くなってきたら、ケミホタルを装着して太刀魚狙い。1つで2度美味しい、新しいルアーの登場です!

ITEM
ダイワ サムライメタルバイブ ロング 30g
サイズ:109mm
自重:30g
標準装備フック:太軸トレブルフック#8

撮影:TSURI HACK編集部
sponsored by:グローブライド株式会社

関連記事

紹介されたアイテム

ダイワ サムライメタルバイブ ロング 3…
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!