PEラインの画像

に関連する記事

釣りに関する幅広い情報から「」について関連する記事を表示しています。
TSURI HACK[釣りハック]は、釣り具、釣り場、釣りテクニック、魚料理、釣りファッションまで釣りに関する情報が集まる釣り情報サイトです。

「」のまとめ一覧30件

PEラインの画像
【2022年】PEラインのおすすめ10選|号数・撚り糸・交換時期など詳しく解説!
今や多くの釣りで主流となっているPEライン。しかし、PEライン選びで迷っている方も多いのではないでしょうか。今回はPEラインの特性を踏まえた上で選び方を解説し、PEラインの売り上げランキングや、TSURIHACK…
TSURI HACK編集部
PE0.3号で釣った青物
【PE0.3号最強説】これだけでライトゲームが完結するって話。
ライトゲームという釣りがアジング ・メバリングというジャンルに細分化され、それに伴って使用するラインもPE・フロロ・ナイロン・エステルと細分化が進みました。しかし、筆者がライトゲームで使うのはPE0.3号だけ。そ…
フリースタイルアングラー もんきー
シマノ PE ピットブル12
【12本編み】がまさかの価格!?シマノのキャスティング用PEライン「ピットブル 12」とは?
ソルトのルアーゲームにおいて、今や欠かせない存在となったPEライン。そんな中、シマノのルアーキャスティング用PEライン「ピットブル 12」が登場しました。今回はその特徴に迫ります。…
TSURI HACK編集部
ボビン巻きライン
【お得感バツグン!】素材別おすすめ“ボビン巻きライン”まとめ
常に新品状態にしておきたいライン。ただ頻繁に巻き替えると、どうしてもコストが高くつきますよね。そこで今回は300メートル以上の大容量で、編集部もコスパの高さに納得のボビン巻きラインを、ナイロン・フロロなど素材別に…
TAKEBUCHI
PEラインの下巻き
PEラインの下巻き|リールに合った適切な量を【簡単】に巻く方法!
リールの機能を最大限に引き出すためには、リールへの糸巻量が適切であることが大切です。今回は、どのくらい巻くかで迷いがちな下巻量を、面倒な計算ナシで簡単に巻く方法をご紹介します。…
TAKEBUCHI
PEラインの画像
PEラインの選び方&おすすめ品【インプレ付】号数や撚り糸の数など詳しく解説!
今や多くの釣りで主流となっているPEライン。しかし、PEライン選びで迷っている方も多いのではないでしょうか。今回はPEラインの特性を踏まえた上で選び方を解説し、おすすめのラインをインプレ(レビュー)とともに紹介し…
tsuki
バチ抜けはラインにこだわれ
バチパターンこそPEラインに拘れ!現役プロが語るバチ抜け攻略のキモ
春のシーバスフィッシングの1大イベントと言ってもいいバチパターン(バチ抜け)。もちろんバチ専用ルアーも重要なのですが、ラインにこだわると釣果が変わることってご存知ですか?今回は釣果を上げるためのPEライン選びのポ…
高橋 優介
ベイトリールPEライン
ベイトリールでPEを使うメリット・デメリット!選び方とおすすめPEラインもご紹介
PEは伸びが少なく、細い号数でも強度が高いため、ルアー釣りや船釣りを中心に多用されているラインです。このPEをベイトリールで使うとどのようなメリットがあるのでしょうか?今回はベイトリールでフロロカーボンやナイロン…
S.fisher
フロロカーボンラインのフロロマイスター
バス釣りラインの選び方|初心者にオススメのラインはコレ!
数多くの種類が発売されているバス釣り用のライン。バス釣り初心者の方は、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。今回はバス釣り用ラインの特徴をご紹介すると共にバス釣り初心者の方に最適なラインや、各種毎でオススメの…
TSURI HACK編集部
年間300日釣行のプロガイドが語る。PEラインはこの3種を買えば間違いなし!
PEラインは各社から沢山の種類が発売されており、どれを選べばいいかわからないという人も多いのではないでしょうか?プロガイドのビックリマン高田が、日々の釣りで信頼を置いているオススメのPEラインを3種類紹介します。…
ビックリマン高田
裏返しでPEラインが長持ち&強度アップ!?噂の真相を確かめるべく実践してみた
皆さんメインラインの巻き替えはどれくらいの頻度で行っていますか? どうしても消耗品ですので定期的な交換が必要であり、高額なランニングコストが掛かってしまいますよね。今回はそんな悩みを緩和するライン節約術をご紹介し…
釣り好き!まっちゃん
噂の激安PEラインは本当に使えるのか?強度テストと実釣で試してみた
釣りに必ず必要な“ライン”は釣果に関係する大事なアイテムですよね。今回はネットショップに売ってある巷で噂の激安PEラインである、「放浪カモメライン」を購入。強度テストと実釣を通し、その実用性を検証してみました。…
釣り好き!まっちゃん
FGノットより強くて簡単!?検証してみた結果…SCノットは確かに“最速最強”だった
ルアーフィッシングには欠かせないラインとリーダーの結束。最もポピュラーなFGノットが有名ですが、スピード・強度ともに性能を上回る『SCノット』が今注目されています。今回はSCノットが本当に凄いのか、検証してみまし…
釣り好き!まっちゃん
【PEにシュッ!】以外にも!売れ筋PEラインのコーティング剤まとめ
PEラインのコーティング剤は、ラインに保護膜を形成することで、PEラインの寿命を伸ばしたり色落ちを防いだりしてくれる便利アイテム。本記事ではメジャーなPEにシュッ!をはじめ、様々なPEラインのコーティング剤をご紹…
S.fisher
ライントラブルの画像
今スグできる!ライントラブルが激減する“3つの基本的なメソッド”
PEラインを使ったり、夜釣りをしたりすると、どうしても増えがちなライントラブル。時間をロスし、釣りのリズムも乱れるため、釣果に直接響いてきます。今回は、ライントラブルを減らすための“3つの基本的なメソッド”を特集…
Chibinon
PEラインの画像
【元釣具屋が語る】PEライン万能論は大間違い!実は○○が弱点だった
海のルアーフィッシングにおいて、PEラインは欠かすことのできない存在でしょう。しかし、PEラインには思わぬ弱点が潜んでいたのです!PEの弱点が露呈する3つのケースを特集しました。…
Chibinon
元釣具屋が“本気で勧める”PEラインと選び方で気をつけたい“3つのコト”
ソルトルアーフィッシングでは定番となっているPEライン。しかし、トラブルが多いことが泣き所です。元釣具屋の編集部が、PEラインの選び方と本気のおすすめ商品を厳選!…
Chibinon
釣りにオススメのPEライン20選&一緒に使いたい便利グッズ3選!
アイキャッチ画像提供:MATSUBARA PEラインってどんなライン? 出典:楽天市場 PEラインは、極細のポリエチレン繊維を綱のように編み込んで1本にまとめた構造の釣り糸。細いながらも引っ張り強度が非常に高いの…
TSURI HACK編集部
ファイヤーライン
PEラインではなかった!「ファイヤーライン」をマスターしよう
バークレーが発売するファイヤーラインは、既存のPEとはまったく違うライン。“低伸度・トラブルレス・瀬ズレに強い”と、使いこなすと唯一無二の武器になります。ファイヤーラインの特性を理解し、釣果アップにつなげましょう…
グランダー三平
アジング リーダー
【アジングのリーダー】素材・号数の選び方やノット(結び方)を徹底解説
1グラム以下のライトリグを扱うアジングにおいて、リーダーの選択はとても大切です。リーダーの選び方、結び方(ノット)、おすすめのリーダーを紹介します。最適なリーダーを選ぶことで、あなたのアジングが広がるかもしれませ…
TSURI HACK編集部