ボビン巻きライン

に関連する記事

釣りに関する幅広い情報から「」について関連する記事を表示しています。
TSURI HACK[釣りハック]は、釣り具、釣り場、釣りテクニック、魚料理、釣りファッションまで釣りに関する情報が集まる釣り情報サイトです。

「」のまとめ一覧9件

ボビン巻きライン
【お得感バツグン!】素材別おすすめ“ボビン巻きライン”まとめ
常に新品状態にしておきたいライン。ただ頻繁に巻き替えると、どうしてもコストが高くつきますよね。そこで今回は300メートル以上の大容量で、編集部もコスパの高さに納得のボビン巻きラインを、ナイロン・フロロなど素材別に…
TAKEBUCHI
フカセ釣りの道糸
【フカセ釣り】道糸の選び方を元釣具屋が徹底解説
フカセ釣りにおいて「道糸」は非常に大切なアイテムです。しかし、素材や種類などが様々あって選ぶのに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。今回は、元釣具屋が道糸を詳しく解説します。…
tsuki
フロロカーボンラインのフロロマイスター
バス釣りラインの選び方|初心者にオススメのラインはコレ!
数多くの種類が発売されているバス釣り用のライン。バス釣り初心者の方は、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。今回はバス釣り用ラインの特徴をご紹介すると共にバス釣り初心者の方に最適なラインや、各種毎でオススメの…
TSURI HACK編集部
ディテールの画像
最高のフカセ道糸に出会った。2年間溺愛したサンヨーナイロン「ディテール」
釣り人によって大きく好みが分かれる、道糸。筆者は道糸沼生活の末に、サンヨーナイロン社の「ディテール」に辿り着きました。2年間使いこんだディテールをインプレします。…
TSURI HACK編集部
裏返しでPEラインが長持ち&強度アップ!?噂の真相を確かめるべく実践してみた
皆さんメインラインの巻き替えはどれくらいの頻度で行っていますか? どうしても消耗品ですので定期的な交換が必要であり、高額なランニングコストが掛かってしまいますよね。今回はそんな悩みを緩和するライン節約術をご紹介し…
釣り好き!まっちゃん
ライントラブルの画像
今スグできる!ライントラブルが激減する“3つの基本的なメソッド”
PEラインを使ったり、夜釣りをしたりすると、どうしても増えがちなライントラブル。時間をロスし、釣りのリズムも乱れるため、釣果に直接響いてきます。今回は、ライントラブルを減らすための“3つの基本的なメソッド”を特集…
Chibinon
元釣具屋が“本気で勧める”PEラインと選び方で気をつけたい“3つのコト”
ソルトルアーフィッシングでは定番となっているPEライン。しかし、トラブルが多いことが泣き所です。元釣具屋の編集部が、PEラインの選び方と本気のおすすめ商品を厳選!…
Chibinon
FGノット結び
ショアジギングに使うリーダー選びの基準って?おすすめ3つ結び方
今や大流行のショアジギングゲーム。ショアジギングをする上で重要になるのが、リーダーをはじめとしたラインシステムです。せっかく大物がヒットしても、正しいリーダー選択や結び方をしていないとバラしてしまうことにもなりか…
グランダー三平
トラウト
渓流ルアー完全攻略ガイド!入門者が揃えるべきルアー・タックルと必要な装備のまとめ
渓流でのルアーフィッシングは美しい緑に囲まれた川でトラウト、ヤマメやアマゴ、イワナ等を狙う開放感あふれる釣りです。今回はおすすめのルアーやタックル、安全装備など渓流でのルアー釣りのために揃えておきたい道具をまとめ…
グランダー三平