に関連する記事

釣りに関する幅広い情報から「」について関連する記事を表示しています。
TSURI HACK[釣りハック]は、釣り具、釣り場、釣りテクニック、魚料理、釣りファッションまで釣りに関する情報が集まる釣り情報サイトです。

「」のまとめ一覧238件

【沈み蟲】フォールさせるだけで釣れちゃう!フックセッティングで変わるフォール姿勢についてもレビュー
一誠から発売されている「沈み蟲」をインプレ。昨年トレンド入りした沈む虫系ワームの中でも、とくに評判が上々な模様です。フックセッティングによって変わるフォール姿勢や、適したタックルについてもじっくりと考察していきま…
mucchin
ダウンショットリグ
『系統別』ダウンショットリグにおすすめのワーム!使い方のポイントも
状況を問わず活躍してくれるバス釣りの必須リグ『ダウンショットリグ』。様々なワームを使い、アクションや刺し方を工夫することでダウンショットリグは真価を発揮します。本記事で系統別のおすすめワームをチェックして、バスを…
S.fisher
ノリーズのパドチューは過去からやってきた最先端ルアー!?
ノリーズから発売されている「パドチュー」をインプレ。伊藤巧プロが霞ヶ浦で爆発的な釣果を叩き出ししていたパドチュー。その実力やいかに!?…
mucchin
ダイソー新作ワームVSガルプのベビーサーディン|より釣れるのはどっちか検証だ!
今回はダイソーから販売された新作ワームと、ガルプの人気商品ベビーサーディンどちらが釣れるか検証してみました!どちらも似た形をしていますが、開けてみると全然違う両者。果たして勝つのはどっちだ?!…
アナハゼティ
ジャッカル【ドリフトクロー】シャローでもしっかりバックスライド?ファーストインプレをお届け。
ドリフトクローとは? こんにちは。TSURI HACKライターむっちんです! 今回インプレするのは、ジャッカル”リボルテージ”から発売されている「ドリフトクロー」。 “食わせの間”を生む、スローバックスライドとの…
mucchin
メバリング用ワームの画像
YOSHIKI流【メバル最強ワーム5選】これでメバリングに死角なし!
冬から春にかけて最盛期を迎えるメバリング。しかし、ワーム選びに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そんな方に向けて、実績抜群の「メバル最強ワーム」を5種類厳選しました!…
FISHING GANG YOSHIKI
バックスライド系ワーム特集|今もっとも注目すべきBEST11
唯一無二のアクションを見せる『バックスライドワーム』。使わないと損なワームですが、意外と使ったことが無い方も多いのではないでしょうか。本記事で使いどころやセッティング方法をしっかり覚えて、ぜひ次の釣行から使ってみ…
S.fisher
【ガルプを検証】キョウレツな“味と匂い”は淡水魚にも効果があるのか?五目釣りを目指します!
バークレイの人気ワーム「Gulp!」(ガルプ)を使って淡水五目釣りチャレンジ。ソルトでは市民権を得ている印象を受けますが、果たしてどうでしょうか?丸一日ガルプだけを使って釣りをみましたのでレポートいたします。…
山根央之
フラットフィッシュ用ワームの選び方・使い分けをプロが解説【ヒラメ ・マゴチ】
フラットフィッシュ(ヒラメ ・マゴチ)用のワームは数多く発売されていますが、どれを使っていいのか、どう使い分ければいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな方に向けて、サーフのプロがワーム選び・使い分…
目黒 毅久
あの“ロデム”がシーバス専用設計に!モアザン『シーバスロデム』が新登場
フラットジャンキーシリーズの定番『ロデム』。DAIWAは2020年の新商品として、このロデムをシーバス専用設計にアップデートしたソフトベイトの発売を発表しました。食い渋っているメジャーフィールドのシーバスに口を使…
新製品ニュース
ワムワム
ジャッカル【ワムワム】ベイトフィネスで使いやすい“コンパクト高比重系ワーム”をインプレ。
ジャッカルから発売されている「ワムワム60」のインプレ。ベイトフィネスで使いやすい、一回りコンパクトなサイズが魅力の高比重系ワーム。フックサイズやタックルはどれがベストか、僕なりの考えを共有したいと思います。…
mucchin
ノリーズのスイッチオントレーラーを使ってみた【アクション動画(GIF)あり】
ノリーズの「スイッチオントレーラー」をインプレ!伊藤巧プロ監修の元、「より攻めたスポットでより食わせのアプローチをするためのトレーラーベイト」をコンセプトに開発された、スモラバの用のトレーラーワームです。…
mucchin
ジャッカル RVバグ
ジャッカル【RVバグ】今トレンドの沈む虫系。特徴とセッティングを考察します!
ジャッカルのRVバグ。流行りの「沈む虫」ということで、通常の浮く虫系ワームとは違い新鮮なワームです。RVバグの特徴や、リグ、適したタックルを考察してみました。 …
mucchin
ボラコンはソフトとハードの“いいとこ取り”ビッグベイト!チューン方法や使い方を解説
ハードタイプとソフトタイプの利点を兼ね備えた夢のようなビッグベイト。それがBlueBlue社より発売されているボラコン150。シーバスはもちろん、バスやなんとアカメまで魅了してしまう実績を誇るこのルアーの魅力やチ…
ビックリマン高田
ジャッカル【クローンフロッグ】をインプレ。リアリティ溢れるカエル型ワームの実力を語ります。
ジャッカルから発売されている「クローンフロッグ」をインプレ。その動き、見た目はまんまカエルそのもの。今回はクローンフロッグのセッティングやタックルまで、使いこんできた僕なりの解説をさせていただきます!…
mucchin
釣りフェス2020でキャッチ!注目の新作バスルアーまとめ
大盛況で幕を閉じた、「釣りフェスティバル2020」。そこでお披露目となった新作バスルアーをレポートします!…
TSURI HACK編集部
ヒラスズキ
【サラシがなくても簡単に釣れる!】対ヒラスズキ最強ルアーは〇〇〇!
カッコよくて美味しいスーパースターフィッシュ。ヒラスズキを釣るのは簡単ではありません。でも、憧れのヒラスズキがグッと近くなる秘密のルアーがあるとしたら…すごく素敵じゃないですか?実はそんなルアーがこの世には存在す…
ビックリマン高田
【考察】実は……ワームの色ごとに“硬さ”が違うみたいなんです。
ワーム選びで誰もが気にする『色』。しかし、その色ごとに硬さが違うことを気にしている方はどれだけいるでしょうか?今回はちょっと深いワームの色ごとの硬さについての考察をお届けします。…
S.fisher
マックスセントを実釣インプレ|釣れる秘密はニオイだけじゃなかった!?
MaxScent(マックスセント)は、バークレーのガルプ!とパワーベイトのハイブリットとして知られ、本場アメリカでは大人気のワームです。数種類ある中から、ランチワームとフラットノーズミノーの特徴や使い方、レビュー…
TAKEBUCHI
【2WAY仕様】対ヒラメ用ルアー『フラットジャンキーのロデム』特徴と使い方をチェック
ロデムはダイワのフラットジャンキーシリーズから販売されているシャッドテールワームとジグヘッドです。アングラーの使いやすさとナチュラルなアクションはさまざまなシチュエーションで活躍すること間違いなしです。ここではフ…
新製品ニュース