ラッシュガード

ダイワのまとめ

釣りに関する幅広い情報から「ダイワ」について関連する記事を表示しています。
TSURI HACK[釣りハック]は、釣り具、釣り場、釣りテクニック、魚料理、釣りファッションまで釣りに関する情報が集まる釣り情報サイトです。

「ダイワ」のまとめ一覧230件

ラッシュガード
ウェア1枚で鉄壁の守り!19 ダイワ ロングスリーブフーディーラッシュガードインプレ
日差しの照りつける真夏の釣り。毎年のことながら、鼻から胸元にかけて日焼けしてしまう筆者は、19年に新登場したダイワ製ロングスリーブフーディーラッシュガードを購入しました。今回は、細部までじっくり観察&使ってみた感…
TAKEBUCHI
レガリスの画像
辛口リールマニアも大満足!?ダイワ「レガリス」をじっくりインプレ
抜群のコストパフォーマンスで人気を博しているダイワの「レガリス」。果たして、その人気の理由とは何か?発売から1年が経った今、辛口リールマニアがインプレします。…
佐藤 稜真
バリスティックLTの画像
2500番で170グラム!海水対応なのにバリ軽い「バリスティックLT」が登場
2019年秋、海水対応の超軽量リール「バリスティックLT」が登場しました。実機に触れた編集部が、バリスティックLTの特徴を解説します!…
TSURI HACK編集部
19セルテートの画像
【青物ファンに朗報】19セルテートに大型番手が追加されるぞ!
軽く・強くなったことで話題になった19セルテート。そんな19セルテートに待望の大型番手が3機種追加されました!…
TSURI HACK編集部
カルディアLT4000-CXHを正直インプレ!1年使いこんで見えた“良いところと悪いところ”
2018年に発売されたカルディア。LTコンセプトになったカルディアは実際のところどうなのか?ショアジギング・サーフで1年使い込んだ感想をお伝えします!…
六畳一間の狼 SUU
【軽い・強い・滑らか】19セルテートLT4000-Cをじっくりインプレ
軽く・強くなってモデルチェンジを果たしたダイワの19セルテート。そんな19セルテートのLT4000-Cをサーフや離島で使いこんだのでインプレします!…
六畳一間の狼 SUU
エメラルダス・ステイの画像
まじで釣れる!ぼくが愛してやまない「エメラルダス・ステイ」をインプレ
エギってどれも似たような見た目で違いが分かりづらいですよね。今回はエギの中でもぼくが大好きなエギ「エメラルダス・ステイ」をインプレします!このエギ、マジですごいです。…
六畳一間の狼 SUU
「軽い」は武器だ!17セオリーを2年間ってコスパ最強リールだと分かった
ハイエンドモデルに迫る軽さで話題を集めた「17セオリー」。2万円前後で購入でき、ダイワテクノロジーが詰め込まれたコスパ最強リールと言えるでしょう。今回はそんな17セオリーを2年間使い倒した現状を告白させて頂きます…
釣り好き!まっちゃん
全ての人を“濡れ”から救う。釣り用のレインウェアは防水力が違うってホント?
リールやロッドにくらべると、いつも後手後手になりがちなウェア選び。「いい加減、今年こそはいいレインウェアを買おう」と思い調べてみると、やっぱりゴアテックスがいいみたい。でも、なにせ高額なんだよなー。だから釣り人に…
TSURI HACK編集部AD
エメラルダス AIR AGS
ダイワ史上最軽量【エメラルダス AIR AGS】極上エギングロッドのスペックをチェック!
ダイワのフラッグシップエギングロッド・エメラルダスAIR AGS。カーボン製ガイド『AGS』をはじめとするダイワの技術がふんだんに盛り込まれた、至高のエギングロッドです。今回はエメラルダスAIR AGSの中から、…
S.fisher
ダイワモバイルパックの画像
【実売1万円台】ダイワのパックロッド「モバイルパック」をまじまじとインプレ
ダイワが発売するパックロッド「モバイルパック」。その中でもひと際汎用性が高そうな866TMLSをインプレします。エギングやシーバス、SLSJなんかに最適なスペックですよ!…
TSURI HACK編集部
19セルテートLT
【編集部コラム】19セルテートの“アノ番手”が超絶万能だった件
2019年の新作リールの中でも、ひときわ注目度の高いセルテート。その中でもとくに汎用性の高い“アノ番手”を、編集部がシーバス・エギング・ライトゲームで実釣インプレ。一体、1台でどこまでできるんだ!?…
TSURI HACK編集部AD
ダイワの新作リール「レグザLT」をフィールドで実釣インプレ!コスパ半端ないって
新製品の発表が続く中、ハイバリューで高剛性をコンセプトにしたダイワリール『レグザLT』が遂に見参。今回は注目のレグザLTを開封から実釣までガチンコインプレします。…
釣り好き!まっちゃん
【辛口リールマニアが選ぶ】実売1~2万円台でコスパがいいリールはズバリこれだ!
リールの種類が多すぎて「どれを選べばいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、TSURI HACK随一のリールマニアが独断と偏見でハイコスパリールを徹底セレクトします!…
佐藤 稜真
19バリスティックの画像
元釣具屋が選ぶ「これはコスパが高い!」と思った新作リール・TOP3
今年もフィッシングショーで多くの新製品が発表されました。その中でも、注目度の高いアイテムがリールではないでしょうか。そこで、編集部が勝手にコスパランキングを作ってみました!…
TSURI HACK編集部

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!