マトウダイってどんな魚?見た目はヘンテコでもフレンチの定番食!|TSURI HACK[釣りハック]

マトウダイってどんな魚?見た目はヘンテコでもフレンチの定番食!

皆さんはマトウダイという魚をご存知ですか?見た目は少しグロテスクですが、フレンチの定番として親しまれている魚なんです。今回はマトウダイの生態から釣り方・料理などマトウダイを色々な面からご紹介します!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

マトウダイとは

マトウダイ
出典:PIXTA
マトウダイはマトウダイ目マトウダイ科の魚です。全長50センチ前後で、口が大きく馬のような顔をしていることから「馬頭鯛(マトウダイ)」、体側面に白く縁取られた黒い大きな斑紋があることから「的鯛(マトダイ)」とも呼ばれています。成長するにつれて背ビレが長く糸状に延長するのも特徴的です。

マトウダイの生息域・生態

マトウダイ
出典:PIXTA
比較的暖かな海域にいる魚で、日本では本州中部から東シナ海の沿岸に群れは作らず単独で生息しています。大きな口で海底の小魚や甲殻類などを吸い込むようにして捕食する底魚です。産卵期は2月から5月頃で、成長が遅く4年ほどかけて成熟し、雄で40センチ前後になるには10年以上かかります。

マトウダイの料理・旬

マトウダイの料理
出典:photoAC
マトウダイはフレンチなどの西洋料理では有名な食材で、近年日本でも人気となっています。旬は産卵前の秋から冬、代表的な料理はムニエルでマトウダイをもっとも美味しく食べられる料理と言われています。淡白でコクがある白身で肝や卵の味もとても良く、塩焼きや鍋、肝和えのお刺身、煮付け、フライ、グラタンなど様々な料理で美味しく食べられます。

脂身が旨い!大トロまと鯛味醂干し2枚
ITEM
脂身が旨い!大トロまと鯛味醂干し2枚
めっちゃ油のってる!大きなまと鯛。油ものっていて、とても美味しかった~子供には若干味濃い目です。
出典:楽天みんなのレビュー


ITEM
島根県浜田産 まとう鯛 使用的鯛 サクサク揚げ 加熱用高級魚マトウダイの 白身フライ

美味しい!こちらのフライは使いやすい一品ですが、とりわけこれは逸品料理になります。それも手軽に。とても肉厚で食べごたえもあり、文句なく美味しいです。


マトウダイのレシピ例

マトウダイのムニエル(楽天レシピ)

アクアパッツァ風マトウダイ(楽天レシピ)

マトウダイのアラ料理(楽天レシピ)

マトウダイのトマトソース添え(楽天レシピ)

マトウダイの簡単昆布締め(楽天レシピ)

マトウダイの釣り

海釣り マトウダイは泳がせ釣りの外道とも言われており、泳がせ釣りで釣れることが多い魚です。他にも、オキアミを使うコマセ釣り、ひとつテンヤ、テンビン仕掛け、メタルジグを使うジギングで狙うことができます。

釣りの時期

マトウダイは通常は水深100メートルから400メートルの深海で生息している魚ですが、産卵期の冬から春には浅場に移動してくるので、地域によっても変わりますが12月から3月ごろが釣りのベストシーズンです。

泳がせ釣り

マトウダイの泳がせ釣りでは、活きイワシを使うのが定番で、ほかアジを使っても釣ることができます。海底のエサを捕食する魚なので、底すれすれのタナを狙います。マトウダイはイワシを丸呑みするので、アタリがあってもじっくり食べさせてからアワセを入れてスッポ抜けないようにしましょう。

マトウダイを狙ってみよう

マトウダイ
出典:ダイワ
マトウダイは群れを作らないので狙って釣れることはあまりないとも言われていますが、だからこそ狙うのが楽しく、マトウダイ釣りをしていると他の魚も釣れるのもおもしろいですよ。おいしいマトウダイをぜひ狙って釣ってみてください!

紹介されたアイテム

脂身が旨い!大トロまと鯛味醂干し2枚

脂身が旨い!大トロまと鯛味醂干し2枚

¥648 税込

マトウダイ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

グランダー三平
グランダー三平

三度の飯より釣り好き。 幼少期より川・海問わず色々な魚種を釣ってきました。 釣った魚を食す幸せを伝えたい!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!