タチウオテンヤのエサを元釣具屋が解説。イワシだけじゃ釣果は伸びません

2021/09/10 更新

タチウオテンヤといえばイワシエサがお馴染みだと思いますが……じつは他にもいろんなエサがあるのです。エサによって特性が異なるため、活性や状況に合わせてエサを変えることが好釣果に繋がります。4種類のエサを解説し、エサ持ちが良くなる塩締めの方法も解説します。


アイキャッチ画像提供:tsuki

イワシだけじゃない!

タチウオテンヤのエサの画像
タチウオテンヤに使うエサはイワシが定番ですが、じつは他にもさまざまな種類のエサがあります。

エサによって特性が異なるため、使い分けるのが効果的です。

本記事では、元釣具屋の筆者がタチウオテンヤのエサと、それぞれの特性を解説します!

タチウオテンヤのエサ一覧

タチウオテンヤのエサの画像
タチウオテンヤでおもに使われているエサは4種類です。それぞれの特性を理解しておきましょう。

イワシ


タチウオテンヤの定番エサです。

魚らしいナチュラルなシルエットに加え、内臓の匂いでも誘えるので喰いの良さは抜群。

タチウオの喰いが渋い時に適しますが、身が柔らかいため、すぐにボロボロになってしまうのが難点です。

ITEM
マルキユー ギュッとイワシ 8匹入り

サンマ


釣具店で販売されているタチウオテンヤ用のサンマの切り身や、スーパーで売られているサンマを捌いたものもエサにできます。

テンヤにグルグルと巻きつけるか、カットしてテンヤに乗せてワイヤーで固定しましょう。

イワシとは異なり、ボロボロになってもタチウオが食ってくるのでエサ交換の頻度が低く、高活性時に手返しよく釣りができます。

ただし、遊漁船によってはサンマが禁止されていることも稀にあるので注意してください。なお、東京湾はサンマエサの使用が全面的に禁じられています。

ITEM
ヒロキュー 韋駄天 テンヤマキマキ6枚

コノシロ


コノシロの切り身も近年よくエサとして使われています。

身と鱗が硬いのでエサ持ちに優れ、サンマと並んで高活性時に強いエサです。

水の抵抗を受けにくい形状のため、激しくアクションさせてもエサがズレにくい点も優秀。

しかし、あまり売っていないことが難点です。


タチウオの尻尾


タチウオは共食いをよくする魚なので、タチウオでタチウオを釣ることが可能です。

釣れたタチウオの尻尾をテンヤのサイズに合うようにカットし、テンヤに乗せてワイヤーで固定します。

エサ持ちは抜群で、ヒラヒラと動いてキラキラと光るのでアピール力も強め。

サンマやイワシに比べると臭いが弱いので反応が悪いこともありますが、現地調達できる分リーズナブルで高活性時に強いエサです。

塩締めでエサ持ちアップ

タチウオテンヤのエサの画像
エサ持ちが悪いイワシは、塩締めで身を硬くして耐久性をアップするのもおすすめです。

時間に余裕がある方は塩締めしたイワシも用意しておくと良いと思います。

タチウオテンヤのエサの画像
用意するものはエサ用のイワシと食塩だけ。食塩は安いもので構いません。

タチウオテンヤのエサの画像
イワシの身全体に塩を振り、そのまま数時間冷蔵庫に入れましょう。

タチウオテンヤのエサの画像
数時間経つと身から水分が出てくるので、この水分を捨てます。

そして、好みの硬さになるまで同じ工程を繰り返してください。

タチウオテンヤのエサの画像
でき上がったイワシは、塩を付けたままタッパーやジップロックなどに入れて保管しておきましょう。

状況に応じてエサを使い分けよう!

タチウオテンヤの画像
イワシだけを使っている方も多いと思いますが、高活性時はすぐにボロボロにされてしまうため、効率の悪い釣りになってしまいます。

アタリが多い時はなるべくエサ持ちに優れたエサを活用し、渋くなったらイワシを使うのがおすすめです。

ぜひ、イワシだけではなくさまざまなエサを使って好釣果に繋げてくださいね!
画像提供:tsuki

筆者の紹介

tsuki

関西出身の元釣具屋。釣具店時代の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます♪

釣りはいろんなジャンルをしていますが、その中でも好きな釣りはタナゴ釣り。

関連記事


1
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関西出身の元釣具屋。釣具店に勤務していた頃の知識を活かして皆様の役に立つ情報を発信していきます。堤防の釣りから船釣り、淡水の釣りまで守備範囲は広め。現在もさまざまな釣りに積極的に釣行し、日々面白い釣りがないか探しています。