21スフェロスSW登場!ショアジギング・近海ジギングに使いやすいハイコスパSWリール

2021/07/20 更新

SWリールの入門機種としてお馴染みのスフェロスSWが、なんと7年ぶりのモデルチェンジ!旧モデルからの進化やラインナップ、発売時期を速報でお伝えします。


アイキャッチ画像出典:シマノ

スフェロスSWがモデルチェンジ!

スフェロスSWの画像
シマノのSWリールのエントリーモデルである「スフェロスSW」が、なんと7年ぶりにモデルチェンジ!※

7年の歳月を経て大幅に進化したスフェロスSWの特徴・ラインナップ・発売時期を速報でお伝えします!
※2019年モデルの3000番・4000番は継続して発売されており、5000番以上がモデルチェンジされました。

スフェロスSWのココに注目

インフィニティドライブの採用

スフェロスSWの画像
上位モデルと同じく、駆動系がインフィニティドライブ化されました。

従来はピニオンギアで支持していたメインシャフトを非接触化し、低摩擦ブッシュで支持することによって摺動抵抗を大幅に軽減。

メインシャフト自体に特殊表面処理をしたことも合わさり、巻き上げトルクが大幅に向上しています。

ギアが冷間鍛造に

スフェロスSWの画像
旧モデルは亜鉛ダイキャスト製のギアでしたが、今作はSWリールとしては待望の冷間鍛造ギアを搭載。

硬くて粘り強い冷間鍛造ギアは、高負荷時の駆動ロスを大幅に軽減します。

また、ギア本体が亜鉛ダイキャストよりも軽く、新採用のアルミハンドルの軽さも加わり、8000番比で旧モデルから85gも軽くなりました。

ドラグワッシャをカーボンクロス化

スフェロスSWの画像
旧モデルはフェルト製のドラグワッシャを採用していましたが、21スフェロスSWはカーボンクロスワッシャに変更されました。

耐摩擦製・耐熱性が高まったことで、ドラグの耐久性と熱ダレへの耐性が大幅に向上しています。

スフェロスSWのラインナップ

品番自重(g)ギア比最大巻上長(cm/ハンドル1回転)実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg)PE糸巻量(号-m)本体価格(円)
5000HG4455.7975.0/10.02-350、3-240、4-17016,800
6000PG4504.6835.0/10.02-440、3-300、4-21016,800
6000HG4505.71035.0/10.02-440、3-300、4-21016,800
8000PG6704.9945.0/10.03-410、4-300、5-25018,600
8000HG6655.61075.0/10.03-410、4-300、5-25018,600

発売時期は……

スフェロスSWの画像
気になる発売時期ですが、残念ながらまだ未定のようです。

続報を待つとしましょう!
画像出典:シマノ

関連記事


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

釣具メーカーの新製品情報をいち早くお届けします!