【2021年4月版:現役船長の東京湾レポート】春本番!マゴチや真鯛、メバルがハイシーズン突入中

2021/03/30 更新

【2021年4月版:現役船長の東京湾レポート】桜も開花し、春本番の様相になってきた東京湾。海の中も正しくこんな感じで、冬と春のパターンが入り混じっている状況です。マゴチや真鯛、メバルがハイシーズン突入し、どんどんと春に進行していく東京湾。4月の釣りも楽しいものばかりですよ。

記事内画像・文:アイランドクルーズ船長 須江一樹

4月!東京湾も春本番


桜も開花し、春本番の様相になってきた東京湾。

最高気温が20度を超す日も出てきて、着てきた防寒着を暑くて脱ぐなんてお客様も多く見受けられるようになってきました。

海の中も正しくこんな感じで、冬と春のパターンが入り混じっている状況です。

これからどんどんと春に進行していく東京湾。4月の釣りも楽しいものばかりですよ。

シーバスはストラクチャー周りの釣りが安定


今年は当たり年かと思うほど、シーバスの釣果は安定しています。

しかし、3月の段階で春の嵐と形容されるような荒天が定期的に来ている影響もあり、ストラクチャー周りに寄っている傾向が。

そのためストラクチャー周りで行う、キャスティングやジギングが好調です。

これから春本番となり、ベイトが接岸すれば、オープンエリアのキャスティングの釣りも楽しめるようになります。

4月のシーバスにおススメのルアー

メタルジグは60g程度を中心に40~80gくらいまで幅広い重さをご準備ください。

キャスティングについても、鉄板バイブやミノーをはじめ、スピンテール、ワームなどをその日の状況に合わせてセレクトしていく状況です。こちらも幅広いルアーのご準備をお願いします。

シーバスは各所沢山いますが、釣れ方は毎日といっていいほど違います。

ITEM
デュオ ドラッグメタルキャストSSZ 60g
全長:109mm 
自重:60g


ITEM
ハイドアップ スタッガーオリジナル 3.5インチ(ソルトカラー)


ITEM
ハイドアップ HUミノー 111S
全長:111mm 
自重:18.5g

プラグで良型メバル!ハイシーズン突入


4〜5月はメバルのハイシーズンです。

数も釣れるしサイズも大きくなり、釣れるレンジも表層に近くなることでプラグの出番が増え、エキサイティングなメバルゲームを楽しめます。

現在はジグヘッドワームとプラグが半々の釣果です。

さらに季節が進めばバチプラグやI字形プラグ等で、サーフェイスゲームを楽しめます。

4月のメバルにおススメのルアー

4月がハイシーズンとは言え、ジグヘッドワームはまだまだ外せません。

年によっては最後までジグヘッドワームの方が、数もサイズも出たなんて年もありますので、必ずジグヘッドワームのご準備もお願いします。プラグはシンキングペンシル、I字形プラグ、バチプラグ等がおすすめです。

ゆっくりタダ巻きアクションでバイトを誘います。

ITEM
ハイドアップ スタッガーワイド1.5インチ


ITEM
デュオ テトラワークス グラッパー
全長:45mm 
自重:-g


ITEM
パズデザイン FEEL 100SG
全長:100mm 
自重:7.4g 

乗っ込みシーズンのタイラバ


3月から始まった乗っ込みシーズンは4月も継続中。

アイランドクルーズでも4.5キロのマダイが出るなど、大型が狙えるシーズンの到来です。他船では6キロオーバーなどという話しも聞きます。

浅い時は20m台、深い時で50m台という幅広いレンジで釣果が出ているここ最近の東京湾タイラバ。

60~100g程度を中心にヘッドは各種取り揃えていただくと安心です。

4月のマダイにおススメのルアー

ヘッドはタングステンがおすすめです。

鉛よりも比重の高いタングステンは、沈むときの水の抵抗が少なく、鉛よりも重さを1ランク軽くできます。

またシルエットを小さくなるので、プレッシャーのかかった東京湾のマダイにも効果的です。

スカートは少なめでネクタイやカーリーのみという、細めのシルエットの方がおすすめ。

ITEM
ジャッカル TGビンビン玉スライドヘッド 100g


ITEM
ダイワ 紅牙 ユニットα 中井チューン

マゴチゲームも開幕


4月はついにマゴチ釣りが開幕します。

開幕というと先取り感があり、あまり釣れなさそうと思うかもしれませんが、マゴチは開幕したらすぐハイシーズン。

4〜5月が1年で最も釣りやすく、しかもデカいマゴチが釣れるシーズン。

暑くなるほど釣れるという印象があるかもしれませんが、それは間違いです。

マゴチ釣るなら春です。是非春にお越しください。

4月のマゴチにおススメのルアー

マゴチはジグヘッドワームのリフト&フォールで狙います。

ジグヘッドは20~35g程度を使用し、シャッドテールワームを中心に、カーリーテールやホグ系ワームなどをその日の状況に合わせてセレクトします。

カラーで釣果はかなり変わってきてしまいますので、赤やオレンジの暖色系から、緑や茶色の地味系まで幅広くそろえることで、釣果を伸ばせるでしょう。

ITEM
ハイドアップ スタッガーオリジナル 3.5インチ(ソルトカラー)


ITEM
ハイドアップ スタッガーワイド 4インチ


ITEM
エコギア スイミングテンヤ 25g

魚も人も動き出す春


春は様々な魚が動き出す季節。

どれを釣ろうか迷ってしまうほど多くの魚が動き出します。

当たり前かもしれませんが、暖かくなって動き出すのは人間も同じです。春は多くのご予約をいただくシーズンでもあります。海に出るのにこれほど気持ちの良いシーズンはありません。

早めに日程を合わせて、是非東京湾に遊びに来てください。

関連記事

紹介されたアイテム

デュオ ドラッグメタルキャストSSZ 6…
ハイドアップ スタッガーオリジナル 3.…
サイトを見る
ハイドアップ HUミノー 111S
ハイドアップ スタッガーワイド1.5イン…
デュオ テトラワークス グラッパー
パズデザイン FEEL 100SG
ジャッカル TGビンビン玉スライドヘッド…
ダイワ 紅牙 ユニットα 中井チューン
ハイドアップ スタッガーオリジナル 3.…
サイトを見る
ハイドアップ スタッガーワイド 4インチ
エコギア スイミングテンヤ 25g
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
アイランドクルーズ船長 須江一樹

海なし県出身横浜市在住。ハマっこを言い張る1985年生まれ。横浜アイランドクルーズに船長として所属し、シーバス、マゴチ、ヒラメ、クロダイ、メバル、アジ、タイなど東京湾で釣れるあらゆるターゲットを追い日夜出船しています。趣味は淡水の釣りです。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!