ダイワのロッド価格別おすすめ24選!高評価レビューまとめ

日本を代表する釣りメーカー、ダイワ(DAIWA)。多岐にわたるジャンルのロッドを開発しており、その機能性は折り紙つき。今回はそんなダイワロッドを価格別にご紹介!自分にぴったりのダイワロッドを見つけてみてください!


アイキャッチ画像出典:ダイワ Facebook

ダイワ(DAIWA)とは?

ダイワ(DAIWA)は日本が世界に誇る釣具メーカーです。常に新しい技術を取り入れ、釣り業界に革命を起こし続けているダイワ。商品開発のスピードも速く、次々に新製品を生み出しています。日本を代表する釣りメーカーと言えば誰もが思い浮かべるでしょう

ダイワロッドの特徴

ダイワジリオン、ロッド
出典:Amazon
ダイワのロッドはブランクスはもちろん、ガイドの開発も自社で行っている為、独自の機能が兼ね備えています。ここではそんなダイワロッドとの特徴を紹介していきます。

ダイワロッドが誇る種類

ダイワからは数多くの魚種やシチュエーションに対応したロッドが開発されております。膨大なデータと試作によって開発されたロッドはピンポイントの機能を兼ね備えているモデルもあり、よりアングラーの要求をこたえるラインナップが販売されています。また初心者からベテランまでが納得のロッドを選べるのも魅力的です。

ダイワロッドだからこその手軽さ

ロッドを使用していて壊れてしまうことや、気になることがある際に取り扱い店舗や認知度が高いことはメリットになります。また中古商品も多くあるので一回試してみたい方や釣り場などでレンタルをしたい方にはダイワから入るのもおすすめです。

他のダイワタックルと合わせやすい

ダイワからは多くの釣具が開発されているため、ロッド・リールとあわせやすくなっています。他のメーカーでも使用できますが、専用のサイズに作成されているものもあるため互換性が多いに越したことはありません。また見た目的にもセットで使用することを見越して開発されることもあるので種類豊富のダイワは釣りを行ううえで魅力的です。

ダイワロッドおすすめ紹介!

「ダイワのロッド」といってもとても多くの種類があります。特に購入する際に気になるのはその価格!今回はそんな気になる価格ごとにダイワロッドをまとめました。ロッドによって大きな差があるのではじめて買う方は入門用価格のものをおすすめします。

ダイワロッド【0~10,000円編】

ITEM
ダイワ リバティクラブ シーバス 96ML
堤防や河口など手軽なフィールドで大型が狙えるシーバス(スズキ)フィッシングはソルトルアーの入門釣種に最適。

今まで使用していたロッドが折れたため買い替えです。
とても軽くて使用しやすく、青物釣りを楽しんでいます。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ リバティクラブ 磯風 3-53・K
アジ・サバ・イワシ・メバル・クロダイ・メジナなどを筆頭に、防波堤にはいろいろな魚がいる。「リバティクラブ 磯風」は、1本で様々な魚を狙えるよう、扱いやすく丈夫な設計でクセのない調子に仕上げた堤防用万能竿。

以前にコレの2-53・4-53(投)を購入それぞれ気に入ってるが、やはり3号は使用範囲が広くて良い!
オモリ10号可なので仕掛けの幅も広がる。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ ロッド 紅牙X 69XHB
柔軟で食い込み性能に優れたカーボンソリッド穂先に、目に見えないロッドのネジレを抑える強化構造「ブレーディングX」を採用。30g程度から150g程度まで、さまざまなサイズのタイラバに対応する3アイテムをラインナップ。

これでバッチリ大鯛も釣れました。高価なロッドもそれはそれで良いのでしょうが、私にはこれで十分です。(出典:amazon)

ダイワロッド【10,000~20,000円編】

ITEM
ダイワ ロッド ブレイゾン 662LS
ロングキャストでノーシンカーやライトリグを操作するのに適したロッド。ダウンショットやスプリットショット等のライトリグをストレスなく飛ばし、遠投性能とアキュラシー性能の向上を図った実力を持ち、プレッシャーの高いフィールドで人よりも遠くに投げ、広く探り、バスを獲るモデル。

使いやすい!値段、品質ともにいいと思います。(出典:楽天)

ITEM
ダイワ 月下美人 76UL−S
繊細なアタリを食い込ませるフィネスロッド。極細ソリッドがもたらすメリットは、フッキング時の食い込みのみならず、キャスト時のシャープな振り調子を実現。アクションはライトリグでも思い通りのキャストを可能にするエキストラファストテーパー。

チューブラーの79UL-Tを去年は使用し、今シーズンはソリッドと使い分けするつもりで購入しました。
入門用で柔らかいですが79UL-Tで尺メバルを余裕で揚げれたので私には十分なスペックです。
シーズン開幕まで待ち遠しいです。(出典:楽天)

ITEM
ダイワ エアエッジ 681MLB パワーベイトフィネス
パワフルなベイトフィネスゲームに対応。岸からルアーのウェイトを乗せての遠投、ラインスラックを活かした操作、ベイトフィネスで用いるリグやルアーをカバーをもっと奥へと導くことが可能。ストロークを活かしたフッキングやカバーから引き出すパワーなどベイトフィネスでもレングスとパワーを要するゲームをこなす1本。

軽くて使いやすい!
見た目もカッコよくて大変気に入っています。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ ロッド エアエッジ 632LS フィネス バーサタイル
小型プラグからライトリグまで様々な状況に対応するフィネスバーサタイルモデル。ノーシンカーやジグヘッド、ダウンショット、スプリットショット、小型のトップウォーターやミノーのトゥイッチングなど様々な状況に対応する。

バス釣り初心者なので、今までは安いロッドを使用していました。エアエッジは軽くて投げやすく、初心者には使いやすいです。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ ロッド ラテオ 86ML・Q
「LATEOLABRAX JAPONICUS」とはシーバス(スズキ)の学名。そのLATEOを冠し、日本各地の様々なフィールドで活躍する本格シーバスロッド。「86ML」は、バイブレーションやミノーを軸にブレード系まで、港湾攻略に欠かせないルアーを自在に撃ち込むアキュラシーモデル。

最初は中古4000円の適当なロッドを使用していましたが、一晩中釣りをすると手首が痛くなっていました。このロッドを購入後は手首が痛くなることもなく、キャスティングのコントロールも良くなりました。価格も手頃なため、非常に良い買い物をしたと思っています。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ ジグキャスター MX 96M
ジグキャスターMXは遠投性能のみならず、しゃくりやすさも同時に追求した、軽量・肉厚・細身設計。

ダイワのショアジギングの旧型のロッドSJ96Mからの買い替えで購入。中間ガイドのロッドへの固定が、旧モデルの同クラスより頼りなく見える(旧モデルは3点固定→新モデルh2点固定)が、問題なし。30g〜40gのメタルジグを使ってますが、前モデルよりも 断然しゃくりやすい!!ちょうど良いロッドの堅さ。(出典:amazon)

ダイワロッド【20,000~30,000円編】

ITEM
ダイワ ロッド ブラックレーベル 681MRB
トリプルフックを備えたハードベイトとシングルフックのワイヤーベイトの使用を高次元で両立しながら、ジグ・テキサスのフィネスワーミングもこなせるバーサタイルロッド。

魚を掛けた時の曲りがとても綺麗で気に入りました。バス、スズキ共に使用しましたが楽しく使えました。個人的にコルクグリップの方が好きなのですがコスパを考えると、それを忘れさせてくれる出来だと思います。(出典:amazon)

ダイワ インプレッサ 磯 4-57遠投B
ITEM
ダイワ インプレッサ 磯 4-57遠投B
胴への乗りやすさ、振り抜きやすさを追求し、投げやすさと安定した飛距離を出せるロッドバランスを実現。大型青物とのファイト時にも、相手に主導権を与えないバットパワーを備える。
>> もっと見る

Abu Garcia(アブ・ガルシア) AMB.6500C との組み合わせで自身最高の飛距離をモノにしました。(出典:amazon)


ITEM
ダイワ ロッド ラブラックス AGS 96MLM
AGSの軽量性と高剛性が釣りを進化させる。コストパフォーマンスに優れたAGエアガイドシステム搭載ロッド

この価格帯でここまでいいものが作れるのか、と驚きました。まず感度がとても良いです。AGSの効果が絶大です。ラテオにAGSが着いただけ、と思っていましたがブランクスがシャキッとしていてかつ曲がるそのため魚をバラシにくいです。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ ロッド メタリア ヒラメ MH-245
穂先に「メタルトップ」、穂先部のガイドには「AGS」を搭載した高感度軽量ヒラメ竿。活餌の怯える動きも敏感に伝える高感度はヒラメの気配を探る上での強い武器となる。食い込みの良さと、狙い通りの誘いが可能な操作性をバランスよく融合。

感度が凄いです、大き目の鰯が暴れた時に前当たりと間違えました。相模湾での60号、外房で80号で活き鰯を使った鮃釣はこれ一本で楽しめます。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ プレッソ AGS 510XUL
軽量スプーンを意のままに操り、多種多様なフィールドに対応するベーシックモデル。こだわりのレングスは、アキュラシー性能を向上させ軽快なキャストフィールと繊細な操作性を実現。

エリアトラウトを本格的に始めるためTROUT X 55ULから買い替え。とても高感度でルアーが底を引きずる感覚やトラウトがルアーをつつく感じがばっちり伝わります。また、ロッドのしなやかさは、20~30㎝のよく跳ねるトラウトの動きに追従しバラしが激減です!デザインもとても良いです。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ ゴウイン ブル STD HH-175
「GOUIN=強引」の名を冠し、「BULL=猛牛」の如きパワーを持つ巨魚をねじ伏せるために生まれたスタンディングファイト専用ショートロッド。

室戸沖で鯵の生餌で1m弱の鰤を2本あげましたが、全く違和感なく釣り上げることができました。長い竿だと車に積むのに何かと不便ですが、本商品のようにある程度短いと積むのも楽で重宝できそうです。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ MS ユウイン 85
これまでの渓流釣りの常識を覆す新釣法、誘って喰わせる“誘引釣法”をより高い精度で、より広範囲に楽しめるよう福田和彦のこれまでのノウハウを凝縮し開発されたのが「MS YUIN」。

この竿は一般の渓流竿とは違います。渓流竿で目印に出るアタリやヤマメがエサに触れた時の「コツン」などが分からず釣りを辞めてしまう人が多いですが、この竿なら鮎用複合メタルラインを使うと簡単にヤマメやニジマスなど釣れます。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ スカイキャスター 33-405S・N
大空へ振り抜く腕の延長線をイメージする。高密度HVFカーボンに初めて3DXを装着した奥深き群青色の辣腕。


ITEM
ダイワ ロッド 極鋭 GEAR MH-270
9:1に近いSMTの感度を活かした操作性の高い調子から、変幻自在に5:5に近いところまで変化する3段変則調子。まさに変速ギアがスムーズにシフトチェンジされ必要なトルクが発揮されるイメージ。

竿の調子はGOODです。ただ、1日ずっと手持ちで誘っていると、リールの重さも加わり手首がつらいです。もう20~30gほど軽いとBESTですね。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ モアザン AGS 109MML
ブランクの軽量化による振り抜きのスピードアップとパワフルなベリー&バットの相乗効果で遠くのポイントに確実にルアーを送り込むサーフゲーム専用ロッド。14cm~17cmの重量級ミノーだけでなく、40gクラスのメタルジグまでこなす。

飛距離を出すためにロングロッドを購入したかったのでこのロッドを購入しました。チタンガイドのモアザン109MML・Wも使用しましたがAGSのモアザンの方が張りが強く感じます。やはりガイドが軽い分ロッド全体がシャキッとしている感じです。(出典:amazon)


ITEM
ダイワ スティーズ 681MMHFB-SV ブラックジャック
「ウェアウルフ」とは異なる血統を汲むボトム感知能力を最大限に引き出した超高感度ヘビダンロッド。軽負荷ではティップアクション、負荷を掛ければ掛けるほどパラボリックにベントするマルチテーパーの「ウェアウルフ」とは異なるファストテーパーデザインを採用。


ITEM
ダイワ ロッド バイパーテイル S-227
「X45」・「3DX」・「チューブラーパワーマキシマム設計」といったダイワが誇る素材技術を惜しげもなく駆使し、しなやかな粘りで魚を食わせ、一旦魚がかかると細身ながら桁外れのパワーで大物を制する。


 

ヒラメ、鯛、シマアジ釣りとなんでもこの1本でできる最高の釣竿でした。(出典:amazon)

ITEM
ダイワ リーオマスター 真鯛AGS S-270
負荷をかければ、どこまでもしなやかに曲がる柔軟な調子ながら操作性の高さはショートゲームロッドを操っているような感覚。コマセの振りぬきがシャープでスムーズ。


ITEM
ダイワ トーナメントマスタライズ キス SMT 30号-405S-SMT
アタリの振動を長く伝える優れた特性を持つ超弾性チタン合金穂先SMTスーパーメタルトップとカーボン素材をハイブリッドし、微細な海底状態からシロギスの索餌の様子をリアルに感知。

ITEM
ダイワ 竿 銀影競技メガトルク 大鮎 100M
25cm以上を前提に、尺鮎以上を狙う「銀影競技メガトルク 大鮎」。やり取り時、オトリ交換時、取り込み時と様々な面で大鮎釣りをサポートする50cmマルチを搭載。

釣り業界を代表する「ダイワ」のロッド…

どんな釣りであれまず必要になるのがロッド。ダイワからはあらゆる釣りジャンルに分けて入門モデル、汎用性の高いモデル、専用モデルがラインナップされていますので、是非、手に取って体験してみましょう。特にダイワならではの最新の技術が詰まったロッドを見つけてみませんか?

紹介されたアイテム

ダイワ インプレッサ 磯 4-57遠投B

ダイワ インプレッサ 磯 4-57遠投B

¥27,799 税込

ダイワのロッド
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海から川・湖、エサ釣りからルアーまで幅広く釣り情報をお届けします!

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!