シーバス釣りをはじめよう。シーバスフィッシング入門ガイド

シーバスをはじめてみたいけど何から始めていいかわからない。。そんなシーバスゲーム初心者の方のための情報をまとめました。シーバスは都市部の湾奥などでも釣れるため、空いた時間に出かけて手軽に釣ることができます。またアタリや引きの強さも魅力的なため非常に人気な釣りです。


アイキャッチ画像出典:ダイワ facebook

シーバス釣りを知ろう

シーバスを釣る前に、まずはシーバスについてよく知っておきましょう。シーバスの生態やどんな場所で釣れるか、釣れる時間帯、また時間帯別の釣り方のコツなど、基本的なノウハウを覚えましょう。


シーバスのタックルの基本

釣り方のコツを覚えたら、早速タックルを選んでみましょう。シーバスは人気の釣りなのでロッド・リールなど専用のものがたくさん発売されていて、選ぶのも一苦労。まずは基本的な選び方を覚えて、自分に合ったタックルを見つけましょう。

シーバスロッド

シーバスロッドは一般的には8フィート(約2.4メートル)でミディアムほどの硬さのものが使いやすいといわれて言われています。基本ベースはこの基準で選びつつ、自分が釣りをするフィールドに応じて最適な1本を選んでみましょう。

シーバスリール

シーバスリールの画像出典:パゴス
初心者の人はまずはスピニングリールを選ぶといいでしょう。キャストがし易く初心者の方でも安心して使えます。スプールの糸巻量はナイロン8~12ポンド(2~3号)かPEライン(下部で紹介します)1号前後のものを150メートル程度巻くことができるものがあればよいでしょう。


バスやトラウトでベイトリールでの釣りをしていて、使い方が慣れているという方や、大型のシーバスを狙う場合はベイトリールを検討するのもありです。

シーバスルアー

シーバス釣りは非常に人気のため、各メーカーが挙って数多くのシーバス用ルアーを開発・販売しています。カラーやサイズ・種類も様々なので選び方を覚えて最適なルアーを選んでみましょう。



シーバスのライン

シーバスラインの画像出典:サンスイ
シーバスを釣るためのラインシステムについて覚えましょう。基本的には「PEライン+ショックリーダー」が一般的です。合わせてラインの選び方のコツやおすすめのラインについてご紹介します。



シーバス釣りのおすすめコンテンツ

シーバス釣りは様々な釣法や、フィールドがあります。ご紹介しきれないほと日々新しいものが生み出されています。気になる釣法や釣具がありましたら、体験しご自身のスタイルと組み合わせてみてください。



シーバス釣りの画像
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
TSURI HACK編集部
TSURI HACK編集部

TSURI HACK運営&記事編集担当。海釣りから川釣りまで幅広く釣りを愛す。釣りセットを持って全国を回るのが趣味。最近は自分で釣った魚を食べるために料理も研究中。自然と触れ合いながらフレッシュな記事を目指して執筆中。

 

LINEでTSURI HACKをもっと手軽に。

おすすめの釣具から魚種ごとの釣りテクニックまで釣りに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!